Mad CatzのAndroidベースマイクロコンソール“M.O.J.O.”がプレオーダを開始、12月10日に海外にて発売開始 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Mad CatzのAndroidベースマイクロコンソール“M.O.J.O.”がプレオーダを開始、12月10日に海外にて発売開始

ニュース 最新ニュース

Mad CatzのAndroidベースマイクロコンソール“M.O.J.O.”がプレオーダを開始、12月10日に海外にて発売開始
  • Mad CatzのAndroidベースマイクロコンソール“M.O.J.O.”がプレオーダを開始、12月10日に海外にて発売開始

Mad Catzは10月8日、E3 2013にて公開した同社のAndroidベースマイクロコンソール“M.O.J.O.”を249.99ドルで12月10日に欧米10ヵ国で発売、プレオーダーを開始すると発表しました。

“M.O.J.O.”は、ハード独自のアプリケーションストアなどではなく、Amazon AppstoreやGoogle Playなどの既存ストアが利用でき、ゲーム、映像などのコンテンツを1080pの高解像度で楽しむ事ができます。価格については、Androidベースの携帯ゲーム機NVIDIA SHIELDと同等、据え置き機であるOUYAやGameStick”よりは高価で、次世代機と呼ばれるPS4、Xbox Oneよりは安価というポジションになっています。

なお、公開されたスペックは下記のとおりです。
  • Android 4.2.2 Jelly Bean OS
  • Nvidia Tegra 4 T40S 1.8 GHzプロセッサ
  • RAM2GB
  • 16GBの内部ストレージ
  • HDMI出力
  • USB3.0/2.0ポート
  • Bluetooth
  • 最大128GBまでのSDXCカードをサポートするmicroSDスロット
  • 100Mbイーサネット
  • Wi-Fi 802.11a/b/g/n対応
  • 3.5mmヘッドフォンソケット
《DOG COMIC》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 10 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 【e-Sportsの裏側】ゲームが上手いことに価値がある世の中を。ポノスキーマンインタビュー

    【e-Sportsの裏側】ゲームが上手いことに価値がある世の中を。ポノスキーマンインタビュー

  2. 3Dパズルシューター『Photonic Distress』「父が他界した後に見た夢から着想を得ました」【注目インディーミニ問答】

    3Dパズルシューター『Photonic Distress』「父が他界した後に見た夢から着想を得ました」【注目インディーミニ問答】

  3. 「PlayStation VR」世界累計実売が300万台突破―北米で最もプレイされた10タイトルも判明

    「PlayStation VR」世界累計実売が300万台突破―北米で最もプレイされた10タイトルも判明

  4. まだ削除しないで!『CoD:BO4』ベータ版クライアントが9月に「Blackout」対応のためアップデート

  5. 新作Co-opシューター『Generation Zero』ゲリラ戦術を駆使するゲームプレイ映像

  6. 変化していく世界を描くミステリアスADV『Mosaic』2019年夏リリース―スイッチ版も発表

  7. 『レインボーシックス シージ』防衛初の盾持ち新オペレーター「Clash」の経歴が判明―TwitchとMiraが関係

  8. スイッチ『Diablo III: Eternal Collection』発表!すベて含んだ完全版

  9. 『マインクラフト』PS3/Xbox 360/PS Vita/Wii U版に最後のアップデートが配信予定

  10. PC版『モンハン:ワールド』中国WeGameでの配信停止―「多数の苦情」のためか【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る

page top