Nintendo Direct: 『進撃の巨人~人類最後の翼~』主要キャラごとのストーリーモードと、オリジナルキャラを育成して協力プレイができるモードが発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Nintendo Direct: 『進撃の巨人~人類最後の翼~』主要キャラごとのストーリーモードと、オリジナルキャラを育成して協力プレイができるモードが発表

任天堂が10月1日に実施したNintendo Directにて、3DSソフ『進撃の巨人~人類最後の翼~』のゲームモードが明らかになりました。

ニュース 最新ニュース
【Nintendo Direct】『進撃の巨人~人類最後の翼~』主要キャラごとのストーリーモードと、オリジナルキャラを育成して協力プレイができるモードが発表
  • 【Nintendo Direct】『進撃の巨人~人類最後の翼~』主要キャラごとのストーリーモードと、オリジナルキャラを育成して協力プレイができるモードが発表
  • 【Nintendo Direct】『進撃の巨人~人類最後の翼~』主要キャラごとのストーリーモードと、オリジナルキャラを育成して協力プレイができるモードが発表
  • 【Nintendo Direct】『進撃の巨人~人類最後の翼~』主要キャラごとのストーリーモードと、オリジナルキャラを育成して協力プレイができるモードが発表
  • 【Nintendo Direct】『進撃の巨人~人類最後の翼~』主要キャラごとのストーリーモードと、オリジナルキャラを育成して協力プレイができるモードが発表
  • 【Nintendo Direct】『進撃の巨人~人類最後の翼~』主要キャラごとのストーリーモードと、オリジナルキャラを育成して協力プレイができるモードが発表
  • 【Nintendo Direct】『進撃の巨人~人類最後の翼~』主要キャラごとのストーリーモードと、オリジナルキャラを育成して協力プレイができるモードが発表
  • 【Nintendo Direct】『進撃の巨人~人類最後の翼~』主要キャラごとのストーリーモードと、オリジナルキャラを育成して協力プレイができるモードが発表
  • 【Nintendo Direct】『進撃の巨人~人類最後の翼~』主要キャラごとのストーリーモードと、オリジナルキャラを育成して協力プレイができるモードが発表
任天堂が10月1日に実施したNintendo Directにて、3DSソフ『進撃の巨人~人類最後の翼~』のゲームモードが明らかになりました。

まずは、原作の物語を追体験できるストーリーモードです。このモードでは、主人公の「エレン・イェーガー」以外にも「ミカサ・アッカーマン」といった主要キャラクターを選択し、各キャラクター視点のストーリーを楽しめるのが特徴です。また、進行に合わせて、アニメーションが挿入されることが分かりました。

そしてもう1つのモードが、自分オリジナルのキャラクターを育成し、最大4人までの協力プレイに対応したモードです。

両モードに共通して、巨人に捕まってしまえば捕食されるという原作設定を忠実に再現しており、スピード感と緊張感のあるアクションゲームになりそうです。

『進撃の巨人~人類最後の翼~』は12月5日発売予定で、価格は6,090円です。

【Nintendo Direct】『進撃の巨人~人類最後の翼~』主要キャラごとのストーリーモードと、オリジナルキャラを育成して協力プレイができるモードが発表

《栗本 浩大》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 7 件

ニュース アクセスランキング

  1. 【e-Sportsの裏側】本当の意味での「最強」になりたい。プロゲーマーときど氏インタビュー

    【e-Sportsの裏側】本当の意味での「最強」になりたい。プロゲーマーときど氏インタビュー

  2. 『フォートナイト』シーズン6は9月27日から!バトルパスの経験値400%プラスボーナスも開始

    『フォートナイト』シーズン6は9月27日から!バトルパスの経験値400%プラスボーナスも開始

  3. アーケード版『ストV』開発決定!全キャラクターが標準で使用できるほか、パッドの持ち込みにも対応【TGS2018】

    アーケード版『ストV』開発決定!全キャラクターが標準で使用できるほか、パッドの持ち込みにも対応【TGS2018】

  4. Netflix、Telltale閉鎖も「ストレンジャー・シングス」ゲーム化は継続―Devolver Digitalから引き継ぎオファーも

  5. 「日本ゲーム大賞 2018」フューチャー部門の受賞作品が決定! ゲーマー期待の11作品が選出【TGS2018】

  6. ADVの老舗Telltale Gamesの大部分が閉鎖へ…高評価を受けるも売り上げに苦心

  7. 「日本ゲーム大賞 2018」受賞作品発表! 大賞は『モンスターハンター:ワールド』に【TGS2018】

  8. 【e-Sportsの裏側】追求し、共感を受けて、そして今の僕がいる。プロゲーマーPunkインタビュー

  9. 『CoD:BO4』恒例「Nuketown」は全プレイヤー向けに11月配信―BLACKOUT、マルチの発売後展開が予告

  10. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

アクセスランキングをもっと見る

page top