『Far Cry 3: Blood Dragon』が100万本セールスを突破、物理リテール版発売も視野に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Far Cry 3: Blood Dragon』が100万本セールスを突破、物理リテール版発売も視野に

海外メディアGame Informerのインタビューを受けたUbisoftのCEOであるYves Guillemot氏が、ついに100万セールスを突破したと報告しました。

ニュース 最新ニュース
高評価を獲得した『Far Cry 3』の80年代映画風スピスピンオフとして今年4月にリリースされた『Far Cry 3: Blood Dragon』。当初より好調な売り上げが伝えられていた同作ですが、海外メディアGame Informerのインタビューを受けたUbisoftのCEOであるYves Guillemot氏が、ついに100万セールスを突破したと報告しました。

次世代シーンにおけるUbisoftについて問われたインタビュー中、Guillemot氏は『Far Cry 3: Blood Dragon』や『Call of Juarez: Gunslinger』のような“ミニトリプルA級タイトル”に触れ、デジタルセールスの向上により特定の顧客に届くような「サイズは小さいが素晴らしい新機軸を持つタイトル」を思いつくことが可能になったとコメント。今後も同様のミニトリプルA級タイトルを推進していくとしています。

また100万本セールスを突破した『Far Cry 3: Blood Dragon』については、「たぶん我々はある時点でリテール版を出すことになるだろう、だから売り上げはもう少し伸びるだろう」と述べ、物理リテール版が登場する可能性を示唆しました。
《ishigenn》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 6 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. サンドボックスMMORPG『Ember Sword』発表!―プレイヤーによりコンテンツが創造

    サンドボックスMMORPG『Ember Sword』発表!―プレイヤーによりコンテンツが創造

  2. 『レッド・デッド・リデンプション2』Xbox One版のファイルサイズが約89GBと判明

    『レッド・デッド・リデンプション2』Xbox One版のファイルサイズが約89GBと判明

  3. 『Diablo III』のクロスプレイ実装は現時点で計画無し―海外メディアに対しBlizzardが声明

    『Diablo III』のクロスプレイ実装は現時点で計画無し―海外メディアに対しBlizzardが声明

  4. 最新作『Call of Duty: Black Ops 4』のPC版は「Battle.net」独占配信に

  5. 爆乳ハイパーバトル『閃乱カグラ Burst Re:Newal』海外版が発売延期、PS4版「スキンシップ」モード削除が影響

  6. スイッチ『Diablo III: Eternal Collection』発表!すベて含んだ完全版

  7. Blizzardが『Diablo III』のクロスプレイ実現に取り組んでいることが判明―海外メディア報道

  8. 『レッド・デッド・リデンプション2』のオンラインモード『Red Dead Online』が発表!

  9. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  10. 『CoD:BO4』データサイズは「約55GB」、Day1アップデートは「約50GB」に―機種別プリロード開始時間も

アクセスランキングをもっと見る

page top