『クラッシュバンディクー』のライセンスは未だActivisionの手に?SCEA幹部がIP移譲の噂に言及 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『クラッシュバンディクー』のライセンスは未だActivisionの手に?SCEA幹部がIP移譲の噂に言及

ニュース 最新ニュース

昨日ActivisionのWebサイト上からコンテンツが削除され、公式サイトも閉鎖されるなどしたことからライセンスの移譲が噂されていた『クラッシュバンディクー』。その移譲先として最も有力視されていたSCEAの幹部が、現時点でもIPはActivisionが保有しているとコメントしました。

これは海外メディアPixel EnemyのライターがSCEAのヴァイスプレジデントAdam Boyes氏にTwitter上で確認した情報で、「つまりPS4版『クラッシュバンディクー』が出るかもってことですかね?」との質問に対し、Boyes氏は「ActivisionがIPを所有しているんだ、だからその件は彼らに質問すべきだね……」と返答しています。


一方、海外メディアVideoGamerのライターがそのActivisionへ確認したところ、返って来たのは「ノーコメント」との返答。海外ではPlayStation 4のトレイラーに登場していた『クラッシュバンディクー』の標識が取り上げられ、実はActivisionからSCEへの権利移譲を示唆していたというジョークに近い推論も展開されていますが、ActivisionのWebサイト上から『クラッシュバンディクー』のコンテンツが消滅した理由は依然不明です。
《ishigenn》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 12 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 「HTC Vive」国内外で約2万円値下げ!VRコンテンツ3本付属

    「HTC Vive」国内外で約2万円値下げ!VRコンテンツ3本付属

  2. ステルスADV『スティクス:シャーズ・オブ・シャドウ』国内PS4版発売決定!

    ステルスADV『スティクス:シャーズ・オブ・シャドウ』国内PS4版発売決定!

  3. 【UPDATE】海外「PlayStation」SNSアカウントに乗っ取り被害の可能性―現在は復旧済

    【UPDATE】海外「PlayStation」SNSアカウントに乗っ取り被害の可能性―現在は復旧済

  4. 『進撃の巨人2』2018年初頭に発売決定!キービジュアルやティザー映像も公開

  5. PS4大型アップデート「バージョン5.00"NOBUNAGA"」発表!

  6. 【漫画じゃんげま】108.「クエスト斡旋」の巻

  7. 『PUBG』月間アップデートが8月初頭に延期―内部クライアント問題解決せず

  8. PS4/Xbox One『Dead by Daylight』に映画「ハロウィン」がテーマのDLCが配信

  9. 噂: Xbox One X対応の『ReCore: Definitive Edition』が近日登場か―MSストアに一時掲載

  10. 今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

アクセスランキングをもっと見る

page top