米国在住の17歳青年が母親にゲーム機の電源プラグを抜かれ激昂、逮捕され裁判所からゲーム禁止令を出される | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

米国在住の17歳青年が母親にゲーム機の電源プラグを抜かれ激昂、逮捕され裁判所からゲーム禁止令を出される

米国ウィスコンシン州のラシーヌ・カウンティーにて、ゲーム機の電源プラグを抜かれた17歳の青年が母親に激昂し、裁判所からゲーム禁止令を出されるという事件が発生しました。

ニュース 最新ニュース
米国ウィスコンシン州のラシーヌ・カウンティーにて、ゲーム機の電源プラグを抜かれた17歳の青年が母親に激昂し、裁判所からゲーム禁止令を出されるという事件が発生しました。

地元メディアWisn.comが報じたところによれば、事件が発生したのは先週日曜日。PlayStation 3にて何らかのゲームをプレイし負け続けていたEhlers容疑者は怒り狂いながら暴言を吐き、母親に諭されても聞く耳を持たない状況が続いていたそうです。業を煮やした母親がPS3の電源プラグを抜いたところEhlers容疑者はさらに激昂。ドアに体当りする、物を投げる、母親を罵倒しさらには押しのけるなどといった行為を行い、ついには警察に逮捕されてしまったと報じられています。

ラシーヌ・カウンティーの巡回裁判所は、17歳の青年Jeffrey Ehlersに対しビデオゲームのプレイを禁じたほか、家族に対し暴力的なコンタクトを取らないように命令。また裁判では治安素乱行為を行ったとして成人男性の扱いで裁かれる予定で、最大で90日間刑務所に入れられる可能性もあるとのこと。



オンライン対戦がスタンダードになり、感情が高ぶって暴言を吐いてしまう非常識なゲーマーはもはや珍しくない身近な存在となっていますが、その行き過ぎた振る舞いが法の番人を呼び出してしまうこともあるようです。
《ishigenn》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. WHO「ゲーム障害」含む国際疾病分類第11版を正式合意―業界団体は再検討求める

    WHO「ゲーム障害」含む国際疾病分類第11版を正式合意―業界団体は再検討求める

  2. 「バトロワゲーブームの次は…」【漫画ゲムトモ】

    「バトロワゲーブームの次は…」【漫画ゲムトモ】

  3. 蛮族ストラテジー『Conan Unconquered』リリース日が5月29日に変更―スペック情報も公開

    蛮族ストラテジー『Conan Unconquered』リリース日が5月29日に変更―スペック情報も公開

  4. Steamサマーセールの実施日が判明か―非公式データベースサイトが報告

  5. Steamが新たな試み「2019年4月の新作売上トップ20本」を掲載―大麻経営『Weedcraft Inc』など

  6. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  7. 正式発表から約5年…『Dead Island 2』は現在も開発中―THQ Nordicが言及

  8. 『サムライスピリッツ』新キャラ「鞍馬夜叉丸」紹介映像―仮面を外すことで戦い方も変化

  9. SIEが「PlayStation Productions」を設立―PSプラットフォーム作品の映画やドラマ製作を担当

  10. 『サイバーパンク2077』E3でのプレイアブルデモの出展は無し―開発者によるプレイを披露へ

アクセスランキングをもっと見る

1
page top