PS3『パペッティア』にヘッドマウントディスプレイ「Personal 3D Viewer」専用の3D立体視モードが搭載! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PS3『パペッティア』にヘッドマウントディスプレイ「Personal 3D Viewer」専用の3D立体視モードが搭載!

「魔法劇場で繰り広げられる人形劇」というコンセプトで制作されるPlayStation 3タイトルの『パペッティア』。

家庭用ゲーム PS3
PS3『パペッティア』にヘッドマウントディスプレイ「Personal 3D Viewer」専用の3D立体視モードが搭載!
  • PS3『パペッティア』にヘッドマウントディスプレイ「Personal 3D Viewer」専用の3D立体視モードが搭載!
「魔法劇場で繰り広げられる人形劇」というコンセプトで制作されるPlayStation 3タイトルの『パペッティア』。

その本作に、ソニーからリリースされるヘッドマウントディスプレイ「Personal 3D Viewer」専用の3D立体視モードを搭載すると、ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアより発表されました。

『パペッティア』は、劇場の舞台でキャラクター達が演技するさまを観劇するような、奥行き感のあるゲーム画面となっており、ヘッドマウントディスプレイでは、ゲーム画面以外の視界を遮断することで、目の前に舞台が広がり、深い没入感と共に、臨場感のあるゲームプレイを体験出来るのことです。

『パペッティア』は、パッケージ版は価格5,980円(税込)にて、ダウンロード版は価格4,900円(税込)にて、9月5日より発売される予定です。


(C)Sony Computer Entertainment Inc.
《Ten-Four》

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. PS4『シタデル:永炎の魔法と古の城塞』ゲーム序盤や魔法要素などの新情報が到着!

    PS4『シタデル:永炎の魔法と古の城塞』ゲーム序盤や魔法要素などの新情報が到着!

  2. 『ポケモン ソード・シールド』10月16日22時より最新情報が公開!23時からはゲームフリーク30周年記念生放送も

    『ポケモン ソード・シールド』10月16日22時より最新情報が公開!23時からはゲームフリーク30周年記念生放送も

  3. ミステリーADV『Tokyo Dark -Remembrance-』スイッチ向けに11月7日配信

    ミステリーADV『Tokyo Dark -Remembrance-』スイッチ向けに11月7日配信

  4. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

  5. 『サイバーパンク2077』公式写真コンテストが開催!テーマは「身近に潜むサイバーパンク」

  6. PS VR『マーベルアイアンマン VR』国内発売日決定!予約受付開始

  7. 『ソウルキャリバーVI』シーズン2新映像公開!無料アップデートで既存キャラにも新技追加

  8. 『オーバーウォッチ』スイッチ版開始はまもなく!日本は10月16日午前3時より

  9. 『あつまれ どうぶつの森』の世界観を満喫!「たぬき開発」による無人島移住パッケージ説明会に参加してきた【Nintendo Live 2019】

  10. 『ライフ イズ ストレンジ 2』海外パッケージ版の製品情報が発表、公式ストア限定で欧米向けにリリース

アクセスランキングをもっと見る

page top