有志により開発が進められているリメイク版『TimeSplitters Rewind』がPS4向けにもリリースを計画 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

有志により開発が進められているリメイク版『TimeSplitters Rewind』がPS4向けにもリリースを計画

Crytekの公認を受けて有志により開発が進められているFree Radical Design製マルチFPSシリーズのリメイク版『TimeSplitters Rewind』。ンソール向けとなるPlayStation 4版のリリースも計画していることを、プロジェクトマネージャーのMichael Hubicka氏が伝えています。

ニュース 最新ニュース
Crytekの公認を受けて有志により開発が進められているFree Radical Design製マルチFPSシリーズのリメイク版『TimeSplitters Rewind』。これまでPC向けにリリースが発表されていた本作ですが、コンソール向けとなるPlayStation 4版のリリースも計画していることを、プロジェクトマネージャーのMichael Hubicka氏が伝えています。

多彩なマップ、武器、300以上に及ぶキャラクターなどシリーズ過去3作のアセットを使用し、CryEngine 3によって開発が進められている本作ですが、Hubicka氏はPS4版のリリースに向けてCrytekから承認を得る為に働きかけている事を海外サイトのCinemaBlendに報告しました。

『ゴールデンアイ007』などを手掛けた元レアのスタッフらによって生み出された『TimeSplitters』シリーズは、2000年から2005年にかけて展開された作品。元々はコンソール機向けのタイトルだけに、テレビを囲んでマルチプレイを体験したファンにとっては嬉しいニュースと言えそうですね。

尚、本作は35人のチームで開発が進められており、年内にもプレイアブルのアルファ版がリリース予定。PC版の完成予定は2014年となり、現在の開発状況は約20パーセントとのことです。
《Round.D》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 新たなバンドル月額サービス「Humble Choice」が発表―「Humble Monthly」から改定へ

    新たなバンドル月額サービス「Humble Choice」が発表―「Humble Monthly」から改定へ

  2. 『Star Wars ジェダイ:フォールン・オーダー』が完成報告!開発者からは難易度についての情報も

    『Star Wars ジェダイ:フォールン・オーダー』が完成報告!開発者からは難易度についての情報も

  3. 『World War Z』開発元が2つのPC/コンソール向けプロジェクトを進行中―ポルトガルの開発会社を買収

    『World War Z』開発元が2つのPC/コンソール向けプロジェクトを進行中―ポルトガルの開発会社を買収

  4. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  5. 『マインクラフト』新たなバイオームや敵が登場する「ネザーアップデート」の情報が公開!

  6. 『FF7 リメイク』マテリアや召喚獣を加えたバトルシステムを公開!対アプス戦の映像で新要素をまとめてチェック

  7. ソニーの次世代PS5の詳細が報じられるーレイトレーシング対応やインストールの仕様変更などが明らかに

  8. 『MOTHER2』インパクトありすぎな敵キャラ10選

  9. 「E3 2019」で注目を集めた中村育美氏、Tango Gameworksを退職―『GhostWire:Tokyo』『サイコブレイク』シリーズなど

  10. 任天堂、『ゼルダの伝説 BotW』続編のシナリオプランナーを募集

アクセスランキングをもっと見る

1
page top