未来都市を作ろう!『SimCity』の拡張パック“Cities of Tomorrow”が11月にリリース | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

未来都市を作ろう!『SimCity』の拡張パック“Cities of Tomorrow”が11月にリリース

先日には欧米向けにチャリティーDLCが配信されていた都市育成シュミレーション『SimCity』ですが、本作の拡張パック“Cities of Tomorrow”が2013年11月12日にリリースされる事が明らかにされました。

ニュース 最新ニュース

先日には欧米向けにチャリティーDLCが配信されていた都市育成シュミレーション『SimCity』ですが、本作の拡張パック“Cities of Tomorrow”が2013年11月12日にリリースされる事が明らかにされました。IGNではプレビュー映像が公開されており、拡張パックの内容を垣間見る事ができます。

“Cities of Tomorrow”ではネオンライトが輝く未来が舞台となっており、リニアモーターカーや救急サービスドローン、メガコープ、モジュール式メガタワー、スカイブリッジ、波力発電機といった様々な新要素が追加。

メガタワーには居住区・商業区・工業区などのモジュールを最大8つまで取り付ける事ができ、周囲の建物に対するボーナスを得られるそうです。また、メガコープは新たな産業との事で、プレビュー映像では石油と鉱石を加工するOmegaCorpが紹介されています。

更なる詳細や価格などは今のところ不明。しかしながら、まもなくトレイラーが公開されるようなので市長の方々は未来都市を思い描きつつ楽しみに待ちましょう。

《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 【e-Sportsの裏側】本当の意味での「最強」になりたい。プロゲーマーときど氏インタビュー

    【e-Sportsの裏側】本当の意味での「最強」になりたい。プロゲーマーときど氏インタビュー

  2. 「日本ゲーム大賞 2018」フューチャー部門の受賞作品が決定! ゲーマー期待の11作品が選出【TGS2018】

    「日本ゲーム大賞 2018」フューチャー部門の受賞作品が決定! ゲーマー期待の11作品が選出【TGS2018】

  3. アーケード版『ストV』開発決定!全キャラクターが標準で使用できるほか、パッドの持ち込みにも対応【TGS2018】

    アーケード版『ストV』開発決定!全キャラクターが標準で使用できるほか、パッドの持ち込みにも対応【TGS2018】

  4. 『フォートナイト』シーズン6は9月27日から!バトルパスの経験値400%プラスボーナスも開始

  5. 「日本ゲーム大賞 2018」受賞作品発表! 大賞は『モンスターハンター:ワールド』に【TGS2018】

  6. PC版『エースコンバット7』Steamで予約開始!最小動作環境はGTX 750Tiから

  7. ADVの老舗Telltale Gamesの大部分が閉鎖へ…高評価を受けるも売り上げに苦心

  8. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  9. 「Momodora」開発元による横スクロールアクション『Minoria』発表―手描きとトゥーンレンダリングの融合作品

  10. 『ロマンシング サガ3』HDリマスターおよび、シリーズ最新作『ロマンシング サガ リ・ユニバース』発売決定!

アクセスランキングをもっと見る

page top