懐かしいThe Elder Scrollsの雰囲気を感じさせるオープンワールドRPG『Frontiers』が海外に登場 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

懐かしいThe Elder Scrollsの雰囲気を感じさせるオープンワールドRPG『Frontiers』が海外に登場

海外にてAAD Productionsなる開発スタジオが、オープンワールドRPG『Frontiers』なる第1弾タイトルを手がけています。本作は5月に入ってからスクリーンショットやトレイラーが登場し始め、Bethesdaの『The Elder Scrolls』シリーズを思わせる世界観と空気感が密かに話題

ニュース 最新ニュース

海外にてAAD Productionsなるインディーズ開発スタジオが、オープンワールドRPG『Frontiers』なる第1弾タイトルを手がけています。本作は5月に入ってからプリアルファ版のスクリーンショットやトレイラーが登場し始め、Bethesdaの『The Elder Scrolls』シリーズを思わせる世界観と空気感、さらにたった2人のスタジオスタッフだけで開発が進められている点などが密かに海外で話題となりつつあるようです。

ゲームのディテールはまだ多くは語られていないものの、『Frontiers』は『TES II: Daggerfall』のような古典的一人称視点RPGジャンル、ゆったりとしたテンポ、シンプルなポイント&クリックのアドベンチャー要素を織り交ぜたタイトルになるとのこと。プレイヤーは美しくも巨大な世界にて古代の神秘を解き明かし、強力なクリーチャーと戦いつつこの地にて生活を送ることになります。














対象プラットフォームに関する情報は不明ですが、発売は2014年の1月が目標となっているようです。オープンワールドRPGファンは今後も続報に期待しておきましょう。
(ソース&イメージ: AAD Games)

【関連記事】
《ishigenn》

ニュース アクセスランキング

  1. 『Apex Legends』2月の収益は約100億円、『Anthem』は約110億円―海外リサーチ調べ

    『Apex Legends』2月の収益は約100億円、『Anthem』は約110億円―海外リサーチ調べ

  2. 高評価吸血鬼RPG新作『Vampire: The Masquerade - Bloodlines 2』発表!日本語にも対応予定

    高評価吸血鬼RPG新作『Vampire: The Masquerade - Bloodlines 2』発表!日本語にも対応予定

  3. 『アズールレーン クロスウェーブ』発売日が8月29日に決定―予約特典で「ネプテューヌ」参戦

    『アズールレーン クロスウェーブ』発売日が8月29日に決定―予約特典で「ネプテューヌ」参戦

  4. 『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』PC版の要求スペックが公開―全機種の商品情報も

  5. 『ファイプロ ワールド』SUDA51手がけるDLCシナリオの配信が決定!あの衝撃が再び…?

  6. 「ビデオゲームの殿堂」2019年候補作品が発表―『スマブラDX』『マリオカート』『ハーフライフ』『モータルコンバット』など

  7. 『CoD:BO4』ゾンビモード"カオスの物語"最終章「Ancient Evil」トレイラー!ギリシャの地下都市で…

  8. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  9. 『デビル メイ クライ 5』無料アップデート「ブラッディパレス」国内で4月1日配信―激闘の様子も

  10. ミュータントになって暴れるポストポストアポカリプスARPG『RAD』発表!二度の終末を迎えた世界でのローグライク

アクセスランキングをもっと見る

1
page top