Xbox 360本体の販売台数が全世界で8000万台を突破 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Xbox 360本体の販売台数が全世界で8000万台を突破

ニュース 最新ニュース

マイクロソフトは、Xbox 360の販売台数が全世界で8000万台を超えたことを報告しました。

この記録により2005年にローンチとなったXbox 360は、PlayStation、PlayStation 2、DS、Game Boy/Game Boy Color、Wii、Game Boy Advanceに次いで史上7番目に売れたゲーム機に。

先月の月間販売台数ではPlayStation 3がXbox 360を上回ったものの、米国では今年に160万台のXbox 360本体を販売しており、2013年のベストセラーコンソール入りを果たしています。

米国における9月のコンソールゲームセールスのトップ10には5つのXbox 360タイトル(『Grand Theft Auto V』『FIFA 14』Madden NFL 14』『Diablo III』『NBA 2K14』)がランクインし、同月のみでXbox 360ソフトウェアのセールスは4億120万ドルを記録、これまでの9月のセールス記録を塗り替える結果となりました。

北米ではこのホリデーシーズンに向けて3つの本体バンドルパックが登場予定で、マイクロソフトは以前よりXbox Oneの発売以後も少なくとも2016年までXbox 360のサポートが続くことを伝えており、今後も更なる本体の普及が予想されます。
《Round.D》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 63 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『レインボーシックス シージ』新オペMaverick/Clashの能力が判明―「オペレーション グリムスカイ」最新映像

    『レインボーシックス シージ』新オペMaverick/Clashの能力が判明―「オペレーション グリムスカイ」最新映像

  2. 【e-Sportsの裏側】ゲームが上手いことに価値がある世の中を。ポノスキーマンインタビュー

    【e-Sportsの裏側】ゲームが上手いことに価値がある世の中を。ポノスキーマンインタビュー

  3. 3Dパズルシューター『Photonic Distress』「父が他界した後に見た夢から着想を得ました」【注目インディーミニ問答】

    3Dパズルシューター『Photonic Distress』「父が他界した後に見た夢から着想を得ました」【注目インディーミニ問答】

  4. 『レインボーシックス シージ』防衛初の盾持ち新オペレーター「Clash」の経歴が判明―TwitchとMiraが関係

  5. 『コナン アウトキャスト』に存在する6つの神、あなたはどれを信仰する?日本専用サーバー設置も決定

  6. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  7. 冒険家の人生描くオープンワールドRPG『Outward』がDeep Silverより発売決定!

  8. 新作Co-opシューター『Generation Zero』ゲリラ戦術を駆使するゲームプレイ映像

  9. 変化していく世界を描くミステリアスADV『Mosaic』2019年夏リリース―スイッチ版も発表

  10. 「PlayStation VR」世界累計実売が300万台突破―北米で最もプレイされた10タイトルも判明

アクセスランキングをもっと見る

page top