初期「Socom」の精神を受け継ぐタPC/PS4向けタクティカルシューター『H-Hour』のプリアルファ映像が公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

初期「Socom」の精神を受け継ぐタPC/PS4向けタクティカルシューター『H-Hour』のプリアルファ映像が公開

先日初となるスクリーンショットが公開された後、テスト版のプレイ映像が流出するリーク騒動もあった同作ですが、新たに正式なプリアルファ版ゲームプレイトレイラーが公開されました。

ニュース 最新ニュース
Zipper Interactiveの元ディレクターDavid Sears氏が手がけた『Socom: U.S. Navy SEALs』の精神的続編として開発が進められている『H-Hour: World's Elite』。先日初となるスクリーンショットが公開された後、テスト版のプレイ映像が流出するリーク騒動もあった同作ですが、新たに正式なプリアルファ版ゲームプレイトレイラーが公開されました。

『H-Houre』は2013年6月にもKickstarterにて20万ドル以上の開発資金獲得に成功したタイトルで、開発を担当しているのはSears氏ら業界のベテランや退役軍人が在籍するSpecial Operations Force Studios。一発の被弾が致命傷となり得るリアル寄りの調整が加えられたシューターで、最大16人対戦の戦略的なマルチプレイヤーを主体としています。



まだ開発が始まったばかりという『H-Hour』ですが、映像からは初期の『Socom』や『Ghost Recon』シリーズのような開けた通路と密集した建物群で構成されるマップ構造を確認することが可能。ファンから酷評された『Takedown』や続報の無い『Rainbow 6: Patriots』など、ここ最近活気のないタクティカルシューター界の次なる成功作となり得るか注目したいところです。同作は2015年1月にもPC版がリリース予定、のちにPS4版がリリースされる予定となっています。
《ishigenn》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. Steam2020年1月売上上位発表―大半が日本・アジア産作品に!日本向け展開ありも多数【UPDATE】

    Steam2020年1月売上上位発表―大半が日本・アジア産作品に!日本向け展開ありも多数【UPDATE】

  2. 視聴者がスコアや使用キャラなどの情報をわかりやすく閲覧できるTwitch配信者向け『LOL』拡張機能が公開

    視聴者がスコアや使用キャラなどの情報をわかりやすく閲覧できるTwitch配信者向け『LOL』拡張機能が公開

  3. 「2020 SXSW Gaming Awards」ノミネート作品発表!『デススト』『CONTROL』が7部門で選出

    「2020 SXSW Gaming Awards」ノミネート作品発表!『デススト』『CONTROL』が7部門で選出

  4. 『EVE Online』スピンオフシューター『Project Nova』の開発が正式にキャンセル―新たなSFマルチプレイシューターを開発中

  5. Paradox Interactive、2019年度決算を発表―2020年は『Crusader Kings III』『Empire of Sin』などのタイトルがリリースされる重要な年になるとCEOのコメントも

  6. スイッチ/PS4両使用者が対象の満足度リサーチが実施―105名が10点満点形式で両ハードを評価

  7. 『Dreams Universe』で『Fallout 4』を再現!9か月の製作期間を経て

  8. 「スイッチ あつまれ どうぶつの森セット」新たな予約開始日が3月7日に決定!「キャリングケース」も同日より予約スタート

  9. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  10. Naughty Dogが豪山火事支援のため『The Last of Us』特別番組を配信―ゲストにエリー役のアシュレー・ジョンソン

アクセスランキングをもっと見る

page top