初代ゲームボーイ、今日で発売25周年を迎える | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

初代ゲームボーイ、今日で発売25周年を迎える

ゲーム文化 レトロゲーム

初代ゲームボーイ、今日で発売25周年を迎える
  • 初代ゲームボーイ、今日で発売25周年を迎える
  • GBソフト売り上げ第1位の『テトリス』
  • 419万本を売り上げた『スーパーマリオランド』
  • 幅広い層の人気を獲得した『ポケットモンスター赤』
  • 初代ゲームボーイ、今日で発売25周年を迎える
任天堂の携帯型ゲーム機「ゲームボーイ(Gameboy)」が、今日で発売25年を迎えました。

ゲームボーイは故・横井軍平氏らによって開発され、1989年4月21日に日本国内で発売。当時の小売価格は12500円(税込)で、ローンチタイトルとして『スーパーマリオランド』、『ベースボール』、『役満』、『アレイウエイ』の4本が用意されました。

本体のスペックは、CPUが8ビット(4MHz)メモリが、8KB、解像度が160×144と、時代の流れを感じさせるもので、乾電池で起動するというのも現代のゲーム機では考えられない仕様。黄緑色の独特な液晶画面も味がありました。

ゲームボーイは、後継のカラーを含む全世界累計販売数が、桁違いの1億1,800万台(国内3247万台)以上を記録しており、PS2、ニンテンドーDSに次ぐ、歴代3番目に売れたハードです。専用ソフトのいくつかは、今でもニンテンドーeショップで配信されていて、最新のゲーム機で遊ぶことができます。

読者の皆さんのゲームボーイに関する思い出があれば、ぜひ教えてください。
《編集部》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 23 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 懐かしさ溢れる!PS4向け“初代”風非公式カスタムテーマ映像―歴代PS販売5億台記念

    懐かしさ溢れる!PS4向け“初代”風非公式カスタムテーマ映像―歴代PS販売5億台記念

  2. 海外版ポケモンカードの初期ボックスがオークションにて約620万円で落札!高騰の原因は「リザードン」?

    海外版ポケモンカードの初期ボックスがオークションにて約620万円で落札!高騰の原因は「リザードン」?

  3. トム・ホランド主演の『アンチャーテッド』実写映画がいよいよ本格始動かー監督が言及

    トム・ホランド主演の『アンチャーテッド』実写映画がいよいよ本格始動かー監督が言及

  4. 『ライフ イズ ストレンジ』コミックのデジタル版が海外で予約開始!「数ある可能性の中の1つ」

  5. 64風味3Dアクション『A Hat in Time』がgamescomでの特別な発表を示唆

  6. 海外ファンがゲームキューブ風カスタムのスイッチJoy-Conを公開!あまりにもそっくり…

  7. 情熱大陸「ときど」特集回が8月19日まで無料配信中―東大卒プロゲーマーの素顔とは

  8. DONTNOD新作ADV『Twin Mirror』のゲームプレイはgamescomでお披露目!

  9. ベセスダ、個人出品の『サイコブレイク2』中古品を海外Amazonから取り下げさせる

  10. 【追憶ゲーマー】海外版『ゼルダの伝説 神々のトライフォース』(1992年)―ハイラルを救うため、一つの家族が立ち上がる

アクセスランキングをもっと見る

page top