Ubisoftから再び退社したPatrice Desilets氏の新作プロジェクト“1666”現在は保留状態に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Ubisoftから再び退社したPatrice Desilets氏の新作プロジェクト“1666”現在は保留状態に

先週退社したDesilets氏がUbisoftから自身のチームとゲームを取り戻すため裁判を行うことも臭わせている中、注目が集まっていた新作プロジェクト“1666”についてUbisoftのCEOであるYves Guillemot氏が触れ、現在は保留状態となっていることを明らかにしました。

ニュース 最新ニュース
2011年にUbisoftから離脱しTHQのモントリオールスタジオへと移籍、引き抜きが行われたとして裁判にてUbisoftと争いもした『Assassin's Creed』シリーズ初期のシリーズデザイナーPatrice Desilets氏。今年1月のTHQ資産オークションにてTHQモントリオールともどもUbisoftに買収される形でカムバックしたDesilets氏ですが、先週再びビジョンの違いなどを理由にUbisoftから単身解雇されたことが明らかにされていました。

Desilets氏がUbisoftから自身のチームとゲームを取り戻すため裁判を行うことも臭わせている中、特に注目が集まっていたのが同氏が手がけていた謎の新作プロジェクト“1666”。UbisoftのCEOであるYves Guillemot氏が本日行われた投資家向けの決算説明会にて始めて同作の現状に触れ、現在は保留状態となっていることを明らかにしました。

「2ヶ月間Desiletsと協議したものの、プロジェクト開発とチームマネージメント両方の面でビジョンを一致させることは出来なかった。結果として我々の協力体制は終わりを迎え、“1666”は未発表という形で保留することとした」

『Assassin's Creed』初期の土台を作り上げたデザイナーPatrice Desilets氏と、Ubisoftが保持する形で宙に浮いてしまった新作“1666”。長年の遺恨があるだけに早期解決が困難であることも予想され、Desilets氏と“1666”が再び出会うまでには厳しい道程が待ち受けていそうです。
(ソース: Polygon)

【関連記事】
THQが『Saints Row』及び『1666』に関連するドメインを取得
1666年の“ロンドン大火”と関連?THQが『1666』なる商標を登録
Ubisoftが競売によるTHQモントリオールの出戻りについてコメント「はっきり言って早すぎる」
《ishigenn》

ニュース アクセスランキング

  1. PC版『エースコンバット7』Steamで予約開始!最小動作環境はGTX 750Tiから

    PC版『エースコンバット7』Steamで予約開始!最小動作環境はGTX 750Tiから

  2. 『ロマンシング サガ3』HDリマスターおよび、シリーズ最新作『ロマンシング サガ リ・ユニバース』発売決定!

    『ロマンシング サガ3』HDリマスターおよび、シリーズ最新作『ロマンシング サガ リ・ユニバース』発売決定!

  3. 『レッド・デッド・リデンプション2』のオンラインモード『Red Dead Online』が発表!

    『レッド・デッド・リデンプション2』のオンラインモード『Red Dead Online』が発表!

  4. エイリアン技術を巡るマルチプレイ戦術ゲーム『RAM Pressure』が発表!

  5. 『ファイナルファンタジー』などの音楽を手がけた植松伸夫氏が療養のため一時活動休止へ

  6. シリーズ最新作『エースコンバット7』価格/シーズンパス詳細が公開―早期購入特典に過去作移植版

  7. 「Momodora」開発元による横スクロールアクション『Minoria』発表―手描きとトゥーンレンダリングの融合作品

  8. 「Nintendo Switch Online」正式サービス開始! 7日間の無料体験が可能─疑問に答えるサポートページも

  9. 初代"PS"20作品を同梱した「プレイステーション クラシック」12月3日発売!『FF7』『ワイルドアームズ』など

  10. 『F1 2018』発売開始!TwitterにSS投稿で特製ノート&ペン当たるキャンペーンも

アクセスランキングをもっと見る

page top