「Snowdrop Engineの開発には5年をかけた」― 『The Division』の世界を描くUbisoftの新たなエンジンが誕生した理由とは | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

「Snowdrop Engineの開発には5年をかけた」― 『The Division』の世界を描くUbisoftの新たなエンジンが誕生した理由とは

ニュース 最新ニュース



先日開催されたGDC 2014でも解説されていた、Ubisoft Massiveが手がける『The Division』の製作に用いられているSnowdrop Engine。大型タイトルをスマートに製作できるだけでなく、次世代機のポテンシャルを活かした贅沢なグラフィックの再現が可能なエンジンとして注目が集まっているゲームエンジンですが、その開発を行ったUbisoft Massiveの開発者が海外メディアのインタビューに応じています。

同スタジオのRodrigo Cortes氏いわく、エンジン開発には5年の歳月を要したとのこと。開発に着手する段階で「次世代機では何ができるのかを予想し、同時に我々にどのような制約があるのかも考えた」と説明。スウェーデンを拠点にしているUbisoft Massiveでは、数少ない限られたメンバーで市場で他のタイトルと充分に戦えるトリプルAタイトルを製作するために、同エンジンの開発を行っていました。

Ubisoftでは、『Assassin's Creed』のAnvilNextや『Far Cry 3』のDunia、『Watch Dogs』のDisruptなど様々なエンジンが存在しますが、このSnowdropが初の次世代機専用としてそのラインナップに加わることになります。
《ハンゾウ@編集部》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 10 件

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. ついに発表された『バトルフィールドV』―明かされた詳細情報をまとめて紹介

    ついに発表された『バトルフィールドV』―明かされた詳細情報をまとめて紹介

  2. シリーズ最新作『バトルフィールドV』正式発表!WW2が舞台!

    シリーズ最新作『バトルフィールドV』正式発表!WW2が舞台!

  3. シリーズ最新作『バトルフィールドV』トレイラーが遂に公開!ようこそ、戦場へ

    シリーズ最新作『バトルフィールドV』トレイラーが遂に公開!ようこそ、戦場へ

  4. 『バトルフィールドV』ではプレミアムパス廃止!

  5. 『バトルフィールドV』にはCo-opも実装!“Combined Arms”発表

  6. シリーズ最新作『バトルフィールドV』にはシングルモードも搭載!複数の視点から戦場描く

  7. 噂:『Sunset Overdrive』のPC版が登場か―韓国レーティング機関に登録

  8. 噂:次期PlayStationはRyzen使用?ソニープログラマーがオープンソースコンパイラのRyzen対応整備を実施か

  9. 噂:Valveが未発表の新作ゲームを開発中か―リニューアルされた公式サイトで言及

  10. 群集心理描く奇妙なゲーム『KIDS』が発表!『Plug & Play』クリエイターの新作

アクセスランキングをもっと見る

page top