噂: EAがすでに『Titanfall 2』のパブリッシングを契約か?次回作はMicrosoft独占ではなくなるとの情報も | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

噂: EAがすでに『Titanfall 2』のパブリッシングを契約か?次回作はMicrosoft独占ではなくなるとの情報も

北米では3月11日にローンチされたばかり、まだXbox 360版のリリースも控えている『Titanfall』ですが、早くもElectronic Artsが次回作に乗り出したという情報が複数の有力海外メディアにて報じられています。

ニュース 最新ニュース
新規FPSタイトルとして好評価を海外メディアから獲得したRespawn Entertainmentの第1弾タイトル『Titanfall』。北米では3月11日にローンチされたばかり、まだXbox 360版のリリースも控えている同作ですが、早くもElectronic Artsが次回作に乗り出したという情報が複数の有力海外メディアにて報じられています。

これは海外メディアGame Stopが信頼できる情報筋から得たという情報で、それによればすでにEAは『Titanfall』の次回作の権利を確保。また『Titanfall 2』は初代『Titanfall』のパフォーマンスをベースにした作品が予定されているとも伝えられています。なおGame Stopの取材に対し、EAの代表者は「噂や予測にはコメントしない。現時点で我々は『Titanfall』を世界中全てのファンが楽しめるようサポートすることにフォーカスしている」と返答しているようです。

また海外メディアPolygonも独自のソースを情報を得た上でEAが『Titanfall』の次回作のパブリッシングを担当すると伝えており、合わせて次回作がPC/Xbox 360/Xbox OneのようなMicrosoftの独占タイトルではなくなるとも報告。一方でPolygonの取材に対しても、EAの代表者や開発スタジオRespawn Entertainmentはコメントを拒否しています。

昨年10月にはRespawnのCEOであるVince Zampella氏が『Titanfall』の発売は時限独占ではなくあくまでPC/Xbox 360/Xbox Oneのみを対象にしたものだと明言。一方でMicrosoftとの独占契約は初代『Titanfall』のみであることを明かし、PS4での開発に関しては「もちろんやるだろう」とも伝えていました。
《ishigenn》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『Satisfactory』開発者の一人がEpic Gamesストア独占の利点について語る―「より良いゲームを作ることに集中できる」

    『Satisfactory』開発者の一人がEpic Gamesストア独占の利点について語る―「より良いゲームを作ることに集中できる」

  2. 宇宙海賊ローグライクACT『P1R4T3S』発表、『Lovecraft's Untold Stories』開発元が手掛ける新作

    宇宙海賊ローグライクACT『P1R4T3S』発表、『Lovecraft's Untold Stories』開発元が手掛ける新作

  3. シリーズ最新作となるアクションADV『Darksiders Genesis』PC版が12月5日にリリースと発表

    シリーズ最新作となるアクションADV『Darksiders Genesis』PC版が12月5日にリリースと発表

  4. 中世ストラテジー最新作『Crusader Kings III』発表! 前作『Crusader Kings II』は無料化

  5. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  6. 『メタルマックス』の新世代を告げるティーザー映像を公開─世界はリアルに描かれ、“ポチ”も走る!

  7. 地獄ホラー新作『Succubus』発表!『Agony』に登場した淫魔サキュバスが主人公に

  8. THQ Nordicが日本法人THQ Nordic Japan設立―日本市場でのビジネスを本格始動

  9. PC版『レッド・デッド・リデンプション 2』11月5日発売決定!【UPDATE】

  10. 『Fallout 76』のフォトモードで有名なアルバムジャケットを再現するプレイヤー達が現る

アクセスランキングをもっと見る

1
page top