『Battlefield 4』Death Shield(死の盾)と呼ばれるバグを修正、コンソール版でサーバーレンタルを開始 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Battlefield 4』Death Shield(死の盾)と呼ばれるバグを修正、コンソール版でサーバーレンタルを開始

『Battlefield 4』のマルチプレイで、倒された兵士の体がすべての攻撃を防いでしまう致命的なバグ「Death Shield」現象の修正とコンソール版のレンタルサーバープログラムをスタートしています。

PC Windows
『Battlefield 4』Death Shield(死の盾)と呼ばれるバグを修正、コンソール版でサーバーレンタルを開始
  • 『Battlefield 4』Death Shield(死の盾)と呼ばれるバグを修正、コンソール版でサーバーレンタルを開始

Battlefield 4』のマルチプレイで、倒された兵士の体がすべての攻撃を防いでしまう致命的なバグ「Death Shield」現象の発覚から2週間。先日、R33サーバーアップデートが実施され、そのDeath Shieldが修正されました。安定性の改善と共に修正された「Death Shield」は、サーバーアップデートによって修正されたため、クライアント側でのパッチはありません。

また、同日にコンソール版のレンタルサーバープログラムをスタートしました。サーバーのレンタルはゲーム内のマルチプレイメニューから行うことができ、価格は1日1.49ドル/7日6.99ドル/30日24.99ドル/90日59.99ドルとなっています。いよいよ開始されたサーバーレンタルですが、Xbox One版にて不具合が発生しており、同機種でのレンタルは停止しているとのこと。既にXbox One版のサーバーをレンタルし、問題が発生している場合はカスタマー・サポートへ連絡するようにアナウンスされています。

致命的なバグの修正と、ついにコンソール版でレンタルサーバープログラムが始動した『Battlefield 4』。DICEによるサーバーのパフォーマンス向上も進んでおり、これに起因するラグは改善されていきそうです。
《水京》
BFV最新ニュース[PR]

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 10 件

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 週末セール情報ひとまとめ『No Man's Sky』『Fallout 76』『HITMAN 2』『アサクリオデッセイ』他

    週末セール情報ひとまとめ『No Man's Sky』『Fallout 76』『HITMAN 2』『アサクリオデッセイ』他

  2. サイバーパンクな高速FPS『2084』早期アクセス開始! ハッキングで優位に立て

    サイバーパンクな高速FPS『2084』早期アクセス開始! ハッキングで優位に立て

  3. ブリザードのMOBA『Heroes of the Storm』開発規模が縮小、未発表プロジェクトなどにスタッフを移行

    ブリザードのMOBA『Heroes of the Storm』開発規模が縮小、未発表プロジェクトなどにスタッフを移行

  4. 可愛いキャラのハクスラアクション『レミロア~少女と異世界と魔導書~』海外発売日決定!

  5. ゾンビサバイバル元祖『DayZ』PC版が遂に正式版に!2018年12月18日までは週末無料プレイも

  6. 最大500人対戦も!SFMMOシューター『PlanetSide Arena』発表―バトルロイヤルも搭載

  7. 動物たちが「銃」で殺し合う新作バトロワ『Super Animal Royale』早期アクセス開始! 週末無料プレイも開催中

  8. リアル系現代戦マルチFPS『Insurgency: Sandstorm』Steamで配信開始!

  9. コナミ、デジタルコードストアで「年末年始セール」開催中―先着573名のPC『メタルギア福袋』3,000円など

  10. 『The Forest』ハンググライダーやクロスボウを追加するアップデート1.10が配信開始

アクセスランキングをもっと見る

page top