ズーが日本語版『サージョン シミュレーター 2013』を本日よりダウンロード販売開始、価格1,980円 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ズーが日本語版『サージョン シミュレーター 2013』を本日よりダウンロード販売開始、価格1,980円

ニュース 最新ニュース

ズーが日本語版『サージョン シミュレーター 2013』を本日よりダウンロード販売開始、価格1,980円
  • ズーが日本語版『サージョン シミュレーター 2013』を本日よりダウンロード販売開始、価格1,980円
  • ズーが日本語版『サージョン シミュレーター 2013』を本日よりダウンロード販売開始、価格1,980円
  • ズーが日本語版『サージョン シミュレーター 2013』を本日よりダウンロード販売開始、価格1,980円
  • ズーが日本語版『サージョン シミュレーター 2013』を本日よりダウンロード販売開始、価格1,980円
  • ズーが日本語版『サージョン シミュレーター 2013』を本日よりダウンロード販売開始、価格1,980円
  • ズーが日本語版『サージョン シミュレーター 2013』を本日よりダウンロード販売開始、価格1,980円
  • ズーが日本語版『サージョン シミュレーター 2013』を本日よりダウンロード販売開始、価格1,980円
  • ズーが日本語版『サージョン シミュレーター 2013』を本日よりダウンロード販売開始、価格1,980円
PCゲームの日本語版を手がけるズーは、手術シミュレーター『サージョン シミュレーター 2013』の日本語版を本日よりダウンロード販売開始すると発表しました。価格は1,980円(税込)

『Surgeon Simulator 2013』は今年4月よりGreenlightを通過してSteamにて販売開始されたBossa Studiosの第1弾タイトルで、今年1月に無料公開されていたフラッシュ版のプロトタイプにさらなる追加コンテンツを収録したもの。基本的にはアクションゲームであり、ゲーム内で明確なストーリーや物語が語られることありませんが、恐ろしく不器用な謎の医師Nigel Burkeが手術と称して患者Bobの体を切り刻むというブラックユーモア満載の作品として注目を集めました。

    サージョン シミュレーター 2013は、暗く、ユーモラスで、そしてド派手な手術シミュレーターです!

    (自称)外科医ナイジェル・バークとなり、その(震える)手で、可哀想な(抵抗できない)患者を救うため、(致命的な)手術を遂行しましょう!

    プロトタイプ(2013年の1月に行われた世界最大級のハッカソン、グローバルゲームジャムにて、48時間で開発された)からさらにパワーアップし、狂気の手術シミュレーションが完全版となって登場!

    ■製品特徴
    ・心臓移植に肝臓移植、さらに脳移植!多彩な手術が楽しめる!
    ・優秀な外科医は場所を問わない!
     暴走する救急車での手術も楽しめる!さらには…
    ・優秀な外科医は道具も選ばない!
     何を使って手術するかはナイジェル(プレイヤー)次第!
    ・隠されたアチーブメントがたくさん!探しだしてみんなに自慢しよう!
    ・衝撃的なビジュアルと活気に満ちたサウンド!
    ・ナイジェルになりきろう!Oculus Riftや Razer Hydraに対応!


  • 動作環境
  • OS: Windows XP/ Vista/ 7/ 8
    CPU: 2.0GHz以上
  • メモリー: 2GB以上
  • HDD容量容量: 2GB以上の空き容量
  • 3DグラフィックカードおよびVRAM: DirectX 9.0c以上に対応したVRMA256MB(Nvidia Geforce 7800 GT)以上[推奨: Radeon x850以上]の3Dグラフィックカード必須
  • ※グラフィック部分がチップセット内蔵タイプやビデオメモリーがメインメモリーと共有タイプのパソコンをご使用の場合は正しく動作致しません。動作保証外となります。ご購入前にパソコンの仕様を必ずお確かめください。
  • DirectX: DirectX 9.0c 以上
  • サウンド: DirectSound 100%互換 サウンドカード
  • マルチプレイ: なし
  • 注意事項: ※本製品は、パルティオソフトの著作権保護システム「ソフト電池」を利用しています。インターネット回線に接続できない環境のお客様は本製品を起動することができません。ご注意ください。
    ※本製品には日本語マニュアルは付属していません。
《ishigenn》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 20 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. スパイク・チュンソフトがGDC 2018で4本の新作タイトルを発表予定

    スパイク・チュンソフトがGDC 2018で4本の新作タイトルを発表予定

  2. 噂:『New ガンダムブレイカー』海外向けPC版登場か―ブラジル審査機関に登録表記

    噂:『New ガンダムブレイカー』海外向けPC版登場か―ブラジル審査機関に登録表記

  3. 54時間限定「Amazonタイムセール祭り」2月28日から―『ドラゴンボール ファイターズ』+ディスプレイセットなど

    54時間限定「Amazonタイムセール祭り」2月28日から―『ドラゴンボール ファイターズ』+ディスプレイセットなど

  4. 米国1月ソフトセールスは『モンハン:ワールド』が首位、ハード販売は前年比119%増の飛躍的上昇

  5. 米トランプ大統領「映画やゲームには規制が必要だ」―パークランド銃撃事件受け

  6. 米国でサービス終了オンラインゲームを著作権法例外とする動き―ESAは反対

  7. 90年代風ゴリマッチョFPS『Hellbound』クローズドβ開始! 初プレイ映像も

  8. 米ロードアイランド州議員が暴力的なゲームの販売に特別税を追加する法案を検討ー海外報道

  9. 『ゼルダの伝説 BotW』がGOTYを獲得! 第21回「D.I.C.E. Awards」受賞作品リスト

  10. 噂: リメイク版『バイオハザード2』続報が近日?シリーズ海外公式SNSで気になる動き

アクセスランキングをもっと見る

page top