独ソ戦FPS『Red Orchestra 2』の24時間無料配信が開始、「Rising Storm」の25パーセントオフセールも | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

独ソ戦FPS『Red Orchestra 2』の24時間無料配信が開始、「Rising Storm」の25パーセントオフセールも

PC Windows

開発&販売元のTripwire Interactiveが昨日予告していたように、第2次世界大戦における独ソ戦をテーマにしたリアルミリタリーFPS『Red Orchestra 2』の無料配信が本日開始されました。配信時間は太平洋時間の4月24日午前10時までとなっており、日本標準時では4月25日午前2時にも終了する見込みです。

同じく予告されていたように、『Red Orchestra 2』の拡張スタンドアローンである『Rising Storm』の25パーセントオフセールも実施中。同作ではこれに加えて今週末だけ無料プレイが可能なフリーウィークエンドの実施も予定されています。

ただし今回の『Red Orchestra 2』の無料配信は「Red Orchestra Franchise Pack」や「Tripwire Bundle - March 2014」には価格面で適応されていない模様で、例えば前者は現在も据え置き価格59.99ドルのままで販売中となっています。バンドルなどでまとめ買いしようとしているユーザーは注意しましょう。



『Red Orchestra 2: Heroes of Stalingrad』は2011年9月にリリースされた東部戦線などの独ソ戦を描くリアルミリタリーFPS。今週GoTYエディションが発売されたばかりの『Rigins Storm』は太平洋戦争における日米の戦いをテーマにした拡張スタンドアローン作品となっています。

なお『Red Orchestra 2』を所持しているユーザーは『Rising Storm』のマルチプレイヤーにM1ガーランド使用不可のライフルマンとして参戦可能。また『Rising Storm』の所有者は『Red Orchestra 2』のシングルプレイヤーモードは遊べないものの、マルチプレイヤーには参加できる仕様となっています。
《ishigenn》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 8 件

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 『レインボーシックス シージ』イヤー3シーズン2.2のデザイナーズノートが公開―近日変更予定の一覧も

    『レインボーシックス シージ』イヤー3シーズン2.2のデザイナーズノートが公開―近日変更予定の一覧も

  2. 新ヒーローも使える! PC版『オーバーウォッチ』の無料プレイが近日実施

    新ヒーローも使える! PC版『オーバーウォッチ』の無料プレイが近日実施

  3. 『マインクラフト Java Edition』新バージョン1.13“Update Aquatic”配信!海底遺跡や難破船などが追加

    『マインクラフト Java Edition』新バージョン1.13“Update Aquatic”配信!海底遺跡や難破船などが追加

  4. ビル運営シム『Project Highrise』新DLC配信とともに日本語対応!

  5. バトロワシューター『The Culling 2』わずか9日で販売終了へ―開発は新たに前作初期バージョンをF2Pとして展開

  6. 『オーバーウォッチ』サポートヒーローの調整案が公開―まずはPTRに実装

  7. 美少女化“呂布”を娘にして育てよう!育成SLG『Lu Bu Maker』Steam配信開始―日本語対応

  8. ロシアの地下鉄犬描くアーケードACT『Russian Subway Dogs』配信日決定! 乗客から食べ物を強奪

  9. モンハン風Co-opアクション『Dauntless』オープンベータ参加者が200万人突破!無料DLCも予告

  10. 新作バトロワ『The Culling 2』プレイヤー数が激減、発売3日目にして同時接続数「2人」に

アクセスランキングをもっと見る

page top