山内溥・任天堂前社長が85歳で死去 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

山内溥・任天堂前社長が85歳で死去

ニュース 最新ニュース

山内溥・任天堂前社長が85歳で死去
  • 山内溥・任天堂前社長が85歳で死去
朝日新聞デジタル日本経済新聞によれば、任天堂の前社長で、相談役の山内溥氏が19日午前、85歳で亡くなったとのことです。

山内氏は1927年11月7日に京都市に生まれ、22歳で家業だった任天堂の社長に就任。花札メーカーから、玩具、続いてビデオゲームに進出し、同社を世界的なエンターテイメント企業に成長させました。53年間に渡って代表を務め、2002年に一線を退いてからは相談役となっていました。

退任後は地元の京都大学の大学病院の新病棟を寄付、嵐山の小倉百人一首をテーマにした記念館「時雨殿」の建設費を負担するなど、余り表には経ちませんでしたが、社会貢献活動も行いました。

1992年には大リーグ・シアトルマリナーズを個人で買収し、球団オーナーとしても知られました(持分は後に任天堂の米国法人が取得)。

約10%の株式を保有する任天堂の筆頭株主でもありました。

ご冥福をお祈りいたします。
《インサイド》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 14 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 中国当局のゲーム販売認可機関が承認を凍結―日本のゲームメーカーにも影響

    中国当局のゲーム販売認可機関が承認を凍結―日本のゲームメーカーにも影響

  2. 噂:「SteamOS」にWindowsゲームへの対応機能が開発中か

    噂:「SteamOS」にWindowsゲームへの対応機能が開発中か

  3. PC版『モンハン:ワールド』中国WeGameでの配信停止―「多数の苦情」のためか【UPDATE】

    PC版『モンハン:ワールド』中国WeGameでの配信停止―「多数の苦情」のためか【UPDATE】

  4. 噂:スイッチ向け『Diablo III』情報がWeb版フォーブスに一時掲載―『ゼルダの伝説』コラボアイテムの画像も

  5. Unreal Engineのオンライン学習サイトが登場!―誰でも無料で利用可能

  6. 冒険家の人生描くオープンワールドRPG『Outward』がDeep Silverより発売決定!

  7. コメディスパイアクション『The Spy Who Shrunk Me』発表! 武器は縮小光線やバナナの皮

  8. 『モンハン:ワールド』発売停止も影響か?テンセント株が大幅下落―時価総額は15億ドル減少

  9. プレイヤーの行動で流れが変わる新作サバイバルホラー『Lunacy: Saint Rhodes』発表

  10. 『レインボーシックス シージ』防衛初の盾持ち新オペレーター「Clash」の経歴が判明―TwitchとMiraが関係

アクセスランキングをもっと見る

page top