『Battlefield 4』Death Shield(死の盾)と呼ばれるバグを修正、コンソール版でサーバーレンタルを開始 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Battlefield 4』Death Shield(死の盾)と呼ばれるバグを修正、コンソール版でサーバーレンタルを開始

『Battlefield 4』のマルチプレイで、倒された兵士の体がすべての攻撃を防いでしまう致命的なバグ「Death Shield」現象の修正とコンソール版のレンタルサーバープログラムをスタートしています。

PC Windows
『Battlefield 4』Death Shield(死の盾)と呼ばれるバグを修正、コンソール版でサーバーレンタルを開始
  • 『Battlefield 4』Death Shield(死の盾)と呼ばれるバグを修正、コンソール版でサーバーレンタルを開始

Battlefield 4』のマルチプレイで、倒された兵士の体がすべての攻撃を防いでしまう致命的なバグ「Death Shield」現象の発覚から2週間。先日、R33サーバーアップデートが実施され、そのDeath Shieldが修正されました。安定性の改善と共に修正された「Death Shield」は、サーバーアップデートによって修正されたため、クライアント側でのパッチはありません。

また、同日にコンソール版のレンタルサーバープログラムをスタートしました。サーバーのレンタルはゲーム内のマルチプレイメニューから行うことができ、価格は1日1.49ドル/7日6.99ドル/30日24.99ドル/90日59.99ドルとなっています。いよいよ開始されたサーバーレンタルですが、Xbox One版にて不具合が発生しており、同機種でのレンタルは停止しているとのこと。既にXbox One版のサーバーをレンタルし、問題が発生している場合はカスタマー・サポートへ連絡するようにアナウンスされています。

致命的なバグの修正と、ついにコンソール版でレンタルサーバープログラムが始動した『Battlefield 4』。DICEによるサーバーのパフォーマンス向上も進んでおり、これに起因するラグは改善されていきそうです。
《水京》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 【吉田輝和のTGS絵日記】収集から配達までワンオペ2Dアクション『Outrider Mako ~露払いマコの見習い帖~』目覚める労働の喜び!

    【吉田輝和のTGS絵日記】収集から配達までワンオペ2Dアクション『Outrider Mako ~露払いマコの見習い帖~』目覚める労働の喜び!

  2. 【吉田輝和の絵日記】硬派TPS『Gears 5』新要素の協力脱出モード「Escape」でもぶっ飛ばしていこうぜ!

    【吉田輝和の絵日記】硬派TPS『Gears 5』新要素の協力脱出モード「Escape」でもぶっ飛ばしていこうぜ!

  3. PC版『Detroit: Become Human』の配信日は近日発表―ティーザートレイラー公開

    PC版『Detroit: Become Human』の配信日は近日発表―ティーザートレイラー公開

  4. 冷戦初期舞台RTS『Men of War: Assault Squad 2 - Cold War』配信開始―ダイナミックキャンペーンも搭載

  5. 「ある日突然ヒットして、びっくりしました」『Project Winter』ミニインタビュー【TGS2019】

  6. ロボカスタマイズACT『M.A.S.S. Builder』早期アクセス開始―性能に縛られない外見カスタマイズが可能

  7. PC版『ボーダーランズ3』最小/推奨スペックおよび映像オプション項目が公開

  8. 恋愛相手は…カーネルおじさん!?“KFC公式”恋愛シム『I Love You, Colonel Sanders!』発表【UPDATE】

  9. 無料でプレイできる『マインクラフト』クラシックのブラウザ版公開―10周年記念で

  10. 『Destiny 2』9月に基本無料化!新拡張「影の砦」、PC版のSteam移行も発表

アクセスランキングをもっと見る

page top