ソニー、バッテリー/WirelessHD搭載のヘッドマウントディスプレイ新商品2機種を11月中旬に発売 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ソニー、バッテリー/WirelessHD搭載のヘッドマウントディスプレイ新商品2機種を11月中旬に発売

ソニーは9月3日、ヘッドマウントディスプレイの新商品2機種『HMZ-T3W』『HMZ-T3』を、11月中旬にオープン価格(市場推定価格:『HMZ-T3W』100,000円前後 / 『HMZ-T3』80,000円前後)にて発売すると発表しました。

ゲーム機 ハードウェア
ソニー、バッテリー/WirelessHD搭載のヘッドマウントディスプレイ新商品2機種を11月中旬に発売
  • ソニー、バッテリー/WirelessHD搭載のヘッドマウントディスプレイ新商品2機種を11月中旬に発売
  • 主な仕様
ソニーは9月3日、ヘッドマウントディスプレイの新商品2機種『HMZ-T3W』『HMZ-T3』を、11月中旬オープン価格(市場推定価格:『HMZ-T3W』100,000円前後 / 『HMZ-T3』80,000円前後)にて発売すると発表しました。

『HMZ-T3W』『HMZ-T3』は、バッテリーを新たに搭載し、スマートフォンやタブレットなどのモバイル機器と接続して、場所を問わず様々なコンテンツを映画館クラスの迫力ある仮想ワイドスクリーン(750型相当)で楽しめる、ヘッドマウントディスプレイとのことです。

また、上位機種『HMZ-T3W』では、WirelessHD搭載により、バッテリーユニットとプロセッサーユニットとのワイヤレス接続を実現、従来のヘッドマウントユニットとプロセッサーユニット間のケーブルが不要となり、ブルーレイディスクプレーヤーやPlayStation 3等と使用する場合も、ケーブルの長さにとらわれることなく、部屋の好きな場所でより快適に楽しめるとのことです。

    ■『HMZ-T3W』『HMZ-T3』の主な特長(新機能)
    ・バッテリーを新搭載、スマートフォン等と接続し、場所を問わずコンテンツを楽しむことが可能。
    ・WirelessHD搭載により、AV機器との接続時も、ワイヤレスでより自由に映像再生を楽しむことが可能(『HMZ-T3W』のみ)。
    ・映像・音響技術の進化による、映画やゲームへの圧倒的な没入感を追求。
    ・身につけるハードウェアとして、装着性能を追求。
    ・HDMI入力を2つ増設して3系統にし、複数のHDMI対応機器をプロセッサーユニットに接続可能。
    ・収納し持ち運べる、キャリングケースを新たに同梱。

また、9月4日(水)より、銀座・ソニーショールーム、ソニーストア大阪、ソニーストア名古屋にて、本商品の先行展示が決定。ソニーショールーム発売前先行展示情報は、左記URL http://www.sony.jp/showroom/exhibition/201309/130903/ をご覧ください。

尚、『HMZ-T3W』『HMZ-T3』の発売日および予約開始日については、決定次第、改めてソニー公式サイトおよびヘッドマウントディスプレイ“Personal 3D Viewer”公式サイトにて案内予定とのことです。

Copyright 2013 Sony Marketing (Japan) Inc.
《Ten-Four》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 31 件

編集部おすすめの記事

ゲーム機 アクセスランキング

  1. 【吉田輝和のTGS絵日記】VR作品『東京クロノス』で見たミステリーADVの新たな可能性―あと新たな趣味も発見?

    【吉田輝和のTGS絵日記】VR作品『東京クロノス』で見たミステリーADVの新たな可能性―あと新たな趣味も発見?

  2. プレステやサターンも動くレトロゲーム互換機「POLYMEGA」海外で予約開始!

    プレステやサターンも動くレトロゲーム互換機「POLYMEGA」海外で予約開始!

  3. 『メガドライブ ミニ(仮)』2019年へ延期―海外ファンの反響を受けモデルチェンジ

    『メガドライブ ミニ(仮)』2019年へ延期―海外ファンの反響を受けモデルチェンジ

  4. 爆乳美少女シューター『閃乱カグラ Peach Beach Splash』PC版がVR対応!セールも開催に―アンチチート“VAC”も実装

  5. イライジャ・ウッドも関わるVR対応テクノスリラー『Transference』海外でリリース!

  6. 携帯型ゲーミングPC「SMACH Z」E3トレイラー!【E3 2018】

  7. 『DOOM 3』がルームスケールVRに!?HTC Vive対応Modが登場

  8. TSUKUMO、初音ミク仕様のゲーミングキーボードとマウスを9月10日発売、「マジカルミライ」で参考出展

  9. 古式ゆかしい硬派シム『鉄道運転士VR』Steamで正式リリース、無料デモ版も配信中

  10. ホリより『エースコンバット7』対応フライトスティックが発表!PCもサポートしゲーム本体と同日発売

アクセスランキングをもっと見る

page top