缶詰フードアートで造られた巨大“ダックハント・ドッグ”が米国にて登場 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

缶詰フードアートで造られた巨大“ダックハント・ドッグ”が米国にて登場

ゲーム文化 カルチャー

缶詰フードアートで造られた巨大“ダックハント・ドッグ”が米国にて登場
  • 缶詰フードアートで造られた巨大“ダックハント・ドッグ”が米国にて登場

サンフランシスコにて行われた、缶詰を使った巨大アート作品を制作して競うコンテスト“CANstruction”にて、NES(海外版ファミコン)同梱タイトルで海外のオールドゲーマーには馴染みの深い『ダックハント』の犬を制作したチームが現れました。

約30000缶を使って造りあげたこの巨大オブジェクトは、缶詰ラベルの色を巧みに使い分け、絶妙の組み合わせで『ダックハント』の犬が撃ち落とした鴨を確認のために見せてくれるシーンを再現しています。『ダックハント』を作ったチームの他に『ドンキーコング』をモチーフとしたオブジェクトを作ったチームもあり、これらのタイトルは米国でもビデオゲームといえばこのタイトル。と認知されていることがうかがい知れます。




フードアートで使用された缶詰は、展示後にサンフランシスコのフードバンク(生活困窮者などに配給する団体)へ寄付されるそうです。
《DOG COMIC》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. もし『オーバーウォッチ』が格闘ゲームだったら…完成度高めの海外ファンメイド映像!

    もし『オーバーウォッチ』が格闘ゲームだったら…完成度高めの海外ファンメイド映像!

  2. 海外プログラマーがスイッチJoy-Conの振動で自身の腫瘍を早期発見ー海外報道

    海外プログラマーがスイッチJoy-Conの振動で自身の腫瘍を早期発見ー海外報道

  3. 『怖くないホラーゲーム うさぎパズル』やってみたら怖すぎて漏らした…ミニプレイレポ

    『怖くないホラーゲーム うさぎパズル』やってみたら怖すぎて漏らした…ミニプレイレポ

  4. 海外『マインクラフト』チームが作った世紀末都市が壮大過ぎる…8ヶ月がかりで築かれた2,000x2,000ブロック

  5. 映画「カン・フューリー」続編にシュワルツェネッガー参戦!まさかの大統領役でファスベンダーと共演

  6. 「日本のやり方はうまくいかない」韓国のe-Sports協会「KeSPA」合同取材で見えた日本のビジネスモデルの穴

  7. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  8. 対戦型恋愛シム『Monster Prom』Steamで4月末発売、気になるあの子をひと狩りいこうぜ!

  9. 『LoL』PENTAGRAMにペナルティ、Dara、Tussle選手に警告を付与―在留カードを提出させた問題で

  10. 宇宙ステーション構築管理シム『Starmancer』のKickstarterが開始!

アクセスランキングをもっと見る

page top