『Disney Infinity』が北米で発売2週間にして29.4万本を達成し好調な滑り出し、ホリデーシーズンに更なる期待 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Disney Infinity』が北米で発売2週間にして29.4万本を達成し好調な滑り出し、ホリデーシーズンに更なる期待

ニュース 最新ニュース

ディズニーとピクサーの人気キャラクター達が一同に介し、自由度の高いクリエイト要素も楽しめるサンドボックスアクションゲーム『Disney Infinity』。海外でWii/Wii U/PS3/Xbox 360/3DSを対象に8月18日にリリースされた本作が北米で発売から2週間にして29万4千本のセールスを達成し、好調な滑り出しを記録している事をDisneyのスポークスマンが伝えています。

NPDが公開した月間セールスランキングでも『Saints Row 4』や『Madden 25』の人気タイトルについで3位を獲得、欧州でも発売以降トップ5入りをキープしている本作ですが、同社スポークスマンは米国や世界のローンチにとても満足しているとして、これから突入するホリデーシーズンに大きな期待を寄せている事を伝えています。

フィギュアと連動するゲーム作品として記録的なヒットを飛ばしたActivisionの『Skylanders』と同様の販売形態で登場したDisneyの『Disney Infinity』。今作もフィギュアやパワーディスクなどのアイテム販売と併せて好調なセールスが見込まれそうです。

尚、『Disney Infinity』は国内でもバンダイナムコゲームスよりWii U/3DS版が発売予定です。
《Round.D》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『レインボーシックス シージ』は10年にわたるサポートを計画―続編の予定はなし

    『レインボーシックス シージ』は10年にわたるサポートを計画―続編の予定はなし

  2. 「ゲーム内少額課金」に金銭を全く払わない消費者は僅か5.8%―海外統計サイト報告

    「ゲーム内少額課金」に金銭を全く払わない消費者は僅か5.8%―海外統計サイト報告

  3. 米州知事が「暴力的ゲーム」を激しく非難、銃乱射事件受け「ゴミ、ポルノと同じ」とコメント

    米州知事が「暴力的ゲーム」を激しく非難、銃乱射事件受け「ゴミ、ポルノと同じ」とコメント

  4. 400人規模のバトルロイヤル可能なMMOシューター『Mavericks:Proving Grounds』ティーザー映像がお披露目!

  5. 【漫画じゃんげま】133.「受け継がれし意志」の巻

  6. 『Alan Wake』のRemedy手がける新プロジェクト『P7』は2019年発売予定

  7. ウメハラら有名プロゲーマー達がe-Sports緊急座談会!「ゲームと金」2018年2月18日開催

  8. 『モンハン』×「デカビタC」コラボTVCMで生田斗真や池松壮亮らがハンターに!?

  9. 暴力ゲーム規制法案を作成したリーランド・イー米上院議員、銃器密売容疑で逮捕

  10. “ルートボックス”をマイニング?海外でユニークなサービスが開始に

アクセスランキングをもっと見る

page top