スターリンと火星人が戦う問題作が帰ってきた!『Stalin vs. Martians 3』のKickstarterがスタート | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

スターリンと火星人が戦う問題作が帰ってきた!『Stalin vs. Martians 3』のKickstarterがスタート

スターリン率いる赤軍と火星人が戦うというぶっ飛んだ内容、それ以上にぶっ飛んだトレイラー、メタスコアが25、発売から10日でSteamセール60%OFF、現在は新規購入不可と数々の爪痕を残した問題作『Stalin vs. Martians』の新作がKickstarterに登場しています。

ゲーム文化 Kickstarter
スターリンと火星人が戦う問題作が帰ってきた!『Stalin vs. Martians 3』のKickstarterがスタート
  • スターリンと火星人が戦う問題作が帰ってきた!『Stalin vs. Martians 3』のKickstarterがスタート
  • スターリンと火星人が戦う問題作が帰ってきた!『Stalin vs. Martians 3』のKickstarterがスタート
  • スターリンと火星人が戦う問題作が帰ってきた!『Stalin vs. Martians 3』のKickstarterがスタート
  • スターリンと火星人が戦う問題作が帰ってきた!『Stalin vs. Martians 3』のKickstarterがスタート

スターリン率いる赤軍と火星人が戦うというぶっ飛んだ内容、それ以上にぶっ飛んだトレイラー、メタスコアが25、発売から10日でSteamセール60%OFF、現在は新規購入不可と数々の爪痕を残した問題作『Stalin vs. Martians』ですが、なんとその新作『Stalin vs. Martians 3』がKickstarterに登場しています。


ゲームは『Stalin vs. Martians』のノリをそのまま引き継いでおり、クレイジーなストーリーラインのメインミッション、ミニゲーム、不条理なユーモア、狂気のサウンドトラック、奇妙なビデオをしっかりとまとめた、アクションとストラテジーのハイブリッド作品となるそうです。開発チームには『S.T.A.L.K.E.R』、『Cossacks II: Napoleonic Wars』、『Alexander』、『Frontline: Fields of Thunder』、『CrimeCraft』といったタイトルに携わったスタッフが在籍しています。


目標金額は125,000ドル。前作『Stalin vs. Martians』は信じられないくらい予算が少なく、経済危機の中での開発であったため発売が急がれ、望むようなゲームを作れなかったという事で、開発チームはKickstarterで適切な資金が集まればちゃんとしたものが作れると意気込んでいます。


スターリンが操縦する巨大ロボット

拡張ゴールでは更なるミニゲームに加えてより多くのビデオや音楽、Mac/Linux版のリリースなどが設定。出資額は10ドル~10,000ドルまで多数の層があり、サウンドトラックやTシャツ、ポスター、インゲームコンテツ、ボスキャラやインゲームビデオのデザイン権など様々な特典が用意されています。ちなみに、出資者にはもれなく前作『Stalin vs. Martians』のダウンロード版が提供されるようです。


チャーチルやレーニン、プーチンもカメオ出演

前作は悪い方向で目立ってしまいましたが、新作『Stalin vs. Martians 3』は一体どのような作品となるのでしょうか。今後の展開に期待です。なお、『Stalin vs. Martians 2』の存在は確認できませんでした。それでは最後に前作の映像を幾つかご紹介。


スターリンが踊りまくるトレイラー

よくわからないシーンも含まれたゲームプレイ映像


「S.T.A.L.I.N.」(Firelake)ミュージックビデオ
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 【18禁】スターリンに愛を伝授する『Sex with Stalin』が配信開始! 謎の日本語ソングも公開中【UPDATE】

    【18禁】スターリンに愛を伝授する『Sex with Stalin』が配信開始! 謎の日本語ソングも公開中【UPDATE】

  2. 『RDR2』しかプレイしたくない!ストーリークリア回数30回以上のお爺さん登場

    『RDR2』しかプレイしたくない!ストーリークリア回数30回以上のお爺さん登場

  3. 作曲家のすぎやまこういち氏が文化功労者に選ばれる―『ドラクエ』『風来のシレン』などを作曲

    作曲家のすぎやまこういち氏が文化功労者に選ばれる―『ドラクエ』『風来のシレン』などを作曲

  4. 3DCGアニメ『BIOHAZARD:Infinite Darkness』場面写真が公開―Netflixで2021年公開予定

  5. 沈没する船から脱出する一人称視点ホラー『Under: Depths of Fear』配信開始!

  6. 大型Mod『Fallout 4: New Vegas』2Dアニメーションチームの作業状況が公開―『4』向けにリメイクされた過去作のボルトボーイたち

  7. 『真・女神転生III NOCTURNE HD REMASTER』の「figma 人修羅」が発売決定―1/1サイズの胸像フィギュアも

  8. 『CS:GO』賭け試合関与でプロ7名が1年間の出場停止処分に

  9. 『原神』中国bilibiliでMMDモデル配布―お気に入りのキャラでアレもコレも楽しめちゃう?

  10. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

アクセスランキングをもっと見る

page top