Blizzardによる恒例イベント「BlizzCon 2014」が11月7日から開催へ、同社タイトルの最新版がプレイアブル | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Blizzardによる恒例イベント「BlizzCon 2014」が11月7日から開催へ、同社タイトルの最新版がプレイアブル

ほぼ毎年開催しているコンベンション「BlizzCon」の2014年スケジュールや詳細を正式発表しました。今年も例年通りカリフォルニア南部のAnaheim Conventionセンターが会場となり、11月7日と11月8日の2日間にわたり開催される予定となっています。

ゲーム文化 カルチャー
本日Blizzard Entertainmentは、ほぼ毎年開催しているコンベンション「BlizzCon」の2014年スケジュールや詳細を正式発表しました。今年も例年通りカリフォルニア南部のAnaheim Conventionセンターが会場となり、11月7日と11月8日の2日間にわたり開催される予定となっています。

BlizzCon 2014ではBlizzard Entertainmentが手がけたタイトルの最新バージョンがプレイアブルにて展示されるほか、『StarCraft II』のワールド・チャンピオンシリーズを含むeスポーツ関連のグローバルファイナルが実施。ほかにもディスカッションパネルやカジュアルな対戦トーナメント、グッズの販売などが行われる予定です。

Blizzard EntetrtainmentのCEOであるMike Morhaime氏は、プレスリリースの中でオンラインカードゲーム『Hearthstone』や『Diablo III』の初拡張パック「Reaper of Souls」、また『Star Craft II: Heroes of the Storm』および『World of Warcraft』の「Warlords of Draenor」などに触れており、例年通りであればこれらのタイトルの最新情報やなんらかの発表も聞くことができそうです。

なおBlizzCon 2014への参加チケットは199ドルにて5月7日と5月10日の2度にわけて発売され、さらにOrange CountyのChildren's Hospitalに対するチャリティともなるBlizzCon開催直前ディナー会のチケットが750ドルにて5月14日に販売される予定。国内のBlizzardファンが求めていると思われるオンラインチケットに関する詳細はまだ明らかにされていないので、後日の続報に期待しておきましょう。
《ishigenn》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 5 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 高機能チャットツール「Discord」ゲームストア/ランチャー機能がオープンベータに!

    高機能チャットツール「Discord」ゲームストア/ランチャー機能がオープンベータに!

  2. 今年こそはマジメに…と言いつつやっぱり新情報もポロリ!イベントを締めるトークショー「ラウンドテーブル2018」レポート【UBIDAY 2018】

    今年こそはマジメに…と言いつつやっぱり新情報もポロリ!イベントを締めるトークショー「ラウンドテーブル2018」レポート【UBIDAY 2018】

  3. 『ディビジョン2』は外見だけではない!音もリアルに再現する“ワシントンD.C.”を構築―ステージイベントレポ【UBIDAY 2018】

    『ディビジョン2』は外見だけではない!音もリアルに再現する“ワシントンD.C.”を構築―ステージイベントレポ【UBIDAY 2018】

  4. 思わずごっこ遊びしたくなってしまうクオリティ!『フォートナイト』実写ファンムービー

  5. 海外版メガドラ「ジェネシス」新型3機種の価格判明―往年の名作が59.99ドルから

  6. もし『モータルコンバット』開発元が『Marvel's Spider-Man』を作ったら…Mレーティング不可避なMAD映像

  7. 賞品はユービーアイソフト1年分!愛がたっぷり伝わってきたコスプレコンテスト【UBIDAY 2018】

  8. 視界悪そう…鎧を着て『ダークソウル2』をプレイするストリーマー現る

  9. 『ダークソウル』コラボアクセサリー「スズメバチの指輪」近日予約開始―「狼の指輪」も現物公開

  10. 『フォーオナー』新拡張「マーチング ファイヤー」体験会イベント!4vs4に部下AI交えた大規模攻城戦【UBIDAY 2018】

アクセスランキングをもっと見る

page top