Steam所有の37パーセントが積みゲー、1時間以上プレイは半数以下、統計から判明 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Steam所有の37パーセントが積みゲー、1時間以上プレイは半数以下、統計から判明

Steamに所持される推定総数7億8100万タイトルのおよそ37パーセントは未プレイであると、Ars TechnicaのKyle Orland氏がSteamユーザープロフィールからの統計を基にした分析結果を報告しています。

ニュース ゲーム業界
Steam所有の37パーセントが積みゲー、1時間以上プレイは半数以下、統計から判明
  • Steam所有の37パーセントが積みゲー、1時間以上プレイは半数以下、統計から判明
  • Steam所有の37パーセントが積みゲー、1時間以上プレイは半数以下、統計から判明

Steamに所持される推定総数7億8100万タイトルのおよそ37パーセントは未プレイであると、Ars TechnicaのKyle Orland氏がSteamユーザープロフィールからの統計を基にした分析結果を報告しています。

同氏が公開した統計結果によると、最も多く所持されているのは無料タイトル『DOTA 2』と『Team Fortress 2』で、両タイトルは全ての所有ユーザーにプレイされていることが分かります。一方で、次に多く所有されている『Half-Life 2:Lost Coast』は全ユーザーの2割しかプレイしていません。その他、『Ricochet』や『Day of Defeat』にいたっては所有数に対するプレイ率が10パーセントをきっています。


さらにプレイ時間ごとの割合では、459時間以上プレイされているゲームは全体のわずか1パーセントで、36.9パーセントは未プレイで所謂"積みゲー"と化しています。これらの分析から明白になったのは、半数以上のゲームは未プレイも含め1時間未満しかプレイされていないという事実です。

この現象は、無料タイトルの普及やセールスイベントの頻出によって、ダウンロード販売における平均単価が低下していることが主な原因と考えられます。調査結果の数字はあくまでも推定によるものですが、Steamアカウントで所有ユーザー数の多いゲームが、必ずしも人気タイトルではないという現状が確認できます。

なお、本調査における詳細な分析手法はこちらで確認することができます。
《河合 律子》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『SEKIRO』アップデートver1.03が4月23日配信―攻略の多様性向上&不具合など修正

    『SEKIRO』アップデートver1.03が4月23日配信―攻略の多様性向上&不具合など修正

  2. ユービーアイソフト、ノートルダム大聖堂再建への寄付とPC版『アサクリ ユニティ』1週間限定無料配布を告知

    ユービーアイソフト、ノートルダム大聖堂再建への寄付とPC版『アサクリ ユニティ』1週間限定無料配布を告知

  3. 『スマブラSP』新参戦「ジョーカー」は

    『スマブラSP』新参戦「ジョーカー」は"アルセーヌ"を召喚―テトラカーンなどで華麗に反撃、最後の切りふだも判明

  4. 『フォートナイト』コラボイベント「インフィニティ・ガントレット」にアップデート、サノス弱体化やバランス調整など【UPDATE】

  5. 『P5R』こと『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』PS4向けに正式発表―謎の女性キャラが登場するティーザー映像も

  6. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  7. 初の女性キャラ主役!「くにおくん」新作『River City Girls』正式発表―Wayforward制作

  8. 『アサシン クリード オデッセイ』DLC第2弾「アトランティスの運命」EP1は国内でも4月23日配信

  9. 『Metal Gear Solid V』ではスネーク役の英語版声優が変更へ、初代からのDavid Hayter氏は登場せず

  10. 新作ハクスラ『Last Epoch』Steamにて4月30日早期アクセス開始!4つの時代を股にかけ運命に抗え

アクセスランキングをもっと見る

1
page top