コナミが6月6日のE3開催前にライブストリーミング放映を実施、『MGSV』に関する“内部スクープ”も明らかに | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

コナミが6月6日のE3開催前にライブストリーミング放映を実施、『MGSV』に関する“内部スクープ”も明らかに

6月11日からロサンゼルスのコンベンションセンターにて開催される今年のE3ですが、コナミがその直前となる6月6日に独自のプレショーをストリーミング放映すると発表しました。これは6月10日にソニーやMicrosoftによって行われるプレスカンファレンスとは異なる独自の放

ニュース 最新ニュース
6月11日からロサンゼルスのコンベンションセンターにて開催される今年のE3ですが、コナミがその直前となる6月6日に独自のプレショーをストリーミング放映すると発表しました。

これは6月10日にソニーやMicrosoftによって行われるプレスカンファレンスとは異なる独自の放映イベントで、CBS Interactive下の海外ゲームメディアGemaSpotのウェブサイトとXbox LIVE向けGameSpotアプリにて視聴可能となる予定。

プレショーではE3に先駆け新作のニュースやトレイラー、インタビューなどがお届けされる予定で、コナミのソーシャルゲームスタジオ最新作の実態や、シリーズプロデューサー益田圭氏も登場する『ウイニングイレブン』最新作の開発映像とインタビューが登場。さらに小島プロダクションの新発表として『MGS V: The Phantom Pain』に関する“内部スクープ”が報じられるほか、開発スタジオMercurySteamが手がける『Castlvania: Lords of Shadow 2』の最新ゲームプレイトレイラーが公開されることも明らかにされています。

今年3月のGDC 2013でもゲーム界隈を沸かせた『MGS V: The Phantom Pain』を筆頭に、新作『ウイニングイレブン』やコナミの最新エンジンであるFox Engineなど、多数の情報が届けられる予感となっているコナミのE3プレショー。日本時間では6月7日の午前2時より開始される見込みとなっています。
(ソース: Konami)

【関連記事】
Take-Two Interactive、今年のE3に『GTA V』を出展しない事を確認
Ubisoft Reflectionsが未発表新作を開発中、E3にて正式発表
Electronic Artsが2013年のE3にてDICEやBioWareのさらなる次世代機向け新作タイトルを発表へ
任天堂、E3でメディア向けイベント開催 ― レジー社長と宮本茂氏がWii U新作を紹介
2013年のE3プレスカンファレンスの各社日程が出揃い、日本時間では6月11日深夜から朝に実施へ
《ishigenn》
BFV最新ニュース[PR]

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 『バイオハザード RE:2』原作にない新モード「ゴーストサバイバーズ」の情報を初公開!―サブキャラ3人のサイドストーリー

    『バイオハザード RE:2』原作にない新モード「ゴーストサバイバーズ」の情報を初公開!―サブキャラ3人のサイドストーリー

  2. 「ドラゴンボール」新作ゲームは「Z」世界を舞台にしたアクションRPGに―続報は『DBFZ』世界大会で

    「ドラゴンボール」新作ゲームは「Z」世界を舞台にしたアクションRPGに―続報は『DBFZ』世界大会で

  3. PS4/スイッチ/Steam『SDガンダム ジージェネレーション クロスレイズ』発表!「SEED」「W」「OO」「オルフェンズ」が新参戦【UPDATE】

    PS4/スイッチ/Steam『SDガンダム ジージェネレーション クロスレイズ』発表!「SEED」「W」「OO」「オルフェンズ」が新参戦【UPDATE】

  4. 『エースコンバット7』UK売上チャートで2位獲得!同国でのシリーズ最大のローンチ

  5. 『ラングリッサーI&II』体験版の配信決定!「クラシックモード」や“ちょっとした隠し要素”も

  6. 『バイオハザード RE:2』最新情報や実機プレイなど公開する発売直前生放送が配信決定

  7. 『バイオハザード RE:2』にハンク&しっかり関西弁な豆腐が登場!「The 4th/豆腐 Survivor」情報が公開

  8. PC版『エースコンバット7』Steamで予約開始!最小動作環境はGTX 750Tiから

  9. Blizzardが『Diablo』未発表作品の開発者を募集中

  10. "発売前"の新作パズルADV『Pikuniku』Twitch Prime向けに異例の無料配布中!1月23日まで

アクセスランキングをもっと見る

page top