Valveが「Steam Machine」のプロトタイプスペックを公表、GPUにはGTX660からTitanなどを搭載へ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Valveが「Steam Machine」のプロトタイプスペックを公表、GPUにはGTX660からTitanなどを搭載へ

ニュース 最新ニュース

300台のプロトタイプが2014年のリリース前に配布される予定となっているValveの新ハードウェアシリーズ「Steam Machine」ですが、本日Steamの公式フォーラムにてValveより同プロトタイプ群のスペックが公表され、ミドルクラス以上のコアゲーマー向けなハイスペック構成が用意されることが明らかにされました。
  • GPU: Nvidia Titan/ GTX 780/ GTX 760/ GTX 660
  • CPU: Intel Core i7-4770/ Core i5-4570/ Core i3
  • RAM: 16GB DDR3-1600(CPU)/ 3GB DDR5(GPU)
  • ストレージ: 1TB/ 8GBハイブリッドSSHD
  • 電源: 450ワット/80PLUS GOLD(内部電源)
  • 寸法: およそ12インチ x 12.4インチ x 高さ2.9インチ(およそ30センチ x 31センチ x 高さ7センチ)
Valveはフォーラムにて「このプロトタイプマシンはハイエンドで、高性能ボックスであり、一般的に入手可能なPCパーツにて構成している」とコメント。GPU/CPUやハードドライブに加えマザーボードさえも交換可能であり、また誰でも同様のマシンが構築できるそうで、レプリカを製作したいユーザー向けにCADファイルも配布予定だとしています。

据え置きハードのような平たいフォルムに非常にハイスペックな構成が見て取れるこのプロトタイプですが、一方でValveはこれが数千万人のSteamユーザーに向けたSteam Machineでは無く、確実に存在するリビングルーム向けハイエンドパッケージで充分な性能を発揮させたいユーザーに向けた部類のものであると説明。他の多くのSteam Machineはより低コストかつ小さなサイズで静音性を保つよう注意深くデザインしていると伝えています。
《ishigenn》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 42 件

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチ版『PAYDAY 2』海外発売が2018年2月に!気軽に銀行強盗だ

    ニンテンドースイッチ版『PAYDAY 2』海外発売が2018年2月に!気軽に銀行強盗だ

  2. ニンテンドースイッチの全世界販売台数が1,000万台突破!

    ニンテンドースイッチの全世界販売台数が1,000万台突破!

  3. 12作品収録!『ストリートファイター 30th アニバーサリーコレクション インターナショナル』国内発表

    12作品収録!『ストリートファイター 30th アニバーサリーコレクション インターナショナル』国内発表

  4. 『二ノ国II レヴァナントキングダム』発売日延期が国内向けに発表

  5. 野蛮サバイバル『Conan Exiles』の正式リリース日が決定!―特典付き限定版も

  6. 『PUBG』テストサーバー実施期間が延長、PC版正式リリースまで継続

  7. PC版『Assassin's Creed IV』の動作環境が公開、シリーズでPC版の発売が常に遅れている件に対しての回答も

  8. フロム・ソフトウェア、新作ティーザー公開!背景に映る草書体のような文字とは【TGA17】

  9. GOTYはゼルダ!「The Game Awards 2017」各部門受賞作品リスト【TGA 17】

  10. すべてが繋がるネオ・ノワールADV『Living Dark』ティーザー映像!

アクセスランキングをもっと見る

page top