2013年の良作ローグライク2Dアクション『Risk of Rain』がSteamで最安値セール、3.39ドルで購入可能 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

2013年の良作ローグライク2Dアクション『Risk of Rain』がSteamで最安値セール、3.39ドルで購入可能

PC Windows

昨年11月に『Starbund』で知られるChucklefishパブリッシングのもと発売が開始された『Risk of Rain』。海外メディアの評価はまあまあながらも国内外でコミュニティを中心に支持を得た同作のセールがSteamにて開始されました。66パーセントオフの最安値となっており、9.99ドルから3.39ドルへとディスカウントされています。

Hopoo Gamesが開発を担当した『Risk of Rain』は、輸送船の事故により見たこともない惑星に不時着してしまった生存者を操作し、次々と現れるモンスター達を倒しつつアイテムを集めて自身を強化していくというローグライク2Dアクション。時間経過と共にインフレーション気味に増大していく敵の勢力とプレイヤーの火力が魅力のタイトルで、全く異なる戦略が求められる複数のプレイアブルキャラクターや、パーマデス(永久死)の存在など比較的高い難易度を有する点も特徴となっています。



元は大学生のチーム2人が結成したHopoo Gamesにより生み出され、2013年4月にもKickstarterにて3万ドル以上を集めた『Risk of Rain』。後にChucklefishの目にとまりパブリッシングが決定したものの、いかにもインディーらしい経緯と内容、それに見合うクオリティを持つタイトルだけに、まだプレイしていない方はこの機会にチェックしてみましょう。

『Risk of Rain』のSteamセールは太平洋時間の4月27日午前10時、日本標準時の4月28日午前2時まで実施予定。なお現時点ではPC版のみがリリース中の同作ですが、今年2月には欧州SCEがPS Vita版のリリースが決定したことを明らかにしていました。
《ishigenn》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 16 件

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. ロシア産の不良高校生ACT『The friends of Ringo Ishikawa』日本語対応作業が開始!

    ロシア産の不良高校生ACT『The friends of Ringo Ishikawa』日本語対応作業が開始!

  2. 海洋サンドボックスサバイバル『Raft』Steam早期アクセス開始―自作いかだが僕の家、風に揺られて何処へ行く

    海洋サンドボックスサバイバル『Raft』Steam早期アクセス開始―自作いかだが僕の家、風に揺られて何処へ行く

  3. 『バトルフィールドV』発表トレイラーはここを見よ!公式が10個の注目点を紹介

    『バトルフィールドV』発表トレイラーはここを見よ!公式が10個の注目点を紹介

  4. F2P非対称Co-op/対戦シューター『Raiders of the Broken Planet』キャンペーンDLCがSteamにて期間限定無料配信!

  5. PC向け協力アクションRPG『Dauntless』オープンベータが5月24日に開始―協力してモンスターに挑め!

  6. PC向けモンスター狩りCo-opアクション『Dauntless』のオープンベータが開始!

  7. “決死の一撃”弱体化やハッチを閉じられるようにー『Dead by Daylight』生放送で調整内容を公開!

  8. PC版『ザ クルー2』必要スペックや対応コントローラーなどの動作環境が公開ービデオ設定の詳細も

  9. サバイバルMMORPG『Next Day: Survival』が正式リリース! 有毒な霧に汚染された世界で生き延びろ

  10. PC向けハッキングシミュレーター『Hacknet』日本語対応―気分はまるでスーパーハッカー?

アクセスランキングをもっと見る

page top