月面都市で発生した感染の謎を追う2DグリッドRTS『C-Wars』のTGS用デモが公式サイト上で公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

月面都市で発生した感染の謎を追う2DグリッドRTS『C-Wars』のTGS用デモが公式サイト上で公開

ニュース 最新ニュース



今年5月にKickstarterでのクラウドファンディングを成功させPC/WiiU/3DS/Vitaでのリリースが決定した2DグリッドRTS『C-Wars』。先日の東京ゲームショウ2013でも展示されていた同作ですが、そのプレイアブルデモが公式サイト上にて配信開始となりました。

中国北京に位置する開発スタジオOnipunksが手がける『C-Wars』は、人類最後の拠点である月面都市にてパンデミックが発生し、プレイヤー率いるセクター7がその謎を調査するというサイバーパンクテーマのタイトル。カプコンの『ロックマン エグゼ』に似たグリッドRTSジャンルのゲームながら、本格RTSのようなよりスピーディーな戦略性や操作が楽しめるタイトルとなっています。

なおTGS用デモは公式サイトよりダウンロード可能、動作にはJava Runtime Eviromentが必要となります。操作方法は以下の通り。動かしていて気持ちいい2DグリッドRTSをぜひ体感してみましょう。

  • 1- 123キーで操作ヒーローのアタックが発動。クールダウンは無くタイミングが重要
  • 2- WASDキーとQWZCキーで移動
  • 3- Shiftキーでメディカルスプレーを使用
  • 4- スペースキーで地雷を設置
  • 5- メガキャノンアイコンをクリックするとヒーローの前面に設置(4ブロック必要)
  • 5- F123キーを押しマップ上をクリックすることでソルジャーを召喚する
  • 6.1- 選択したソルジャーは移動させることが可能
  • 7.1- ヴィラン肖像画面の右上を押すとメニューに戻る
  • 7.2- ヒーロー肖像画面の左下を押すとゲームをポーズ
《ishigenn》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. スパイク・チュンソフトがGDC 2018で4本の新作タイトルを発表予定

    スパイク・チュンソフトがGDC 2018で4本の新作タイトルを発表予定

  2. 噂:『New ガンダムブレイカー』海外向けPC版登場か―ブラジル審査機関に登録表記

    噂:『New ガンダムブレイカー』海外向けPC版登場か―ブラジル審査機関に登録表記

  3. 米国でサービス終了オンラインゲームを著作権法例外とする動き―ESAは反対

    米国でサービス終了オンラインゲームを著作権法例外とする動き―ESAは反対

  4. 米国1月ソフトセールスは『モンハン:ワールド』が首位、ハード販売は前年比119%増の飛躍的上昇

  5. 『ゼルダの伝説 BotW』がGOTYを獲得! 第21回「D.I.C.E. Awards」受賞作品リスト

  6. 54時間限定「Amazonタイムセール祭り」2月28日から―『ドラゴンボール ファイターズ』+ディスプレイセットなど

  7. 硬派中世RPG『Kingdom Come: Deliverance』100万本セールスを突破

  8. 90年代風ゴリマッチョFPS『Hellbound』クローズドβ開始! 初プレイ映像も

  9. 米ロードアイランド州議員が暴力的なゲームの販売に特別税を追加する法案を検討ー海外報道

  10. 『H1Z1』最盛期からプレイヤーが約91%減、後発バトロワ作品へ移行かー海外統計サイト報告

アクセスランキングをもっと見る

page top