Quantic DreamのPS4タイトルは『Heavry Rain』や『Beyon Two Souls』とは大きく異る手法で開発中 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Quantic DreamのPS4タイトルは『Heavry Rain』や『Beyon Two Souls』とは大きく異る手法で開発中

ニュース 最新ニュース

Quantic DreamのPS4タイトルは『Heavry Rain』や『Beyon Two Souls』とは大きく異る手法で開発中
  • Quantic DreamのPS4タイトルは『Heavry Rain』や『Beyon Two Souls』とは大きく異る手法で開発中
現在までにKaraやThe Dark SorcererといったPlayStation向けの技術デモを公開してきたQuantic Dreamは、過去のインタビューなどにて未発表のPS4タイトルに現在着手していることが明らかにされていますが、デザイナーDavid Cage氏が新たに海外メディアGame Informerのインタビューを受け、このタイトルが『Heavy Rain』や『Beyond Two Souls』とは大きく異なる手法を用いていることを明らかにしました。

Cage氏は「次のゲームはまだプリプロダクション段階だ。『Beyond』には全ての注目とリソースを注いでいる」とコメント。「次世代プロジェクトは技術、コンセプトやアートを小規模のチームが担当している」と述べ、まだ開発は本格的に始まっていないことをまず強調しました。

また続けてCage氏は「最高だよ、『Beyond』や『Heavy Rain』とは違うんだ。土台は同じだが、手法がとても異なる。人々は間違いなくまた驚くことになるだろう、なぜならこれは真に我々が各々のゲームで挑戦してきたことなんだ」ともコメント。PS4タイトルにて提供するのはユーザーが予期することが出来ないようなものとなり、その新境地を気に入ることになるだろうと意味深な発言を残しています。

現在までいわゆるQTEを利用したインタラクティブなゲームを開発してきたQuantic Dreamですが、PlayStation 4のマシンパワーを利用した同路線の進化系が見れるのか、あるいはジャンル自体も全く異なるものとなるのか、今後も続報に注目していきたいところです。
《ishigenn》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 13 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 「PlayStation VR」世界累計実売が300万台突破―北米で最もプレイされた10タイトルも判明

    「PlayStation VR」世界累計実売が300万台突破―北米で最もプレイされた10タイトルも判明

  2. 新作Co-opシューター『Generation Zero』ゲリラ戦術を駆使するゲームプレイ映像

    新作Co-opシューター『Generation Zero』ゲリラ戦術を駆使するゲームプレイ映像

  3. スイッチ『Diablo III: Eternal Collection』発表!すベて含んだ完全版

    スイッチ『Diablo III: Eternal Collection』発表!すベて含んだ完全版

  4. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  5. 変化していく世界を描くミステリアスADV『Mosaic』2019年夏リリース―スイッチ版も発表

  6. 『レインボーシックス シージ』防衛初の盾持ち新オペレーター「Clash」の経歴が判明―TwitchとMiraが関係

  7. まだ削除しないで!『CoD:BO4』ベータ版クライアントが9月に「Blackout」対応のためアップデート

  8. 中国当局のゲーム販売認可機関が承認を凍結―日本のゲームメーカーにも影響

  9. PC版『モンハン:ワールド』中国WeGameでの配信停止―「多数の苦情」のためか【UPDATE】

  10. 『コナン アウトキャスト』に存在する6つの神、あなたはどれを信仰する?日本専用サーバー設置も決定

アクセスランキングをもっと見る

page top