Blizzardによる恒例イベント「BlizzCon 2014」が11月7日から開催へ、同社タイトルの最新版がプレイアブル | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Blizzardによる恒例イベント「BlizzCon 2014」が11月7日から開催へ、同社タイトルの最新版がプレイアブル

ゲーム文化 カルチャー

本日Blizzard Entertainmentは、ほぼ毎年開催しているコンベンション「BlizzCon」の2014年スケジュールや詳細を正式発表しました。今年も例年通りカリフォルニア南部のAnaheim Conventionセンターが会場となり、11月7日と11月8日の2日間にわたり開催される予定となっています。

BlizzCon 2014ではBlizzard Entertainmentが手がけたタイトルの最新バージョンがプレイアブルにて展示されるほか、『StarCraft II』のワールド・チャンピオンシリーズを含むeスポーツ関連のグローバルファイナルが実施。ほかにもディスカッションパネルやカジュアルな対戦トーナメント、グッズの販売などが行われる予定です。

Blizzard EntetrtainmentのCEOであるMike Morhaime氏は、プレスリリースの中でオンラインカードゲーム『Hearthstone』や『Diablo III』の初拡張パック「Reaper of Souls」、また『Star Craft II: Heroes of the Storm』および『World of Warcraft』の「Warlords of Draenor」などに触れており、例年通りであればこれらのタイトルの最新情報やなんらかの発表も聞くことができそうです。

なおBlizzCon 2014への参加チケットは199ドルにて5月7日と5月10日の2度にわけて発売され、さらにOrange CountyのChildren's Hospitalに対するチャリティともなるBlizzCon開催直前ディナー会のチケットが750ドルにて5月14日に販売される予定。国内のBlizzardファンが求めていると思われるオンラインチケットに関する詳細はまだ明らかにされていないので、後日の続報に期待しておきましょう。
《ishigenn》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 5 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. FPSローグライク 『イモータル・レッドネック:不死王の迷宮』全世界同時発売!

    FPSローグライク 『イモータル・レッドネック:不死王の迷宮』全世界同時発売!

  2. 『S.T.A.L.K.E.R. Lost Alpha Developer's Cut』がリリース!―トレイラーも披露

    『S.T.A.L.K.E.R. Lost Alpha Developer's Cut』がリリース!―トレイラーも披露

  3. ギアーズ開発者、UE4で非公式『アサシンクリード』映像を制作

    ギアーズ開発者、UE4で非公式『アサシンクリード』映像を制作

  4. 「黒川塾(四十八)」が5月24日開催決定―テーマは「eスポーツとプロゲーマーの明日はどっちだ_2」

  5. 海外Mod制作者、『Fallout 4』内に『New Vegas』マップを構築中

  6. 国内最大級LANパーティ「C4 LAN」にゲーミングPC「GALLERIA GAMEMASTER」が機材協力

  7. 『ニーア オートマタ』2Bの体型を完全再現した海外コスプレイヤーが現る…

  8. 【特集】デジゲー博2016で編集部が注目したインディー作品/ブースまとめ

  9. 『ニーア オートマタ』海外ファンによる2Bコスプレが本物レベル

  10. 戦慄ホラー『Outlast 2』がオーストラリアで発禁へ―性的暴力描写が原因か

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top