従来操作の空中戦や兵器“ストーンヘンジ”の姿も『ACE COMBAT INFINITY』最新ゲームプレイ映像 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

従来操作の空中戦や兵器“ストーンヘンジ”の姿も『ACE COMBAT INFINITY』最新ゲームプレイ映像

従来シリーズの操作性をそのままにFree-to-Playを採用したProject ACES開発の『ACE COMBAT INFINITY』ですが、新たに“Mission02: Great Migration”と“Mission04: Stonehenge”が公開されました。

ニュース 最新ニュース
従来操作の空中戦や兵器“ストーンヘンジ”の姿も『ACE COMBAT INFINITY』最新ゲームプレイ映像
  • 従来操作の空中戦や兵器“ストーンヘンジ”の姿も『ACE COMBAT INFINITY』最新ゲームプレイ映像
  • 従来操作の空中戦や兵器“ストーンヘンジ”の姿も『ACE COMBAT INFINITY』最新ゲームプレイ映像
従来シリーズの操作性をそのままにFree-to-Playを採用したバンダイナムコゲームズの『ACE COMBAT INFINITY』ですが、新たに“Mission02: Great Migration”と“Mission04: Stonehenge”のゲームプレイ映像が公開されました。

今回公開されたプレイ動画2本は、1人プレイ用「ストーリーモード」に収録されるミッションの一部を収めたもので、『ACE COMBAT』シリーズのシステムを受け継いだ姿を確認できるものとなっています。

“Mission02: Great Migration”では映画「トップガン」などで登場したF-14を使用し、自由で華麗な空中戦を繰り広げています。音楽では『ACE COMBAT 04』で使用された“Comona”をアレンジしたものを使っています。

“Mission04: Stonehenge”では『ACE COMBAT 04』で登場した兵器“ストーンヘンジ”が本作でも再登場し、強力な近接航空支援機として有名なA-10Aを操作しながら砲台を破壊するシーンが収録されています。本ミッションの音楽も同作で使用された“Stonehenge”をアレンジした曲が流れています。


Missioin02: Great Migration


Mission04: Stonehenge

『ACE COMBAT INFINITY』はPlaystation 3専用で2013年に配信予定です。

All trademarks and copyrights associated with the manufacturers, aircraft, models, trade names, brands and visual images depicted in this game are the property of their respective owners, and used with such permissions.
(C)GeoEye/JAPAN SPACE IMAGING CORPORATION
(C)DigitalGlobe, Inc., All Rights Reserved.
ACE COMBAT INFINITY & (C)2013 NAMCO BANDAI Games Inc.
《G.Suzuki》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 17 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. クリフB、ゲーム開発からの撤退について更なるコメント―「2年間自身へ給料を支払うことはなかった」

    クリフB、ゲーム開発からの撤退について更なるコメント―「2年間自身へ給料を支払うことはなかった」

  2. 噂:Xbox Oneにディスクドライブレス新型が登場、既存パッケージ版のデジタル版への交換サービスも―海外メディア報道

    噂:Xbox Oneにディスクドライブレス新型が登場、既存パッケージ版のデジタル版への交換サービスも―海外メディア報道

  3. クリスマス限定版「NEOGEO mini」発売決定! 従来版を上回る48タイトル収録

    クリスマス限定版「NEOGEO mini」発売決定! 従来版を上回る48タイトル収録

  4. 噂: 今後のSteam大型セール実施日程が判明か―非公式データベースサイトが報告

  5. PS Storeにて最大90%オフの「BLACK FRIDAYセール」が実施!『CoD:BO4』など150タイトル以上が対象

  6. ゾンビサバイバル『DayZ』が400万本セールス達成―ベータ突入後にアクティブプレイヤー増加

  7. 『フォートナイト』がGOTY!「2018 Golden Joystick Awards」受賞作品リスト―生涯功労賞は宮崎英高氏

  8. 『Fallout 76』2018年11月14日は「再生の日」―ウェストバージニア州が正式に制定

  9. 『Fallout 76』発売後の計画が報告―新Vaultの開設、派閥間のPvPシステムなど

  10. 『Fallout 76』日本国内からのアトムの購入は発売時点で不可能と発表

アクセスランキングをもっと見る

page top