『State of Decay』 DLC“Breakdown”が認証段階に突入、幾つかのディテールも明らかに | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『State of Decay』 DLC“Breakdown”が認証段階に突入、幾つかのディテールも明らかに

ニュース 最新ニュース


先日にはPC版とXbox LIVE アーケード版合わせての売り上げが100万本を突破した事が伝えられていたオープンワールドゾンビサバイバルゲーム『State of Decay』ですが、デベロッパーのUndead Labsは第一弾DLC“Breakdown”のXBLA版がMicrosoftの認証段階に入った事を明らかにしました。

これはゲームのコンテンツと機能の完成を意味し、後はバグ潰しやチューニングなど最終的な調整を残すのみとなります。来週を通してQAチームが“Breakdown”をチェックし、開発チームとやりとりしながら仕上げを行うそうです。

正式な認証テストは来週末となり、ゲームの変更が必要なデザインの欠点やパッケージングフォーマットのミスによる認証失敗、政府機能の停止によるインターネットの閉鎖といった大惨事がなければ10月末日までに“Breakdown”をリリースできるだろうとの事です。


なお、“Breakdown”では新たな挑戦がもたらされるという事で、幾つかの要素において難易度を上昇させる調整が行われているそうです。

  • 脆弱性
    ゾンビから受ける攻撃のダメージが増加。

  • 疲弊
    各ゾンビを倒すのにもう少しの努力が必要となり、より慎重なスタミナ管理が要求される。

  • 速度
    ゾンビ集団の中の機敏なゾンビの数が多くなる。

  • フリークス
    Feralの出現頻度が上がる。

  • 資源
    幾つかの資源・アイテムはゆっくりと消耗する。

  • 輸送
    利用可能な車両の数が低下。
《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 7 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 米国でサービス終了オンラインゲームを著作権法例外とする動き―ESAは反対

    米国でサービス終了オンラインゲームを著作権法例外とする動き―ESAは反対

  2. 米国1月ソフトセールスは『モンハン:ワールド』が首位、ハード販売は前年比119%増の飛躍的上昇

    米国1月ソフトセールスは『モンハン:ワールド』が首位、ハード販売は前年比119%増の飛躍的上昇

  3. 最もDDoS攻撃の標的になったのは「ゲーム業界」―攻撃総数自体は横ばいも79%占める

    最もDDoS攻撃の標的になったのは「ゲーム業界」―攻撃総数自体は横ばいも79%占める

  4. 硬派中世RPG『Kingdom Come: Deliverance』100万本セールスを突破

  5. Naughty Dog、未発表の次回作は三人称視点ではない可能性―『ラスアス』開発秘話も

  6. 「初代ハーフライフのラスボスは自分」…ゲイブの息子グレイ・ニューウェルの海外インタビュー映像

  7. 54時間限定「Amazonタイムセール祭り」2月28日から―『ドラゴンボール ファイターズ』+ディスプレイセットなど

  8. オンラインカードゲーム『アトム:時空の果て』3月29日に全サービス終了へ

  9. 噂:『GTA V』「プレミアムエディション」の存在が浮上ーストアページ発見されるも現在は削除

  10. 不定形エイリアンとなって人間を襲う逆ホラーゲーム『Carrion』発表! 強烈なビジュアルが刺激的

アクセスランキングをもっと見る

page top