カルトな鳥人間を操作する謎の新作シューター『Cult of the Wind』がSteam Greenlightに登場 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

カルトな鳥人間を操作する謎の新作シューター『Cult of the Wind』がSteam Greenlightに登場

インディーゲームデベロッパーNorth of Earth Games開発による謎の鳥人間TPS『Cult of the Wind』がSteem Greenlightに登場しました。飛行機を崇拝するカルト信者を操作する、ユニークなマルチプレイ対応シューターとなっています。

ゲーム文化 インディーゲーム
カルトな鳥人間を操作する謎の新作シューター『Cult of the Wind』がSteam Greenlightに登場
  • カルトな鳥人間を操作する謎の新作シューター『Cult of the Wind』がSteam Greenlightに登場
  • カルトな鳥人間を操作する謎の新作シューター『Cult of the Wind』がSteam Greenlightに登場
  • カルトな鳥人間を操作する謎の新作シューター『Cult of the Wind』がSteam Greenlightに登場
  • カルトな鳥人間を操作する謎の新作シューター『Cult of the Wind』がSteam Greenlightに登場


インディーゲームデベロッパーNorth of Earth Games開発による謎の鳥人間TPS『Cult of the Wind』がSteem Greenlightに登場しました。飛行機を崇めるカルト信者を操作する、ユニークなマルチプレイ対応シューターとなっています。


本作の操作キャラクターは両手を広げバタバタと走る教徒達。彼らは「古代に製造された飛行機の残骸を崇める謎のカルト宗教団体」と言った設定を持っており、春の陽気を感じさせてくれるモーションで戦闘を繰り広げる不思議なトレイラー映像も公開されています。なんだか危なっかしいビジュアルの彼らですが、なんと実際に飛行機のように滑空する能力も持ち合わせており、映像の中では宙を飛んでトランポリンのようなオブジェクトに着地するシーンも見られます。



詳細はSteam Greenlightのほか公式Webサイトでも公開されています。将来的にはレベルエディターも実装予定とされており、オリジナルステージを共有して友人とドッグファイト(?)を楽しむことも出来るとのことです。対応機種はWindows/Mac。販売価格やリリース時期に関しては、現在アナウンスされていないようです。
《subimago》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 6 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『ニーア オートマタ』間もなく予約開始のドール「2B」「9S」語る齊藤・ヨコオ氏らインタビューが公開

    『ニーア オートマタ』間もなく予約開始のドール「2B」「9S」語る齊藤・ヨコオ氏らインタビューが公開

  2. 怪作『The Stanley Parable』「5年間プレイしない」実績が解除可能に―リリースから5年が経過

    怪作『The Stanley Parable』「5年間プレイしない」実績が解除可能に―リリースから5年が経過

  3. 『ニーア オートマタ』2B&9Sのドールが10月20日から予約開始―「ドルフィードリーム」シリーズから!

    『ニーア オートマタ』2B&9Sのドールが10月20日から予約開始―「ドルフィードリーム」シリーズから!

  4. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  5. 致命攻撃したくなる!『ダークソウル』コラボアクセサリー「スズメバチの指輪」の予約が開始

  6. 『P.T.』風ホラー『Infliction』のKickstarterが近日終了―Steam版デモも配信中

  7. 余命1時間の文明構築サバイバル『One Hour One Life』販売開始! 世代をまたいで発展を目指す

  8. 音楽ゲーム『pop’n music peace』の稼働がスタート―バラエティ豊かなキャラクターと楽曲で20周年をお祝い!

  9. 『オーバーウォッチ』ハロウィン仕様なマーシー&ゼニヤッタのFunkoポップが海外で予約販売開始!

  10. 『Total War: ROME II』Steamユーザー評価が暴落…過去の対応が突如大きな批判対象に

アクセスランキングをもっと見る

page top