有志により開発が進められているリメイク版『TimeSplitters Rewind』がPS4向けにもリリースを計画 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

有志により開発が進められているリメイク版『TimeSplitters Rewind』がPS4向けにもリリースを計画

Crytekの公認を受けて有志により開発が進められているFree Radical Design製マルチFPSシリーズのリメイク版『TimeSplitters Rewind』。ンソール向けとなるPlayStation 4版のリリースも計画していることを、プロジェクトマネージャーのMichael Hubicka氏が伝えています。

ニュース 最新ニュース
Crytekの公認を受けて有志により開発が進められているFree Radical Design製マルチFPSシリーズのリメイク版『TimeSplitters Rewind』。これまでPC向けにリリースが発表されていた本作ですが、コンソール向けとなるPlayStation 4版のリリースも計画していることを、プロジェクトマネージャーのMichael Hubicka氏が伝えています。

多彩なマップ、武器、300以上に及ぶキャラクターなどシリーズ過去3作のアセットを使用し、CryEngine 3によって開発が進められている本作ですが、Hubicka氏はPS4版のリリースに向けてCrytekから承認を得る為に働きかけている事を海外サイトのCinemaBlendに報告しました。

『ゴールデンアイ007』などを手掛けた元レアのスタッフらによって生み出された『TimeSplitters』シリーズは、2000年から2005年にかけて展開された作品。元々はコンソール機向けのタイトルだけに、テレビを囲んでマルチプレイを体験したファンにとっては嬉しいニュースと言えそうですね。

尚、本作は35人のチームで開発が進められており、年内にもプレイアブルのアルファ版がリリース予定。PC版の完成予定は2014年となり、現在の開発状況は約20パーセントとのことです。
《Round.D》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. ゲームサービス「G123.jp」リニューアルキャンペーン開催決定!傳谷英里香さんと天龍源一郎さんがアンバサダーに

    ゲームサービス「G123.jp」リニューアルキャンペーン開催決定!傳谷英里香さんと天龍源一郎さんがアンバサダーに

  2. 『サイバーパンク2077』欧州でのパブリッシングはバンダイナムコが担当

    『サイバーパンク2077』欧州でのパブリッシングはバンダイナムコが担当

  3. じんわりとした不安が襲うコズミックホラーADV『Ode to a Moon』発表!

    じんわりとした不安が襲うコズミックホラーADV『Ode to a Moon』発表!

  4. 地獄ホラー『Agony』の無規制版『Agony UNRATED』やっぱり登場か!? Steamページが出現

  5. 『フォートナイト』最新V6.10パッチノート!新ビークル「クアッドクラッシャー」やゲーム内トーナメント実装

  6. 『ポケモンGO』シンオウ地方ポケモンがついに登場!「ギラティナ」の姿も新映像に…

  7. 最新作『Call of Duty: Black Ops 4』のPC版は「Battle.net」独占配信に

  8. 『Magicka』『HELLDIVERS』開発元が三人称視点の新作Co-opゲームを開発中

  9. 『Amnesia』『SOMA』開発元が新たなスタッフを募集―「新作は完成に近づいている」

  10. 『レッド・デッド・リデンプション2』Xbox One版のファイルサイズが約89GBと判明

アクセスランキングをもっと見る

page top