TGS 13: ラグナ・セカとマクラーレンP1を体験できる!『Forza Motorsport 5』試遊レポ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

TGS 13: ラグナ・セカとマクラーレンP1を体験できる!『Forza Motorsport 5』試遊レポ

ニュース 最新ニュース

TGS 13: ラグナ・セカとマクラーレンP1を体験できる!『Forza Motorsport 5』試遊レポ
  • TGS 13: ラグナ・セカとマクラーレンP1を体験できる!『Forza Motorsport 5』試遊レポ
日本マイクロソフトブースの注目は、なんといってもXBOX ONEタイトル。 XBOXブランドのレーシングシム最新作『Forza Motorsport 5』はそのひとつです。今回の試遊では、新たに追加された『マツダ・レースウェイ・ラグナ・セカ』コースで、5台の車に乗ることができます。

    *マクラーレン P1
    *フェラーリ F12ベルリネッタ
    *メルセデス・ベンツ 300SL ガルウィング
    *フォードフォーカスST
    *Audi Sport Team Joest R18

最新作のカバーを飾るのがマクラーレンP1(日本での発売はおよそ1億円! )。革新的なハイブリッドシステムと3秒未満の0-100km/h加速を持ち、未来的なデザインとレーシング指向の技術を備えるスーパーカーながら、公道対応の市販車であるという点で、Forza 5のゲームコンセプトに今もっとも見合う車といえるのでは。

以下は公開されたばかりのトレイラー。



本作は車両よりも風景に大きな変更が見られます。ウィンドウへの光の差し込みや反射によって、風景と車両の一体感は増しています。その違いは前作と比べると歴然です。

そしてプレイヤーと車両の一体感に貢献しているのが、新しいコントローラーです。XBOX ONEより左右トリガー部分にも振動が加わりました。銃器のトリガーをイメージさせてくれるFPSはもちろん、Forza 5のようなカーシミュレータにも有効です。従来の振動を車両全体の振動のように感じながら、指先の振動を車のステアリングに伝わる振動のように感じることで、ステアを握っている感覚がより強まっているような気がしてきます。

東京ゲームショウに行かれる方に向けて、私がForza 5の試遊をおすすめする理由はこうしたことよりも「試遊機の台数が多い」「ワンプレイが長くないので回転が早い」「未発売の新型ゲーム機を体感できる」「レースゲームなので操作に悩まない」といった単純な点。『Ryse』は台数がそれほど多くないZ区分、『Titanfall』はマルチプレイの一斉入れ替え。Forza 5は個別に遊べるので、てっとり早くXBOX ONEを触りたい方にはおすすめです。
《Kako》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 6 件

特集

ニュース アクセスランキング

  1. PS4『龍が如く3』波多野結衣さん、桃乃木かなさんが新規キャバ嬢として出演決定!

    PS4『龍が如く3』波多野結衣さん、桃乃木かなさんが新規キャバ嬢として出演決定!

  2. Co-opホラーFPS『GTFO』新エネミー「Shadow」トレイラー公開―闇に蠢く恐怖…

    Co-opホラーFPS『GTFO』新エネミー「Shadow」トレイラー公開―闇に蠢く恐怖…

  3. 噂:ラヴクラフトゲーム新作『Call of Cthulhu』の発売日がSteamページに掲載

    噂:ラヴクラフトゲーム新作『Call of Cthulhu』の発売日がSteamページに掲載

  4. 『アンチャーテッド』超本格ファン映画が降臨―その姿、まさにネイトそのもの

  5. 海外Amazonにて『Frostpunk』や『Surviving Mars』の格安海賊版が一時的に流通ー現在は販売停止

  6. tinyBuildがPAX West 2018にて新作4本の発表を予告―いったいなにが…?

  7. 『モンハン:ワールド』×『FFXIV』コラボモンスター「ベヒーモス」の実機プレイ映像が初公開!強靭な魔獣の攻略方法とは…

  8. 『モンハン:ワールド』8月2日より新価格になって発売!狩りに欠かせないハンドブック同梱版も登場

  9. Co-opサバイバルアクションシューター新作『Remnant: From the Ashes』発表!

  10. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

アクセスランキングをもっと見る

page top