Steamの新サービス“Steam Trading Cards”が正式発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Steamの新サービス“Steam Trading Cards”が正式発表

PC Windows


Steamのデータベースへの登録からその存在が噂されていた“Steam Trading Cards”が本日正式に発表され、ベータがスタートしました。ユーザーは『Dota 2』や『Team Fortress 2』などのゲームをプレイする事でバーチャルカードが入手でき、1組揃ったカードはゲームバッジ及びトレード可能なSteamコミュニティーアイテムに交換できるようです。


本サービスの大まかな特徴をFAQよりピックアップしてみました。

  • 対応ゲームをプレイするとカードがドロップ。

  • カードセットは半分までドロップし、残りの半分はトレードで入手可能。

  • 対応ゲーム
    • CS:GO
    • Team Fortress 2
    • Dota 2
    • Portal 2
    • Half-Life 2
    • Don't Starve
    • 今後更に対応予定

  • カードを一組揃えてクラフトすると、プロフィールに表示されるゲームバッジとともに、チャットなどで使用できる絵文字アイコンやプロフィール用の背景、割引きクーポンや異なるゲームまたはDLC用の100XP(Steam Levelを上げるための経験値)がランダムで入手できる。

  • Steam Levelが上昇するとフレンドリストの上限が増えたり、プロフィールカスタマイズの幅が広がる。

  • ゲームバッジは再びカードセットを揃える事で最大5回までアップグレード可能。

  • ゲームバッジはアップグレードごとに見た目と名前が変わり、追加の100XPを得る。

  • カードは他のユーザーとの交換や、コミュニティーマーケットでの売買が可能。


Steam Trading Cardsは公式グループに入る事でベータに参加が可能。本サービスの登場でプロスチーマーの方々は更に忙しくなりそうですね。
(ソース&イメージ: Steam via Kotaku)

【関連記事】
新サービス? Steamのデーターベースに“Steam Trading Card”が登録
Steamで開発中のゲームを購入してプレイ出来る新サービスEarly Accessが開始
Linux版Steamが正式ローンチ!記念セールの実施や『TF2』限定アイテムも
Steam上でユーザーがゲーム攻略情報を公開できる“ガイド”機能が追加
リアルマネーでインゲームアイテムを売買できるSteamの新機能“Steam Community Market”が登場
《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. カワイイけれどグロ注意なパズル『Merry Glade』配信中! 仄かに漂う狂気…

    カワイイけれどグロ注意なパズル『Merry Glade』配信中! 仄かに漂う狂気…

  2. 『CoD: BO4』マルチプレイ映像が続々公開―5人制や視認できるようになったヘルスなど新要素が

    『CoD: BO4』マルチプレイ映像が続々公開―5人制や視認できるようになったヘルスなど新要素が

  3. 完成! 夢のお家リフォームシム『House Flipper』配信開始―アポカリプスDLCも…

    完成! 夢のお家リフォームシム『House Flipper』配信開始―アポカリプスDLCも…

  4. 日本の不良高校生を描くロシア産ACT『The friends of Ringo Ishikawa』がSteam配信!

  5. AndroidゲームをPCで起動できる「BlueStacks 3N」正式リリース―安全性の強化も実施

  6. Valve、3マッチパズル『HuniePop』に対しSteamからの削除を告知―「ポルノコンテンツのガイドラインに反しているため」【UPDATE】

  7. PC版『PUBG』イベントモード「WAR MODE : DESERT KNIGHTS」がカムバック!5人で頂点目指せ

  8. かつての海原を旅する航海ADV『FAR: Lone Sails』が配信開始! 君は最後の「1人」なのだろうか?

  9. 終末カルト管理シム『The Shrouded Isle』配信開始!―日本語にも対応

  10. 『The Forest』約4年の早期アクセスを経て正式リリース!VR版を含む今後の方針も判明

アクセスランキングをもっと見る

page top