PC版『Dark Souls』の強敵たちをさらにアグレッシブにする「Aggressive Mod」が配信開始 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PC版『Dark Souls』の強敵たちをさらにアグレッシブにする「Aggressive Mod」が配信開始

先日海外ユーザーが設定を弄り一人称視点でプレイするという映像を紹介しましたが、同ユーザーが新たに敵をよりアグレッシブにするという“Dark Souls: Aggressive Mod”の配信を開始しました。

ニュース 最新ニュース


発売後から60FPS解禁などのユーザー製Modが多数リリースされてきたPC版『Dark Souls』。海外ModderのJITD氏が、新たに敵をよりアグレッシブにするという“Dark Souls: Aggressive Mod”の配信を開始しました。

このAggressive Modは敵のヘルスや与ダメージを不要に高くしていませんが、変わりに敵がプレイヤーを索敵し延々と追い続けるようにAIを改造したという代物。敵はプレイヤーが充分に接近する前にマップ上を彷徨いだすため毎回ランダムな位置で遭遇するようになり、また配置固定を無視して発見したプレイヤーを地獄の果てまで追い続けるようになります。

単にAIを改造しただけのAggressive Modですが、JITD氏によれば「たったこれだけの小さな変更がゲームをさらに難しくしていることに驚くはずだ」とのこと。なお同ModはCo-opモードにも対応しているとのことです。



なお同ModはAIを調整した代価として一部NPCもプレイヤーを追跡するようになっており、「彼らを生き長らえさせることが難しくなっているだろう」と作者は語っています。ダウンロードはサイトInsaneDifficultyより可能となっていますが、一部でクラッシュの報告もあるため、導入は自己責任で行いましょう。
《ishigenn》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. マイクロソフトがベセスダ・ソフトワークスの親会社ZeniMax Mediaを買収…金額は約7,843億円【UPDATE】

    マイクロソフトがベセスダ・ソフトワークスの親会社ZeniMax Mediaを買収…金額は約7,843億円【UPDATE】

  2. AppleがEpic Gamesの訴訟を『フォートナイト』の人気低迷による“炎上商法”だと主張―Epicはデータを挙げて反論

    AppleがEpic Gamesの訴訟を『フォートナイト』の人気低迷による“炎上商法”だと主張―Epicはデータを挙げて反論

  3. 『スカルガールズ』Lab Zero Games元開発者らが新スタジオ「Future Club」設立―すでに新作の計画も?

    『スカルガールズ』Lab Zero Games元開発者らが新スタジオ「Future Club」設立―すでに新作の計画も?

  4. 『No Man's Sky』新たなアップデート「Origins」発表―詳細情報は来週配信時に公開

  5. 『スカルガールズ』のLab Zero Games、スタッフほぼ全員がレイオフ―パワハラ・セクハラ等渦中のCEO判断

  6. Epic Gamesストアにて『ウォッチドッグス2』『Football Manager 2020』『Stick It To The Man!』期間限定無料配信開始

  7. 「GeForce RTX 30」シリーズ発表!「3070」は79,980円から―「3080」を皮切りに9月17日より順次発売

  8. PLAYISM取り扱いSteam作品のセール開始―『ジラフとアンニカ』『Bright Memory』などが対象

  9. 『MOTHER2』インパクトありすぎな敵キャラ10選

  10. 待望されるシリーズ最新作『TESVI』の詳細が判明するのは数年先―Pete Hines氏語る

アクセスランキングをもっと見る

page top