E3 2013: Avalanche Studioの『Mad Max』がPS4向けに正式発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

E3 2013: Avalanche Studioの『Mad Max』がPS4向けに正式発表

兼ねてから噂となっていたAvalanche Studioの同名映画原作タイトル『 Mad Max 』がPS4向けタイトルとして正式に発表されました。発売時期については今のところ未定となっています。

ニュース 最新ニュース

兼ねてから噂となっていたAvalanche Studioの同名映画原作タイトル『Mad Max』がPS4向けタイトルとして正式に発表されました。発売時期については今のところ未定。また、プレイステーションユーザーには“Road Warrior survival kit”なる特典が付属する旨も伝えらており、PS4だけでなくマルチプラットフォームで展開する事も予想されます。

【関連記事】
《FURUKAWA》
【注目の記事】[PR]

特集

ニュース アクセスランキング

  1. コジマプロダクションが“WHO”に続いて“WHERE AM I?”と書かれた謎のイメージ画像公開―小島監督のTwitterでは3つ目の単語を思わせる投稿も

    コジマプロダクションが“WHO”に続いて“WHERE AM I?”と書かれた謎のイメージ画像公開―小島監督のTwitterでは3つ目の単語を思わせる投稿も

  2. 『サイバーパンク2077』拡張が1つだけの理由は続編「Orion」があるから…ナイトシティは眠らない

    『サイバーパンク2077』拡張が1つだけの理由は続編「Orion」があるから…ナイトシティは眠らない

  3. 『サイバーパンク2077』凄まじきアニメ効果、同接数なんと7倍に!―世界観設定の解像度高める内容が再訪招いたか

    『サイバーパンク2077』凄まじきアニメ効果、同接数なんと7倍に!―世界観設定の解像度高める内容が再訪招いたか

  4. “WHO AM I?”はこの人だった!コジプロの次回作にエル・ファニングが出演か?

  5. バットマン新作ゲーム『Gotham Knights』発表! ゲームプレイ映像も披露

  6. 『サイバーパンク2077』クエストディレクターは続編プロジェクトにも参加―アメリカでの新スタジオ設立予定も

  7. 80年代にアメリカで流行した「ぶきみくん」の新作ファミコンゲームが発表!

  8. 『ニード・フォー・スピード』シリーズ最新作が10月7日午前0時にお披露目!

  9. 『メトロ エクソダス』スタッフがウクライナ侵攻の戦闘任務で戦死…より鮮明になるゲーム業界への影響

  10. ゲーム制作にも革命を起こすか?高性能画像生成AI『Stable Diffusion』が無料でリリース

アクセスランキングをもっと見る

page top