PC/Mac版『Lone Surviovr: The Director's Cut』が10月31日にリリース決定、前作購入者は無料で入手可 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PC/Mac版『Lone Surviovr: The Director's Cut』が10月31日にリリース決定、前作購入者は無料で入手可

先月末より海外のPlayStation Networkにて配信が開始された『Lone Surviovr: The Director's Cut』ですが、開発のSuper Flat Gamesより発表があり、PC/Mac版のリリースが10月31日に決定したことが発表されました。

ニュース 最新ニュース
PC/Mac版『Lone Surviovr: The Director's Cut』が10月31日にリリース決定、前作購入者は無料で入手可
  • PC/Mac版『Lone Surviovr: The Director's Cut』が10月31日にリリース決定、前作購入者は無料で入手可
  • PC/Mac版『Lone Surviovr: The Director's Cut』が10月31日にリリース決定、前作購入者は無料で入手可
先月末より海外のPlayStation Networkにて配信が開始された『Lone Surviovr: The Director's Cut』ですが、開発のSuper Flat Gamesより発表があり、PC/Mac版のリリースが10月31日に決定したことが発表されました。

PC/Mac版の価格は現時点で明らかにされていないものの、Super FlatによればHumble Bundleでの購入含むオリジナル版『Lone Survivor』の所有者には無料で配布されることが明らかにされています。『Lone Surviovr: The Director's Cut』はスタンドアローンとして配信される予定で、PSN版は12.99ドルにてリリースされていました。

また今回の発表ではオリジナル版『Lone Survivor』とのセーブデータ共有も明らかにされており、オリジナル版からの進行度を失うことなくプレイを継続することが出来るようです。

昨年リリースされた『Lone Surviovr』は『サイレントヒル』といった作品に強く影響されたサバイバルホラー2Dアクションゲームで、海外メディアからも高い評価を受けたタイトル。ディレクターズカット版はアイテムやロケーションといった多数の新規コンテンツに加え、ライティングエンジンの改良などでよりビジュアルが美しくなっています。
《ishigenn》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『Friday the 13th: The Game』の開発会社が変更―日本のBlack Tower Studiosが引き継ぎ

    『Friday the 13th: The Game』の開発会社が変更―日本のBlack Tower Studiosが引き継ぎ

  2. ペイパル、世界25か国でのゲーム利用に関する調査結果を報告ー決済割引クーポンも配布開始

    ペイパル、世界25か国でのゲーム利用に関する調査結果を報告ー決済割引クーポンも配布開始

  3. 『Friday the 13th: The Game』権利問題により追加コンテンツの制作を中止

    『Friday the 13th: The Game』権利問題により追加コンテンツの制作を中止

  4. 『ストリートファイター』を活用した新e-Sportsリーグが2019年春に開催決定!3on3によるチームバトル戦を展開予定

  5. Telltale Games、『The Walking Dead: The Final Season』EP2以降の開発方針を報告

  6. 【e-Sportsの裏側】本当の意味での「最強」になりたい。プロゲーマーときど氏インタビュー

  7. Netflix、Telltale閉鎖も「ストレンジャー・シングス」ゲーム化は継続―Devolver Digitalから引き継ぎオファーも

  8. 【e-Sportsの裏側】追求し、共感を受けて、そして今の僕がいる。プロゲーマーPunkインタビュー

  9. 『フォートナイト』シーズン6は9月27日から!バトルパスの経験値400%プラスボーナスも開始

  10. シリーズ最新作『エースコンバット7』価格/シーズンパス詳細が公開―早期購入特典に過去作移植版

アクセスランキングをもっと見る

page top