EAがモバイルプラットフォーム向けのゲームエンジンプロジェクト“Frostbite Go”を進行中 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

EAがモバイルプラットフォーム向けのゲームエンジンプロジェクト“Frostbite Go”を進行中

今年3月の『Battlefiled 4』のお披露目と共に次期ゲームエンジンFrostbite 3.0を発表したElectronic Artsが、新たにFrostbiteの公式サイトにて“Frostbite Go”なるモバイル向けのプロジェクトが存在することを明らかにしました。

ニュース 最新ニュース
今年3月の『Battlefiled 4』のお披露目と共に次期ゲームエンジンFrostbite 3.0を発表したElectronic Artsが、新たにFrostbiteの公式サイトにて“Frostbite Go”なるモバイル向けのプロジェクトが存在することを明らかにしました。

EAにおける最もエキサイティングな現行プロジェクトとして明らかにされたこの“Frostbite Go”は、Frostbiteのワークフローやフィーチャーといった新のFrostbite体験を全ての主要なモバイルプラットフォームに提供するものであるとされており、モバイル対応のFrostbiteエンジンが登場することが示唆されています。

またこの他にもサイト上では、メモリやパフォーマンスの消費効率がPS4/Xbox 360や「iOSとAndroid」にてコンテンツを展開するコードとシステムデータを有効にする上で要因となると記されたほか、Frostbite製ゲームがモバイルデバイスを含む現行から未来のプラットフォームを対象に開発中であることなどが記されています。

近年『Dead Trigger』や『Infinity Blade』など目覚ましいグラフィックの向上が進んでいるモバイルゲームですが、こちらも据え置きコンソールと同様に次世代へと突入していくのかもしれません。Frostbite Goの続報に期待しておきましょう。
(ソース: Frostbite)

【関連記事】
DICE、FrostbiteエンジンをWii Uに対応しない理由を明らかに
GDC 13: Frostbite 3とUnreal Engine 4はWii Uを現時点でサポートする予定無し、開発スタッフらが明言
BF4と共にお披露目されたゲームエンジンFrostbite 3は『Dragon Age 3』と『Mass Effect』新作でも採用へ
『Battlefield 4』の17分間に及ぶ公式トレイラー“Fishing in Baku”が公開!Frostbite 3を採用、発売は2013年秋
噂: PopCapがFrostbite 2エンジンを使用した新作タイトルを準備中
《ishigenn》

ニュース アクセスランキング

  1. 出演作品で大体死ぬ俳優ショーン・ビーンが『ヒットマン2』期間限定ミッションの暗殺対象に!

    出演作品で大体死ぬ俳優ショーン・ビーンが『ヒットマン2』期間限定ミッションの暗殺対象に!

  2. 仕事は悪魔祓いだけじゃない!司祭シム『Priest Simulator』発表

    仕事は悪魔祓いだけじゃない!司祭シム『Priest Simulator』発表

  3. 『レッド・デッド・リデンプション2』のレビュー解禁は発売前日の10月25日と判明

    『レッド・デッド・リデンプション2』のレビュー解禁は発売前日の10月25日と判明

  4. 地獄ホラー『Agony』の無規制版『Agony UNRATED』やっぱり登場か!? Steamページが出現

  5. アートなビジュアルの協力型パズル『DERU - The Art of Cooperation』11月7日発売決定

  6. 『オーバーウォッチ』チャリティで集まった寄付金の使途が公開―乳がん研究に貢献

  7. 2Dドットレーシング『Super Pixel Racers』海外向けに10月31日発売決定―天候の表現や自動生成コースも

  8. ゲームサービス「G123.jp」リニューアルキャンペーン開催決定!傳谷英里香さんと天龍源一郎さんがアンバサダーに

  9. 『レッド・デッド・リデンプション2』Xbox One版のファイルサイズが約89GBと判明

  10. じんわりとした不安が襲うコズミックホラーADV『Ode to a Moon』発表!

アクセスランキングをもっと見る

page top