Steam所有の37パーセントが積みゲー、1時間以上プレイは半数以下、統計から判明 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Steam所有の37パーセントが積みゲー、1時間以上プレイは半数以下、統計から判明

ニュース ゲーム業界

Steam所有の37パーセントが積みゲー、1時間以上プレイは半数以下、統計から判明
  • Steam所有の37パーセントが積みゲー、1時間以上プレイは半数以下、統計から判明
  • Steam所有の37パーセントが積みゲー、1時間以上プレイは半数以下、統計から判明

Steamに所持される推定総数7億8100万タイトルのおよそ37パーセントは未プレイであると、Ars TechnicaのKyle Orland氏がSteamユーザープロフィールからの統計を基にした分析結果を報告しています。

同氏が公開した統計結果によると、最も多く所持されているのは無料タイトル『DOTA 2』と『Team Fortress 2』で、両タイトルは全ての所有ユーザーにプレイされていることが分かります。一方で、次に多く所有されている『Half-Life 2:Lost Coast』は全ユーザーの2割しかプレイしていません。その他、『Ricochet』や『Day of Defeat』にいたっては所有数に対するプレイ率が10パーセントをきっています。


さらにプレイ時間ごとの割合では、459時間以上プレイされているゲームは全体のわずか1パーセントで、36.9パーセントは未プレイで所謂"積みゲー"と化しています。これらの分析から明白になったのは、半数以上のゲームは未プレイも含め1時間未満しかプレイされていないという事実です。

この現象は、無料タイトルの普及やセールスイベントの頻出によって、ダウンロード販売における平均単価が低下していることが主な原因と考えられます。調査結果の数字はあくまでも推定によるものですが、Steamアカウントで所有ユーザー数の多いゲームが、必ずしも人気タイトルではないという現状が確認できます。

なお、本調査における詳細な分析手法はこちらで確認することができます。
《河合 律子》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 76 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『バトルフィールドV』オープンベータは9月6日開始!―条件次第では2日早い参加も

    『バトルフィールドV』オープンベータは9月6日開始!―条件次第では2日早い参加も

  2. フロム新作『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』2019年3月22日に世界同時発売!

    フロム新作『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』2019年3月22日に世界同時発売!

  3. 『Bloodstained: Ritual of the Night』発売延期およびPS Vita版の開発中止が発表

    『Bloodstained: Ritual of the Night』発売延期およびPS Vita版の開発中止が発表

  4. CD Projekt RED新作『サイバーパンク2077』新情報を予告―8月21日公開

  5. 『Dying Light: Bad Blood』Steam早期アクセスが9月開始と発表―バトルロイヤルからインスパイア

  6. 25年の時を経てあのディスクスポーツが新展開!『Windjammers 2』PCとスイッチで発売決定

  7. イライジャ・ウッド×ユービーアイのVRテクノスリラー『Transference』9月20日に海外発売―PS4向けの体験版も配信開始

  8. 『ファークライ5』DLC第3弾「デッドリビング・ゾンビ」配信が8月28日に決定!国内トレイラーも

  9. チェルノブイリバトロワ『Fear The Wolves』早期アクセスは8月28日開始!

  10. 『ショベルナイト』は参戦しない! 対戦ACT『Knight Club』が異例の発表

アクセスランキングをもっと見る

page top