『Burnout』のCriterion Gamesがスタジオ規模縮小に関し言及、今後も小規模チームを継続へ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Burnout』のCriterion Gamesがスタジオ規模縮小に関し言及、今後も小規模チームを継続へ

スタジオディレクターのFiona Sperry氏が改めてこの件に触れ、今後も小規模のチームとして出来る限り続けていきたいことを明らかにしました。

ニュース 最新ニュース
先週末、クリエイティブディレクターAlex Ward氏のツイートにより現在17人の小規模チームと化していたことが判明したCriterion Gamesですが、スタジオディレクターのFiona Sperry氏が改めてこの件に触れ、今後も小規模のチームとして出来る限り続けていきたいことを明らかにしました。

海外メディアPCGamesNに対しSperry氏は「Criterionは常に自身のゲームを作ってきたわ、だから『Need for Speed』を作り続けることが長期のプランでは決してなかった。あれは我々のゲームでは無いのよ」とコメント。

現在『Need for Speed Rivals』の開発を進めているEAのGhostスタジオに約60人のスタッフ(大部分アーティストかエンジニアとのこと)が移籍した件については、人員を必要としないCriterionと人員を必要とするGhostの経営陣同士が決めた合理的な判断であるとの見方を示しました。

現在レースゲームや『Black』では無い新作を開発中としているCriterionですが、Sperry氏は「我々は小さなチームで居ることが好きだし、可能な限りはこの状態が続くでしょうね。我々の素晴らしいゲームとアイディアはこの方法で生まれてくるのよ」とも述べ、今後も小規模なチームとしてゲーム開発に取り組んでいく意向を明らかにしています。
《ishigenn》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 「楽天」でニンテンドースイッチ(有機ELモデル)が、まさかの50%オフ!ただし3台限定、鬼畜を極めた“無理ゲー”状態に

    「楽天」でニンテンドースイッチ(有機ELモデル)が、まさかの50%オフ!ただし3台限定、鬼畜を極めた“無理ゲー”状態に

  2. 中裕司容疑者が金融商品取引法違反の疑いで再逮捕―新作ゲームの重要情報を元に約1億4470万円の株式買付の報道

    中裕司容疑者が金融商品取引法違反の疑いで再逮捕―新作ゲームの重要情報を元に約1億4470万円の株式買付の報道

  3. 日本で買えないSteam版『The Callisto Protocol』購入の“抜け道”が発見されるも、対策される

    日本で買えないSteam版『The Callisto Protocol』購入の“抜け道”が発見されるも、対策される

  4. 『CoD』が任天堂コンソールにも!10年のコミットメント締結をフィル・スペンサーが明かす

  5. 『サイバーパンク2077』マルチプレイヤーが見送られてきたのは本編改善優先の結果―発売後のチームの方針について開発者語る

  6. 女性ゲーマーの受ける暴言の実態とは…海外団体調査で男性がボイスチェンジャーでゲームプレイ、パフォーマンスが低下する結果に

  7. アクションRPG『グリードフォール』など計8本が対象!PCゲーム定期便「Humble Choice」12月度ラインナップ配布開始【UPDATE】

  8. 『The Callisto Protocol』XboxDL版が購入不可に―次々に閉ざされる購入経路

  9. シリーズ初作『ドラゴンクエスト』に関する“お宝”仕様書公開―『トレジャーズ』発売を前に宝物庫からお蔵出し

  10. “チャップリンのゲーム制作に関するライセンス”をカナダのゲームスタジオが取得

アクセスランキングをもっと見る

page top