『Battlefield 4』Death Shield(死の盾)と呼ばれるバグを修正、コンソール版でサーバーレンタルを開始 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Battlefield 4』Death Shield(死の盾)と呼ばれるバグを修正、コンソール版でサーバーレンタルを開始

『Battlefield 4』のマルチプレイで、倒された兵士の体がすべての攻撃を防いでしまう致命的なバグ「Death Shield」現象の修正とコンソール版のレンタルサーバープログラムをスタートしています。

PC Windows
『Battlefield 4』Death Shield(死の盾)と呼ばれるバグを修正、コンソール版でサーバーレンタルを開始
  • 『Battlefield 4』Death Shield(死の盾)と呼ばれるバグを修正、コンソール版でサーバーレンタルを開始

Battlefield 4』のマルチプレイで、倒された兵士の体がすべての攻撃を防いでしまう致命的なバグ「Death Shield」現象の発覚から2週間。先日、R33サーバーアップデートが実施され、そのDeath Shieldが修正されました。安定性の改善と共に修正された「Death Shield」は、サーバーアップデートによって修正されたため、クライアント側でのパッチはありません。

また、同日にコンソール版のレンタルサーバープログラムをスタートしました。サーバーのレンタルはゲーム内のマルチプレイメニューから行うことができ、価格は1日1.49ドル/7日6.99ドル/30日24.99ドル/90日59.99ドルとなっています。いよいよ開始されたサーバーレンタルですが、Xbox One版にて不具合が発生しており、同機種でのレンタルは停止しているとのこと。既にXbox One版のサーバーをレンタルし、問題が発生している場合はカスタマー・サポートへ連絡するようにアナウンスされています。

致命的なバグの修正と、ついにコンソール版でレンタルサーバープログラムが始動した『Battlefield 4』。DICEによるサーバーのパフォーマンス向上も進んでおり、これに起因するラグは改善されていきそうです。
《水京》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. ドラ農場シム『ドラえもん のび太の牧場物語』Steam日本語版配信開始!

    ドラ農場シム『ドラえもん のび太の牧場物語』Steam日本語版配信開始!

  2. スイッチ版超能力アクション『CONTROL Ultimate Edition クラウドバージョン』配信開始

    スイッチ版超能力アクション『CONTROL Ultimate Edition クラウドバージョン』配信開始

  3. 『Apex Legends』シーズン7「アセンション」ローンチトレイラー公開―トライデントや新レジェンド「ホライゾン」の姿も

    『Apex Legends』シーズン7「アセンション」ローンチトレイラー公開―トライデントや新レジェンド「ホライゾン」の姿も

  4. ロマンスありの『Baldur's Gate 3』にて1.37%のプレイヤーが1人で寝ていることが明らかに―統計データが公開

  5. CD Projekt REDが『サイバーパンク2077』の発売延期を発表【UPDATE】

  6. 『Elite Dangerous』拡張「Horizons」が予告通り無料化―すべてのプレイヤーが利用可能に

  7. 電光石火の高速サイバーパンクアクション『Ghostrunner』配信開始!

  8. 中世墓守シム『Graveyard Keeper』新DLC「Game Of Crone」Steam配信開始! 本編のセールも実施

  9. 最大240Hz駆動対応のバッテリー内蔵ポータブルゲーミングモニター「ROG Strix XG17AHP」ASUS Store限定で発売

  10. 『Dying Light』×『Left 4 Dead 2』コラボイベが今年も開催!「ビル」と「ノーム・チョンプスキー」が登場する無料DLCも配信中

アクセスランキングをもっと見る

page top