KADODAWA、フロム・ソフトウェアを買収・・・開発力を強化 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

KADODAWA、フロム・ソフトウェアを買収・・・開発力を強化

KADOKAWAは、ゲームメーカーのフロム・ソフトウェアの株式を トランスコスモスより取得し、子会社化したことを発表しました。

ニュース ゲーム業界
KADODAWA、フロム・ソフトウェアを買収・・・開発力を強化
  • KADODAWA、フロム・ソフトウェアを買収・・・開発力を強化
  • KADODAWA、フロム・ソフトウェアを買収・・・開発力を強化
KADOKAWAは、ゲームメーカーのフロム・ソフトウェアの株式を トランスコスモスより取得し、子会社化したことを発表しました。

これにより、トランスコスモスは、連結で17億5300万円の特別利益を計上する見込みです。

フロム・ソフトウェアは、家庭用ゲーム機向けゲームの開発および販売を主力事業としている会社で、『DARK SOULS』『アーマード・コア』『天誅』等の作品をリリース。KADOKAWAはフロム・ソフトウェアを同社の100%子会社である角川ゲームスと共に、グループのゲーム事業の中核会社と位置付け、事業を展開する表明しています。

買収の経緯としては、フロム・ソフトウェアと角川ゲームスの両社は、それぞれの得意分野を生かしながら両社の事業を共に拡大発展させるための連携に向けた協議を重ねたところ、フロム・ソフトウェアがKADOKAWAグループに加わり、角川ゲームスとのシナジー効果を発揮することが最善の策であるとの合意に至ったことから、株式取得を行うことになりました。

今後フロム・ソフトウェアは、角川ゲームスとの間で企画、開発、販売における資源を相互活用し、両社の強みを生かした新しいIPおよびゲームの制作、成長が見込まれる海外市場や新しいゲームプラットフォームを見据えた事業展開を行い、グループ各社と連携したネット・デジタル、グローバル市場への積極的な進出が予定されています。
《栗本 浩大》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 78 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『フォートナイト』PvEモード「世界を救え」の無料プレイローンチが延期―Epicが開発状況を報告

    『フォートナイト』PvEモード「世界を救え」の無料プレイローンチが延期―Epicが開発状況を報告

  2. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

    『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  3. 恐竜テーマパークシム『Parkasaurus』アップデートにより日本語に対応!

    恐竜テーマパークシム『Parkasaurus』アップデートにより日本語に対応!

  4. 3Dレーシングアクション『Ricky Runner: SUPERBOOT CUP』11月にSteam早期アクセス開始

  5. PC版『Warframe』新オープンワールド拡張「Fortuna」 国内でも11月に無料配信!PS4/XB1版は今冬に

  6. 地獄ホラー無規制版『Agony UNRATED』正式発表! 多数の新要素も追加

  7. セガサターン仕様のハイレゾプレーヤー「CT10 セガサターン」発売決定!初期型カ/後期型カラー、各限定500台

  8. 最新作『Call of Duty: Black Ops 4』のPC版は「Battle.net」独占配信に

  9. 『レッド・デッド・リデンプション2』のオンラインモード『Red Dead Online』が発表!

  10. 『フォートナイト』パッチノートv5.30―PvE「世界を救え」日本語版が早期アクセス開始!

アクセスランキングをもっと見る

page top