SCEJAのPS Vita用“奪還”マルチプレイアクション『フリーダムウォーズ』が正式公開! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

SCEJAのPS Vita用“奪還”マルチプレイアクション『フリーダムウォーズ』が正式公開!

ニュース 最新ニュース

先日、電撃公開されたソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアの新規タイトルPVですが、21日、そのタイトルをPlayStation Vita用『フリーダムウォーズ(FREEDOM WARS)』と発表、公式サイトを正式オープンしました。発売時期は2014年、ジャンルは“奪還”マルチプレイアクションとのことです。

■人気ジャンルのマルチプレイアクションである本作は、PS Vitaの持つ様々な機能を活かしながら、新しい遊び方を提案する完全新作です。
■プレイヤーは、近未来の荒廃した世界を舞台に、懲役100万年を科された咎人(トガビト)となり、自由を求めて戦います。
■巨大な敵である略奪者(アブダクター)に捕らわれた市民(シビリアン)や仲間を奪還するミッションに参加し、目的を達成することで、課せられた刑を減刑していきます。
■オンライン機能は、最大8人までの協力・対戦プレイに対応しており、アドホック通信のほか、Wi-Fi経由での全国の仲間との共闘アクションを楽しめます。
■また、PS VitaのGPS機能やnear(ニア)を利用した遊びも用意しています。

牢国都市パノプティコン
世界に点在するパノプティコンは日々、資源を奪い合い、紛争を繰り返している。

“自由”を求めるストーリー
近未来。世界は荒廃し、すべての生き物が外界では生きられなくなった。人類は“パノプティコン”と呼ばれる都市を各地に作り、生きながらえていた。しかし、枯渇した資源、厳しい環境で生きるための研究などを手に入れるため、各都市での抗争が続く。各地のパノプティコンは人を管理するために、ほとんどの人間に懲役を科す。

人間が生きる罪“懲役100万年”
懲役を科せられた者は“咎人”と呼ばれ、労働を強いられる。労働は“ボランティア”と呼ばれる戦争への参加。“咎人”たちは自由のため、市民を“奪還”する戦いを繰り返す。

奪い合う≒救い合う
PS Vitaの様々な機能を活かしながら、最大8人までの同時プレイが楽しめる“奪還”マルチプレイアクション!

尚、公式サイトでは、日づけ付きで多数の情報が隠された状態となっており、「5月23日」と「5月30日」に分けて新情報が公開される模様です。


(C)Sony Computer Entertainment Inc.

(ソース: フリーダムウォーズ)

【関連記事】
謎のSCEタイトル『Panopticon』のカウントアップサイトが更新、一本のムービーが解禁へ
《Ten-Four》

ニュース アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』8月2日より新価格になって発売!狩りに欠かせないハンドブック同梱版も登場

    『モンハン:ワールド』8月2日より新価格になって発売!狩りに欠かせないハンドブック同梱版も登場

  2. 『モンハン:ワールド』×『FFXIV』コラボモンスター「ベヒーモス」の実機プレイ映像が初公開!強靭な魔獣の攻略方法とは…

    『モンハン:ワールド』×『FFXIV』コラボモンスター「ベヒーモス」の実機プレイ映像が初公開!強靭な魔獣の攻略方法とは…

  3. 米セガ、『Aliens: Colonial Marines』集団訴訟で1億円以上を支払う和解&返金プランを申請

    米セガ、『Aliens: Colonial Marines』集団訴訟で1億円以上を支払う和解&返金プランを申請

  4. Co-opサバイバルアクションシューター新作『Remnant: From the Ashes』発表!

  5. 『マインクラフト』PS3/Xbox 360/PS Vita/Wii U版に最後のアップデートが配信予定

  6. 噂:『ポケモンGO』内部データから新ポケモン9匹の存在が浮上…ドーブル、セレビィ、デオキシスの姿も

  7. 『フォートナイト』シーズン5で世界が衝突!新マップ「砂漠」や乗り物も追加されるv5.0パッチノート

  8. 『MOTHER2』インパクトありすぎな敵キャラ10選

  9. 『Aliens: Colonial Marines』への集団訴訟、米SegaがGearboxに不正マーケティングの責任あると追求

  10. 噂:2018年Steamサマーセールは6月21日から?大手データベース解析サイトがツイート

アクセスランキングをもっと見る

page top