『RACE DRIVER GRID 2』一部収録マシン&最新ゲームプレイ映像が公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『RACE DRIVER GRID 2』一部収録マシン&最新ゲームプレイ映像が公開

新技術「TrueFeel」ハンドリングシステム(実際のマシンを操作した際の感触をゲーム内で再現する処理技術)を搭載し、レースそのものの楽しさを追求して開発中の『RACE DRIVER GRID 2』ですが、本作に収録される一部のマシンと最新のゲームプレイ映像が公開されました。

家庭用ゲーム Xbox360
新技術「TrueFeel」ハンドリングシステム(実際のマシンを操作した際の感触をゲーム内で再現する処理技術)を搭載し、レースそのものの楽しさを追求して開発中の『RACE DRIVER GRID 2』ですが、本作に収録される一部のマシンと最新のゲームプレイ映像が公開されました。

本作には、今でも根強い人気を誇るクラシックカーから、憧れの現代のスーパーカーまで、自動車の40年にわたる歴史に名を刻む名車がずらりと登場するそうです。

それらのマシンは、仕様や個性よって4つのレベルに分類されており、今回公開されたマシンは、ゲーム序盤から使用することの出来るレベル1・2の代表的なマシンとのことです。

【レベル1】
■Ford Mustang Mach 1 Twister Special(クラシック・マッスル / 1970年)
※本作では、一番初めに使用するマシンとして登場。

■Mercedes Benz 190E 2.5 Evo 2(クラシック・ユーロ / 1990年)

■Subaru BRZ(スポーツ・クーペ / 2012年)
※昨年からスーパーGTにも登場し、今年の開幕戦ではポールポジションを獲得した人気車種。

【レベル2】
■Nissan Skyline GT-R R34 Nismo Z Tune(JDM / 2005年)

■Ford Mustang Boss 302(マッスル / 2012年)

■BMW Motorsport 320 TC(ツーリングカー / 2012年)

■クラス解説
* クラシック・マッスル: クラシックに分類されるアメリカ製の高性能マシン
* クラシック・ユーロ: クラシックに分類されるヨーロッパ製マシン
* スポーツ・クーペ: スポーティスタイルのマシン
* JDM: 日本車
* マッスル: アメリカ製の高性能マシン
* ツーリングカー: 市販車ベースのレース車

また、併せて公開された映像では、アメリカ・エリアの1つであるシカゴの市街地を舞台としたコースを、迫力満点に走り抜けるゲームプレイをチェック出来ます。


(C) 2013 The Codemasters Software Company Limited ("Codemasters"). All rights reserved. "Codemasters”(R), “Ego”(R), the Codemasters logo and “Race Driver GRID”(R) are registered trademarks owned by Codemasters. “Race Driver GRID 2”(TM), “Codemasters Racing”(TM) and “RaceNet”(TM) are trademarks of Codemasters.All other copyrights or trademarks are the property of their respective owners and are being used under license.
This game is NOT licensed by or associated with the FIA or any related company. Developed and published by Codemasters.

(ソース: RACE DRIVER GRID 2)

【関連記事】
『RACE DRIVER GRID 2』の開発者インタビュー&モード紹介等の最新情報が公開
プレイの度にルートが変化する“LiveRoutes”を紹介する『GRID 2』最新トレイラー
PS3/360『RACE DRIVER GRID 2』の国内発売日が2013年7月25日に決定
『GRID 2』のマルチプレイヤーディテールが公開、最新ショットやゲームプレイ映像も
日本語版『Race Driver Grid 2』がPS3/Xbox 360向けに発売決定、リリースは今夏を予定
《Ten-Four》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Dead by Daylight』ハロウィンイベント「The Hallowed Blight」スタート!コスプレコンテスト等も同時開催

    『Dead by Daylight』ハロウィンイベント「The Hallowed Blight」スタート!コスプレコンテスト等も同時開催

  2. 『フォートナイト』浮遊を始めた小島たちが雷光と共に浮島へ収束ー今度は何が起こるのか

    『フォートナイト』浮遊を始めた小島たちが雷光と共に浮島へ収束ー今度は何が起こるのか

  3. 『ジャストコーズ4』最新情報が公開!進化を遂げたグラップリングフックとカオスさを加速させる気候とは

    『ジャストコーズ4』最新情報が公開!進化を遂げたグラップリングフックとカオスさを加速させる気候とは

  4. 『バトルフィールドV』シングルプレイヤーストーリー「大戦の書」の詳細が国内向けに公開!

  5. 『フォートナイト』浮島が最後の汚染地域へ…各汚染地域でも小島が浮遊しはじめる

  6. 今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  7. 『Dead by Daylight』ゲームバランス等の各種データを調整するチャプター間アップデートが配信!

  8. 『Dead by Daylight』「スポーツマンシップにそぐわない行動」へのBAN期間が変更へ

  9. 『ダークソウル リマスタード』をプレイするべき理由―今なお色褪せない魅力がそこにはある

  10. 『L4D』や『Portal』などValve製Xbox 360タイトルがXbox One X Enhancedに対応!

アクセスランキングをもっと見る

page top