パルクールアクションを採用した新作一人称サバイバルホラー『Dying Light』をTechlandが発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

パルクールアクションを採用した新作一人称サバイバルホラー『Dying Light』をTechlandが発表

PC Windows


Dead Island』や『Call of Juarez』シリーズの開発で知られるTechlandは、現実的な昼夜サイクルをフィーチャーした新作ファーストパーソンサバイバルホラーゲーム『Dying Light』を発表しました。本作はPC/PlayStation 4/Xbox One/PlayStation 3/Xbox 360をプラットフォームに、Warner Bros.より2014年に発売予定。

オープンワールド環境を採用する本作では、プレイヤー操る主人公はパルクールスキルを有しており、EAの『Mirror's Edge』タイプの一人称フリーランアクションをフィーチャーしている模様です。また現実的な昼夜サイクルをゲームプレイに採用し、日が昇っている間は夜に勢いを増す感染者達に備えた準備段階として、都市部へ赴き物資の調達や武器のクラフトなどを行う事が出来るとのこと。












敵との戦闘は近接武器が主に用いられると見られ、“電流が流れるナタ”といった武器のアップグレードも可能に。また、壁から伸びた釘に向けてジャンプキックで感染者を突き刺すといったアクション性の高い行動も可能となっているそうです。

パブリッシャーによると詳しいゲーム情報は後日公開されるとのことなので、続報に目を光らせておきましょう。(ソース: Joystiq)
【関連記事】
《Round.D》

PC アクセスランキング

  1. PC版『モンハン:ワールド』、マウス操作の見直し及び通信エラー解決の修正作業が進行中

    PC版『モンハン:ワールド』、マウス操作の見直し及び通信エラー解決の修正作業が進行中

  2. 宇宙忍者ARPG『Warframe』が対戦格闘ゲームに!? 新ミニゲームがPC版に登場

    宇宙忍者ARPG『Warframe』が対戦格闘ゲームに!? 新ミニゲームがPC版に登場

  3. PC版『モンハン:ワールド』に早くも有志Modが登場―動作の更なる最適化など

    PC版『モンハン:ワールド』に早くも有志Modが登場―動作の更なる最適化など

  4. 週末セール情報ひとまとめ『MONSTER HUNTER: WORLD』『Undertale』『Rise of the Tomb Raider』『Cuphead』他

  5. ダークファンタジーRPG『ダーケストダンジョン』PC版にも日本語実装!

  6. 東方新作『秘封ナイトメアダイアリー ~ Violet Detector.』Steamページ公開!9月配信予定

  7. 『R6』と『ゴーストリコン』の開発スタッフが送る本格FPS『GROUND BRANCH』早期アクセス開始

  8. Valve新作対戦カードゲーム『Artifact』のウェブサイトがオープン! PAX West用デッキ情報も

  9. ローグライクなホームレスサバイバル『CHANGE』の早期アクセス日が決定!

  10. 北欧剣戟オープンワールドARPG『Rune』2018年9月のSteam早期アクセス開始を発表―近日クローズベータテスト開始予定

アクセスランキングをもっと見る

page top