PC向けの『Halo 3』関連ゲームが近日発表か、海外のレーティング機関に『Bootcamp』なるタイトルが登場 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PC向けの『Halo 3』関連ゲームが近日発表か、海外のレーティング機関に『Bootcamp』なるタイトルが登場

PC Windows


過去に何度かPC版のリリースが噂となったもののMicrosoftから否定されてきたBungie三部作の最終作『Halo 3』ですが、同作と関係があると見られる『Bootcamp』なるPC向けオンラインゲーム名が海外にて確認され、新たに何か動きがあるのでは無いかとして注目が集まっています。

これは過去にも正確なリーク掲載を何度か行なってきた韓国のレーティング機関GRBに掲載されていた情報で、タイトル名は『Bootcamp(Boot Camp)』、対象プラットフォームはPCでジャンルはオンラインゲームアクション、Microsoft Koreaによって登録されており、さらに『Halo 3』に関する記述があることが確認できます。

またこの件に関し海外サイトGame FrontがMicrosoftに対し確認を取ったところ、代表者は同社の新型プラットフォームXbox Oneや343 Industriesが手がける『Halo 4』からの新規三部作とは関係無いとコメントした一方で、同社が熱を注いでいるプロジェクトであるとその存在を認め、近い将来になんらかの情報をもたらすことを約束しました。


なお『Halo』のコミックブックシリーズでは、マスターチーフが6歳のジョンという名前だった頃からSPARTAN-IIプロジェクトや軍事訓練を受けていく様子を描く「Halo: Fall of Reach: Boot Camp」が存在しています。スピンオフ的な作品であるのか、あるいはPC版『Halo 3』が何らかの形でついに登場するのか、今後も続報に注目しておきましょう。
(ソース&イメージ: Game Front)

【関連記事】
海外でPC版『HALO 3』の発売を求める署名運動が開始
Xbox 360『Halo 3: ODST(キャンペーン版)』がゲームオンデマンド配信開始
噂: Bungie製の『Halo』3部作がSteamにて配信か?データーベースより記載が発見【UPDATE】
Bungieの次回作『Destiny』は『Halo 3: ODST』の中で示唆されていた
GDC 13: 343 Industriesによる『Halo』フランチャイズの再生とナラティブの表現
《ishigenn》

PC アクセスランキング

  1. ロシア産の不良高校生ACT『The friends of Ringo Ishikawa』日本語対応作業が開始!

    ロシア産の不良高校生ACT『The friends of Ringo Ishikawa』日本語対応作業が開始!

  2. 海洋サンドボックスサバイバル『Raft』Steam早期アクセス開始―自作いかだが僕の家、風に揺られて何処へ行く

    海洋サンドボックスサバイバル『Raft』Steam早期アクセス開始―自作いかだが僕の家、風に揺られて何処へ行く

  3. F2P非対称Co-op/対戦シューター『Raiders of the Broken Planet』キャンペーンDLCがSteamにて期間限定無料配信!

    F2P非対称Co-op/対戦シューター『Raiders of the Broken Planet』キャンペーンDLCがSteamにて期間限定無料配信!

  4. 『バトルフィールドV』発表トレイラーはここを見よ!公式が10個の注目点を紹介

  5. PC向け協力アクションRPG『Dauntless』オープンベータが5月24日に開始―協力してモンスターに挑め!

  6. PC版『ザ クルー2』必要スペックや対応コントローラーなどの動作環境が公開ービデオ設定の詳細も

  7. 完成! 夢のお家リフォームシム『House Flipper』配信開始―アポカリプスDLCも…

  8. PC向けハッキングシミュレーター『Hacknet』日本語対応―気分はまるでスーパーハッカー?

  9. 忙殺子育てシム『Mother Simulator』正式リリースーう〇ちまみれの部屋で子育ての苦労を知る

  10. サバイバルMMORPG『Next Day: Survival』が正式リリース! 有毒な霧に汚染された世界で生き延びろ

アクセスランキングをもっと見る

page top