『洞窟物語』開発の最新作『Kero Blaster』5月発売が海外で正式発表、PC/iOSにてリリースへ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『洞窟物語』開発の最新作『Kero Blaster』5月発売が海外で正式発表、PC/iOSにてリリースへ

ニュース 最新ニュース

UPDATE(2014/4/1 2:00): Playismより国内向けのリリースが発表され、『ケロブラスター』が5月11日にも国内にてリリースされることが明らかにされました。こちらよりご確認ください。

海外メディアPolygonは、2Dアクション『洞窟物語』の開発者として知られる天谷 大輔氏の最新作『Kero Blaster』が現地時間の2014年5月11日にも発売されると報じました。対象プラットフォームはWindows PC/iOS、価格はPC版が7.99ドル、iOS版が4.99ドルとされています。

『Kero Blaster』は、昨年3月に京都で開催されたBitSummitにて海外向けのタイトル名『Gero Blaster』として正式アナウンス、クオリティアップのため同年5月にも発売延期が発表されていたタイトル。天谷氏が得意とする2Dドットビジュアルで描かれる横スクロールアクションタイプの作品で、プレイヤーは2足歩行のカエルを操作してモンスター達と闘うことになります。


昨年3月のBitSummitにて公開された『Gero Blaster』アナウンストレイラー

なお5月1日の発売日は日本のゲームデジタル配信プラットフォームPlayismの3周年記念と関連したものになっており、PC版のパブリッシングも同社が担当しているとのこと。国内向けのリリース時期や現時点の『Kero Blaster』の様子が確認できるトレイラーなどは、改めてアナウンスを待ちましょう。

また現地時間の4月11日から4月14日までボストンにて開催されるPAX Eastのインディーメガブースでは、『Kero Blaster』が『La-Mulana 2』などと共に出展されることが明らかにされています。
《ishigenn》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 10 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 「PlayStation VR」世界累計実売が300万台突破―北米で最もプレイされた10タイトルも判明

    「PlayStation VR」世界累計実売が300万台突破―北米で最もプレイされた10タイトルも判明

  2. スイッチ『Diablo III: Eternal Collection』発表!すベて含んだ完全版

    スイッチ『Diablo III: Eternal Collection』発表!すベて含んだ完全版

  3. 新作Co-opシューター『Generation Zero』ゲリラ戦術を駆使するゲームプレイ映像

    新作Co-opシューター『Generation Zero』ゲリラ戦術を駆使するゲームプレイ映像

  4. 中国当局のゲーム販売認可機関が承認を凍結―日本のゲームメーカーにも影響

  5. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  6. 冒険家の人生描くオープンワールドRPG『Outward』がDeep Silverより発売決定!

  7. 変化していく世界を描くミステリアスADV『Mosaic』2019年夏リリース―スイッチ版も発表

  8. 噂:「SteamOS」にWindowsゲームへの対応機能が開発中か

  9. PC版『モンハン:ワールド』中国WeGameでの配信停止―「多数の苦情」のためか【UPDATE】

  10. Unreal Engineのオンライン学習サイトが登場!―誰でも無料で利用可能

アクセスランキングをもっと見る

page top