開発中止に終わった恐竜FPS『Turok 2』のスクリーンショットやアートワークが浮上 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

開発中止に終わった恐竜FPS『Turok 2』のスクリーンショットやアートワークが浮上

ニュース 最新ニュース

開発中止に終わった恐竜FPS『Turok 2』のスクリーンショットやアートワークが浮上
  • 開発中止に終わった恐竜FPS『Turok 2』のスクリーンショットやアートワークが浮上
  • 開発中止に終わった恐竜FPS『Turok 2』のスクリーンショットやアートワークが浮上
  • 開発中止に終わった恐竜FPS『Turok 2』のスクリーンショットやアートワークが浮上
  • 開発中止に終わった恐竜FPS『Turok 2』のスクリーンショットやアートワークが浮上
  • 開発中止に終わった恐竜FPS『Turok 2』のスクリーンショットやアートワークが浮上
  • 開発中止に終わった恐竜FPS『Turok 2』のスクリーンショットやアートワークが浮上
  • 開発中止に終わった恐竜FPS『Turok 2』のスクリーンショットやアートワークが浮上
  • 開発中止に終わった恐竜FPS『Turok 2』のスクリーンショットやアートワークが浮上


今は亡きPropaganda Gamesが2009年まで開発を進めていたという恐竜FPSシリーズの最新作『Turok 2』。昨年にもT-Rexが暴れまわるシネマティックシーンがYouTubeに投稿され、ある程度の完成度を伺わせていた同作ですが、新たに海外フォーラムNeoGAFで3Dモデルやパッケージ画像含む大量のイメージが投稿されました。

同名アメコミを題材にしたゲームタイトルとして1997年からニンテンドウ64などを中心に展開されていた『Turok』シリーズ。Propaganda Gamesが手掛けた新生『Turok』は2008年に発売され、国内でもディズニー・オンライン・ジャパンより日本語版がリリースされていました。

その続編として開発が進められていたという未発表の『Turok 2』は、Propagandaにて行われた2009年のレイオフと共に開発中止が決定。今回発掘されたアートワークや3Dモデルからは、同作の魅力的な恐竜ワールドを推し量ることが出来るところとなっています。








《ishigenn》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 7 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 火星オープンワールドサバイバル『Memories of Mars』発表!―2018年春に早期アクセス予定

    火星オープンワールドサバイバル『Memories of Mars』発表!―2018年春に早期アクセス予定

  2. 噂: 『Dead by Daylight』に「Saw」のジグソウ参戦か―意味深な予告映像

    噂: 『Dead by Daylight』に「Saw」のジグソウ参戦か―意味深な予告映像

  3. PC版『レインボーシックス シージ』海外イベントで日韓対決実現!「eiNs」が挑む

    PC版『レインボーシックス シージ』海外イベントで日韓対決実現!「eiNs」が挑む

  4. 日本一ソフトウェア、異種間恋愛を描く『嘘つき姫と盲目王子』実写ADV『プロジェクト ナイトメア』発表

  5. 噂: リメイク版『バイオハザード2』続報が近日?シリーズ海外公式SNSで気になる動き

  6. 2017年の国内アプリ消費支出は130億ドルに─市場総括レポートをApp Annieが公開

  7. 映画「エイリアン」新作シューターゲームが制作中―開発にCold Iron Studiosを買収

  8. 『アサシン クリード オリジンズ』 「隠れし者」1月23日国内配信!本編から4年後が舞台

  9. 『PUBG』中国のリージョンロック求める署名運動が発起―既に約4,000人が参加

  10. 『PUBG』テンセントが中国で120人以上のチート開発者逮捕を支援していたことが明らかに

アクセスランキングをもっと見る

page top