全方向ルームランナー型VRデバイス“Omni”の予約受付が開始 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

全方向ルームランナー型VRデバイス“Omni”の予約受付が開始

VRヘッドセットOculus Riftと合わせて使用される事が多いVirtuix社の全方向ルームランナー型VRデバイス、Omniの予約受付が公式サイトにて開始されました。価格は499ドルと思ったよりもお手頃。1,019ドルの2台セットも用意されています。

ゲーム機 ハードウェア
Kickstarterビデオ

VRヘッドセットOculus Riftと合わせて使用される事が多いVirtuix社の全方向ルームランナー型VRデバイス、Omniの予約受付が公式サイトにて開始されました。価格は499ドルと思ったよりもお手頃。1,019ドルの2台セットも用意されています。発送は2014年3月を予定。なお製品には以下が含まれています。

Virtuix Omni Natural Motion Interface
499ドル(送料、付加価値税・輸入税含まず)
  • Virtuix Omni ナチュラルモーションインターフェースプラットフォーム - 1台
  • サポートハーネス - 1着
  • 専用シューズ - 1足
  • Virtuix Omniトラッキングソフトウェア・ハードウェア
  • 1年保証

Virtuix Omni Duel Package(2台セット)
1,019ドル(送料、付加価値税・輸入税含まず)
  • Virtuix Omni ナチュラルモーションインターフェースプラットフォーム - 2台
  • サポートハーネス - 2着
  • 専用シューズ - 3足
  • Virtuix Omniトラッキングソフトウェア・ハードウェア
  • 1年保証

今年6月にスタートしたKickstarterでは僅か数時間で目標を達成するなど、大きな注目を集めていたOmni。最終的には目標金額の150,000ドルを大きく上回る1,109,351ドルの資金を集める事に成功しています。

Oculus Riftも含め、個人レベルで本格的なVR体験が可能となった昨今。ゲームはどのように進化してくのでしょうか。非常にワクワクしますね。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

ゲーム機 アクセスランキング

  1. 「PCエンジン mini」全収録タイトルを渡辺浩弐氏が紹介!「PCランド」を思い出す新トレイラー

    「PCエンジン mini」全収録タイトルを渡辺浩弐氏が紹介!「PCランド」を思い出す新トレイラー

  2. VR剣戟ACT『ソード・オブ・ガルガンチュア』PS VR対応が発表!オンラインラウンジや新武器・エネミーの実装も

    VR剣戟ACT『ソード・オブ・ガルガンチュア』PS VR対応が発表!オンラインラウンジや新武器・エネミーの実装も

  3. 可変フレームで快適に!度付レンズも使える「ゲーミングメガネ」登場

    可変フレームで快適に!度付レンズも使える「ゲーミングメガネ」登場

  4. VR脱出アドベンチャー『Last Labyrinth』体験版配信開始─あなたのミスで少女が命を落とす…罪悪感に飲み込まれるな、謎の本質を見抜け

  5. 敵の倒し方は自由自在! VRアクションアドベンチャー『BONEWORKS』配信開始

  6. 新型携帯ゲーム機「Playdate」発表!年末から受注開始ー黄色のボディとクランクが可愛い

  7. AMDが新型GPU「Radeon RX 5500」シリーズを発表!10月下旬より搭載PCが順次発売

  8. 「Oculus Quest」PC接続“Oculus Link”はSteamVRゲームにも対応―海外報道

  9. VRリズムゲー『Beat Saber』上級者の動きが速すぎてSteamVR更新―コントローラー認識速度の限界を拡大

  10. 『マイクラ』だけじゃない! レイトレーシング対応タイトル ショーケース―『CoD:MW』や『Watch Dogs』新作も【gamescom 2019】

アクセスランキングをもっと見る

page top