アメコミ「サンドマン」などで有名な作家ニール・ゲイマン氏がゲーム『Wayward Manor』を正式発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

アメコミ「サンドマン」などで有名な作家ニール・ゲイマン氏がゲーム『Wayward Manor』を正式発表

1988年より続いたアメコミ「サンドマン」の原作者であり、「アメリカン・ゴッズ」、「墓場の少年」、「コララインとボタンの魔女」にてヒューゴー賞を総ナメにしている作家ニール・ゲイマン氏が、自身の初となるビデオゲーム『Wayward Manor』を正式発表しました。

PC Windows

1988年より続いたアメコミ「サンドマン」の原作者であり、「アメリカン・ゴッズ」、「墓場の少年」、「コララインとボタンの魔女」にてヒューゴー賞を総ナメにしている作家ニール・ゲイマン氏が、自身の初となるビデオゲーム『Wayward Manor』を正式発表しました。

ゲームの舞台は1920年代ヴィクトリアン・ゴシック調の荘園。幽霊となった主人公が心の平穏を探し求めるといういかにもニール・ゲイマン氏らしい内容で、プレイヤーは物語に登場するキャラクター達を脅かしたりしながら、彼らの内情や直面している危機、そして自身の死と余生について学んでいくことになるとされています。

なおゲームの開発は『The Misにadventures of P.B. Winterbottom』や『Slap Happy Sam』といった独特な雰囲気のタイトルを手掛けてきた米国の若いスタジオThe Odd Gentlemenが担当する予定で、映像ではニール・ゲイマン氏の世界観に馴染むアートワークを確認することが可能です。『Wayward Manor』はPC/Mac/タブレットを対象にホリデーシーズンからリリース予定となっっています。
(ソース: Business Wire)

【関連記事】
開発者が自身の精神の暗部をさらけ出したサイコホラーアドベンチャー『Neverending Nightmares』が正式発表
ゾンビXチェーンソー!Games Workshopが1987年のソロ専用ボードゲーム『Chainsaw Warrior』のゲーム化を正式発表
コミコン13: 4匹の亀が今度はサイドスクロールで暴れまくる!新作『Teenage Mutant Ninja Turtles』が正式発表
シリーズ最新作『F1 2013』が正式発表。伝説のドライバー達が登場する新モード“F1 Classic”を搭載
『And Yet It Moves』の開発Broken Ruleが空中探索ゲーム『Secrets of Raetikon』を正式発表
《ishigenn》

PC アクセスランキング

  1. Co-opシューター『World War Z』遂に発売!4人協力で大量のゾンビから生き残れ【UPDATE】

    Co-opシューター『World War Z』遂に発売!4人協力で大量のゾンビから生き残れ【UPDATE】

  2. 8bit風アクションADV『アスタロン: 地球の涙』かわいいキャラの冒険を描くゲームプレイトレイラー!

    8bit風アクションADV『アスタロン: 地球の涙』かわいいキャラの冒険を描くゲームプレイトレイラー!

  3. 『Cuphead』日本語対応を含むアップデート配信ー新アニメーションやキャラクター選択機能なども追加

    『Cuphead』日本語対応を含むアップデート配信ー新アニメーションやキャラクター選択機能なども追加

  4. サバイバルホラー『Chernobylite』約30分に渡る公式ゲームプレイ映像!戦闘から探索まで一挙公開

  5. 都市建設シム『アノ1800』DLCやシーズンパスの内容が判明―海外向けトレイラーも

  6. 2DオープンワールドACT『Forager』PC向けに配信開始!様々なスタイルで世界を拡げろ

  7. 『アサシン クリード ユニティ』PC版の要求スペックが公開― 最小にGTX680を要求

  8. 『World War Z』Epic Gamesストア版が価格改定―予約済プレイヤーには還元も

  9. 『オーバーウォッチ』陽光降り注ぐ新マップ「Havana」がPC版PTRに登場!

  10. 硬派なボクセルホラーADV『The Padre』正式版が配信!悪魔の力の謎を解け

アクセスランキングをもっと見る

1
page top