Blizzardによる恒例イベント「BlizzCon 2014」が11月7日から開催へ、同社タイトルの最新版がプレイアブル | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Blizzardによる恒例イベント「BlizzCon 2014」が11月7日から開催へ、同社タイトルの最新版がプレイアブル

ゲーム文化 カルチャー

本日Blizzard Entertainmentは、ほぼ毎年開催しているコンベンション「BlizzCon」の2014年スケジュールや詳細を正式発表しました。今年も例年通りカリフォルニア南部のAnaheim Conventionセンターが会場となり、11月7日と11月8日の2日間にわたり開催される予定となっています。

BlizzCon 2014ではBlizzard Entertainmentが手がけたタイトルの最新バージョンがプレイアブルにて展示されるほか、『StarCraft II』のワールド・チャンピオンシリーズを含むeスポーツ関連のグローバルファイナルが実施。ほかにもディスカッションパネルやカジュアルな対戦トーナメント、グッズの販売などが行われる予定です。

Blizzard EntetrtainmentのCEOであるMike Morhaime氏は、プレスリリースの中でオンラインカードゲーム『Hearthstone』や『Diablo III』の初拡張パック「Reaper of Souls」、また『Star Craft II: Heroes of the Storm』および『World of Warcraft』の「Warlords of Draenor」などに触れており、例年通りであればこれらのタイトルの最新情報やなんらかの発表も聞くことができそうです。

なおBlizzCon 2014への参加チケットは199ドルにて5月7日と5月10日の2度にわけて発売され、さらにOrange CountyのChildren's Hospitalに対するチャリティともなるBlizzCon開催直前ディナー会のチケットが750ドルにて5月14日に販売される予定。国内のBlizzardファンが求めていると思われるオンラインチケットに関する詳細はまだ明らかにされていないので、後日の続報に期待しておきましょう。
《ishigenn》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 5 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 裏側も見ナイト!『フォートナイト』×「TOKIO」TVCMメイキング映像―お馴染みのダンスも

    裏側も見ナイト!『フォートナイト』×「TOKIO」TVCMメイキング映像―お馴染みのダンスも

  2. まるでSF映画?『オーバーウォッチ』リアルタイムにアドバイスをくれる外部ツール「Visor」登場!

    まるでSF映画?『オーバーウォッチ』リアルタイムにアドバイスをくれる外部ツール「Visor」登場!

  3. 街を守るはハムスター!格闘アクション『Hamsterdam』Kickstarter開始

    街を守るはハムスター!格闘アクション『Hamsterdam』Kickstarter開始

  4. さながらサンタクロース!『No Man's Sky』で高額アイテムの配布を予告するプレイヤー現る

  5. 恋人を“武器”にご近所大冒険!恋愛ARPG『Boyfriend Dungeon』Kickstarterキャンペーン開始―猫とも恋愛?

  6. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  7. 情熱大陸「ときど」特集回が8月19日まで無料配信中―東大卒プロゲーマーの素顔とは

  8. 懐かしさ溢れる!PS4向け“初代”風非公式カスタムテーマ映像―歴代PS販売5億台記念

  9. ベセスダ、個人出品の『サイコブレイク2』中古品を海外Amazonから取り下げさせる

  10. 【追憶ゲーマー】海外版『ゼルダの伝説 神々のトライフォース』(1992年)―ハイラルを救うため、一つの家族が立ち上がる

アクセスランキングをもっと見る

page top