『Battlefield 4』Death Shield(死の盾)と呼ばれるバグを修正、コンソール版でサーバーレンタルを開始 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Battlefield 4』Death Shield(死の盾)と呼ばれるバグを修正、コンソール版でサーバーレンタルを開始

『Battlefield 4』のマルチプレイで、倒された兵士の体がすべての攻撃を防いでしまう致命的なバグ「Death Shield」現象の修正とコンソール版のレンタルサーバープログラムをスタートしています。

PC Windows
『Battlefield 4』Death Shield(死の盾)と呼ばれるバグを修正、コンソール版でサーバーレンタルを開始
  • 『Battlefield 4』Death Shield(死の盾)と呼ばれるバグを修正、コンソール版でサーバーレンタルを開始

Battlefield 4』のマルチプレイで、倒された兵士の体がすべての攻撃を防いでしまう致命的なバグ「Death Shield」現象の発覚から2週間。先日、R33サーバーアップデートが実施され、そのDeath Shieldが修正されました。安定性の改善と共に修正された「Death Shield」は、サーバーアップデートによって修正されたため、クライアント側でのパッチはありません。

また、同日にコンソール版のレンタルサーバープログラムをスタートしました。サーバーのレンタルはゲーム内のマルチプレイメニューから行うことができ、価格は1日1.49ドル/7日6.99ドル/30日24.99ドル/90日59.99ドルとなっています。いよいよ開始されたサーバーレンタルですが、Xbox One版にて不具合が発生しており、同機種でのレンタルは停止しているとのこと。既にXbox One版のサーバーをレンタルし、問題が発生している場合はカスタマー・サポートへ連絡するようにアナウンスされています。

致命的なバグの修正と、ついにコンソール版でレンタルサーバープログラムが始動した『Battlefield 4』。DICEによるサーバーのパフォーマンス向上も進んでおり、これに起因するラグは改善されていきそうです。
《水京》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 10 件

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 『オーバーウォッチ』トールビョーンのアビリティが一部変更に―その他ヒーローの調整も予定

    『オーバーウォッチ』トールビョーンのアビリティが一部変更に―その他ヒーローの調整も予定

  2. 現代戦FPS新作『World War 3』の早期アクセス開始日が決定!価格も明らかに

    現代戦FPS新作『World War 3』の早期アクセス開始日が決定!価格も明らかに

  3. 最恐ホラー『Amnesia: The Dark Descent』に「ハードモード」が近日登場!

    最恐ホラー『Amnesia: The Dark Descent』に「ハードモード」が近日登場!

  4. DMM版『Identity V』プレイレポ!PCで遊ぶ『第五人格』はどう変化した?【TGS2018】

  5. FPS+RTSの戦略的アクションシューター『Eximius: Seize the Frontline』が近日登場!

  6. 『PUBG』テストサーバーにリージョンロックを導入―ランクシステムも実装

  7. ローグライクなホームレスサバイバル『CHANGE』早期アクセス開始! あなたならどうする?

  8. 『Dead by Daylight』2周年記念イベント&キャンペーン!ー久々のBP2倍期間もアナウンス

  9. 『PUBG』PC版テストサーバーでトレーニングモード実装!レーザーサイト登場やPING機能の再実装も

  10. PC版『デビル メイ クライ 5』Steamにて予約販売開始!動作環境の情報を公開

アクセスランキングをもっと見る

page top