PS3『パペッティア』にヘッドマウントディスプレイ「Personal 3D Viewer」専用の3D立体視モードが搭載! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PS3『パペッティア』にヘッドマウントディスプレイ「Personal 3D Viewer」専用の3D立体視モードが搭載!

「魔法劇場で繰り広げられる人形劇」というコンセプトで制作されるPlayStation 3タイトルの『パペッティア』。

家庭用ゲーム PS3
PS3『パペッティア』にヘッドマウントディスプレイ「Personal 3D Viewer」専用の3D立体視モードが搭載!
  • PS3『パペッティア』にヘッドマウントディスプレイ「Personal 3D Viewer」専用の3D立体視モードが搭載!
「魔法劇場で繰り広げられる人形劇」というコンセプトで制作されるPlayStation 3タイトルの『パペッティア』。

その本作に、ソニーからリリースされるヘッドマウントディスプレイ「Personal 3D Viewer」専用の3D立体視モードを搭載すると、ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアより発表されました。

『パペッティア』は、劇場の舞台でキャラクター達が演技するさまを観劇するような、奥行き感のあるゲーム画面となっており、ヘッドマウントディスプレイでは、ゲーム画面以外の視界を遮断することで、目の前に舞台が広がり、深い没入感と共に、臨場感のあるゲームプレイを体験出来るのことです。

『パペッティア』は、パッケージ版は価格5,980円(税込)にて、ダウンロード版は価格4,900円(税込)にて、9月5日より発売される予定です。


(C)Sony Computer Entertainment Inc.
《Ten-Four》

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 海外版『JUDGE EYES』羽村京平のモデルと声の変更が発表

    海外版『JUDGE EYES』羽村京平のモデルと声の変更が発表

  2. SIE、PSNの利用規約を4月2日に改定─改定後の初回接続時には規約の承諾と再サインインが必要に

    SIE、PSNの利用規約を4月2日に改定─改定後の初回接続時には規約の承諾と再サインインが必要に

  3. PSの情報を伝える新しい公式動画番組「State of Play」発表―初回放送は3月26日午前6時より放送

    PSの情報を伝える新しい公式動画番組「State of Play」発表―初回放送は3月26日午前6時より放送

  4. 『デビル メイ クライ 5』EXカラーやEX挑発を購入できる各種DLCが配信スタート!

  5. 『デビル メイ クライ 5』販売本数が200万本突破!発売から2週間足らずで【UPDATE】

  6. 本格ADV『AI: ソムニウム ファイル』7月25日発売決定―衝撃のトレイラー映像も公開

  7. し、渋い…『SEKIRO』カッコいい刀掛け風カスタムXB1のプレゼントキャンペーンが海外で実施

  8. 『Nintendo Labo: VR Kit』紹介映像―64個+自分で作ったVRゲームを楽しめる!

  9. 【UPDATE】今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  10. 【囲みレビュー】『Bloodborne』──過去作品との比較を含めて、本作の魅力を語り合う

アクセスランキングをもっと見る

1
page top