『Burnout』のCriterion Gamesがスタジオ規模縮小に関し言及、今後も小規模チームを継続へ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Burnout』のCriterion Gamesがスタジオ規模縮小に関し言及、今後も小規模チームを継続へ

ニュース 最新ニュース

先週末、クリエイティブディレクターAlex Ward氏のツイートにより現在17人の小規模チームと化していたことが判明したCriterion Gamesですが、スタジオディレクターのFiona Sperry氏が改めてこの件に触れ、今後も小規模のチームとして出来る限り続けていきたいことを明らかにしました。

海外メディアPCGamesNに対しSperry氏は「Criterionは常に自身のゲームを作ってきたわ、だから『Need for Speed』を作り続けることが長期のプランでは決してなかった。あれは我々のゲームでは無いのよ」とコメント。

現在『Need for Speed Rivals』の開発を進めているEAのGhostスタジオに約60人のスタッフ(大部分アーティストかエンジニアとのこと)が移籍した件については、人員を必要としないCriterionと人員を必要とするGhostの経営陣同士が決めた合理的な判断であるとの見方を示しました。

現在レースゲームや『Black』では無い新作を開発中としているCriterionですが、Sperry氏は「我々は小さなチームで居ることが好きだし、可能な限りはこの状態が続くでしょうね。我々の素晴らしいゲームとアイディアはこの方法で生まれてくるのよ」とも述べ、今後も小規模なチームとしてゲーム開発に取り組んでいく意向を明らかにしています。
《ishigenn》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 5 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. Steamサマーセール「銀河を超越するSummer Sale」がスタート! ミニゲームも登場

    Steamサマーセール「銀河を超越するSummer Sale」がスタート! ミニゲームも登場

  2. 「NEOGEO mini」7月24日に発売決定! 価格は11,500円(税別)に

    「NEOGEO mini」7月24日に発売決定! 価格は11,500円(税別)に

  3. 『バーンアウト』クリエイターが2本の新作『Danger Zone 2』『Dangerous Driving』を発表

    『バーンアウト』クリエイターが2本の新作『Danger Zone 2』『Dangerous Driving』を発表

  4. 『エースコンバット7』最新情報!ストーリー詳細やF-15Jなど一部登場機体がついに公開

  5. どこでもプレジデンテ! 独裁国家経営シム『トロピコ』のiPad版が海外発表

  6. iOS版『フォートナイト』配信から3か月でおよそ110億円の収益に到達

  7. E3 2018で最もツイート数が多かった統計情報をTwitter社が公開ー新作『スマブラ』が話題をリード!

  8. 『マインクラフト』PS3/Xbox 360/PS Vita/Wii U版に最後のアップデートが配信予定

  9. 収録タイトルも判明!「NEOGEO mini」は今夏発売予定―100メガショックを手のひらに

  10. オープンワールドレース『ザ クルー 2』オープンベータでスタントコンテスト開催―優勝者は米で本格スタントを体験できちゃう!?

アクセスランキングをもっと見る

page top