宇宙で建築作業を行う新作サンドボックスゲーム『Space Engineers』が発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

宇宙で建築作業を行う新作サンドボックスゲーム『Space Engineers』が発表

アクションサバイバルスペースシューター『Miner Wars 2081』を手がけたチェコのデベロッパーKeen Software Houseは、同社の第二弾タイトルとなる新作サンドボックスゲーム『Space Engineers』を発表しました。

ニュース 発表
宇宙で建築作業を行う新作サンドボックスゲーム『Space Engineers』が発表
  • 宇宙で建築作業を行う新作サンドボックスゲーム『Space Engineers』が発表
  • 宇宙で建築作業を行う新作サンドボックスゲーム『Space Engineers』が発表
  • 宇宙で建築作業を行う新作サンドボックスゲーム『Space Engineers』が発表
  • 宇宙で建築作業を行う新作サンドボックスゲーム『Space Engineers』が発表
  • 宇宙で建築作業を行う新作サンドボックスゲーム『Space Engineers』が発表

アクションサバイバルスペースシューター『Miner Wars 2081』を手がけたチェコのデベロッパーKeen Software Houseは、同社の第二弾タイトルとなる新作サンドボックスゲーム『Space Engineers』を発表しました。本作ではタイトル通り宇宙で働く作業員となり、民間用から軍事用まで大小様々な宇宙船・宇宙ステーションの建設、あるいは宇宙船の操縦や小惑星での採鉱を行います。


本作では現実的なボリューメトリックベースの物理エンジンを採用。物体は全て組み立て、取り外し、破損、破壊する事ができるそうです。開発者Marek Rosa氏のブログでは幾つかの特徴が紹介されています。

  • すべてのオブジェクトはグリッド内で相互に連結したブロックモジュールによって作られている。

  • 全てのモジュールは容積を持った現実的な実態。

  • モジュールの目的によって記憶容量や電力消費、生産などの特徴を持つ。

  • 照明が必要な場合は原子炉から電力を受け取れるようグリッドにうまく接続しなければならない。また原子炉の可動にはウラニウムが必要。

  • グリッドを切断すると電力が失われる。またグリッドに過負荷をかけると幾つかの消費モジュールはシャットダウンされる。

  • 『Space Engineers』は現実に基づき、プレイヤーによって完全に変更可能な環境でプレイされる。

  • 内部が空っぽの偽の建物はない。

  • どこにも繋がらない偽のドアはない。

  • 抽象的なソースから電力を受け取る照明、コンピューター、スラスターはない。

  • インベントリは宇宙船の“どこか”には置かれない。

  • 全てはゲーム中で何かに使われる。

  • “装飾用”のアセットはない。

なお、本作では「これは現実ではどのように動作するか?」「この技術は現在の知識の推定から21世紀に実現可能か?」「NASAならどうするか?」といった疑問によってデザイン決定が形作られているとの事です。


リアリズムの追求を目指しデザイン・開発されている『Space Engineers』は2013年4月より開発がスタートし、現在はアルファ段階。近々Steamの早期アクセスゲームでの配信も予定されており、今後の続報が待たれます。公式サイトはこちら

それでは最後に実際のゲームプレイシーンを収めた直撮り映像をどうぞ。



《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. ユービーアイソフト、ノートルダム大聖堂再建への寄付とPC版『アサクリ ユニティ』1週間限定無料配布を告知

    ユービーアイソフト、ノートルダム大聖堂再建への寄付とPC版『アサクリ ユニティ』1週間限定無料配布を告知

  2. 初の女性キャラ主役!「くにおくん」新作『River City Girls』正式発表―Wayforward制作

    初の女性キャラ主役!「くにおくん」新作『River City Girls』正式発表―Wayforward制作

  3. タイ産ホラー『Home Sweet Home』国内PS4版の吹替に下野紘、青木志貴、三浦祐太朗らが参加

    タイ産ホラー『Home Sweet Home』国内PS4版の吹替に下野紘、青木志貴、三浦祐太朗らが参加

  4. 『P5R』こと『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』PS4向けに正式発表―謎の女性キャラが登場するティーザー映像も

  5. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  6. 海外版『JUDGE EYES:死神の遺言』ピエール瀧演じた羽村京平の差し替え後映像が公開―日本語音声は未発表

  7. 『新サクラ大戦』ゲーム情報第1弾―各キャラや主人公・神山誠十郎が乗る「霊子戦闘機・無限」詳細も

  8. 『ラングリッサーI&II』進行不能になる不具合が発生中―原因は特定済み、現在修正中

  9. 新作ハクスラ『Last Epoch』Steamにて4月30日早期アクセス開始!4つの時代を股にかけ運命に抗え

  10. 今からはじめる『Dota 2』 ― Valveが贈るMOBAの魅力を徹底解説

アクセスランキングをもっと見る

1
page top