『Battlefield 4』Death Shield(死の盾)と呼ばれるバグを修正、コンソール版でサーバーレンタルを開始 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Battlefield 4』Death Shield(死の盾)と呼ばれるバグを修正、コンソール版でサーバーレンタルを開始

PC Windows

『Battlefield 4』Death Shield(死の盾)と呼ばれるバグを修正、コンソール版でサーバーレンタルを開始
  • 『Battlefield 4』Death Shield(死の盾)と呼ばれるバグを修正、コンソール版でサーバーレンタルを開始

Battlefield 4』のマルチプレイで、倒された兵士の体がすべての攻撃を防いでしまう致命的なバグ「Death Shield」現象の発覚から2週間。先日、R33サーバーアップデートが実施され、そのDeath Shieldが修正されました。安定性の改善と共に修正された「Death Shield」は、サーバーアップデートによって修正されたため、クライアント側でのパッチはありません。

また、同日にコンソール版のレンタルサーバープログラムをスタートしました。サーバーのレンタルはゲーム内のマルチプレイメニューから行うことができ、価格は1日1.49ドル/7日6.99ドル/30日24.99ドル/90日59.99ドルとなっています。いよいよ開始されたサーバーレンタルですが、Xbox One版にて不具合が発生しており、同機種でのレンタルは停止しているとのこと。既にXbox One版のサーバーをレンタルし、問題が発生している場合はカスタマー・サポートへ連絡するようにアナウンスされています。

致命的なバグの修正と、ついにコンソール版でレンタルサーバープログラムが始動した『Battlefield 4』。DICEによるサーバーのパフォーマンス向上も進んでおり、これに起因するラグは改善されていきそうです。
《水京》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 10 件

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. カワイイけれどグロ注意なパズル『Merry Glade』配信中! 仄かに漂う狂気…

    カワイイけれどグロ注意なパズル『Merry Glade』配信中! 仄かに漂う狂気…

  2. 完成! 夢のお家リフォームシム『House Flipper』配信開始―アポカリプスDLCも…

    完成! 夢のお家リフォームシム『House Flipper』配信開始―アポカリプスDLCも…

  3. 日本の不良高校生を描くロシア産ACT『The friends of Ringo Ishikawa』がSteam配信!

    日本の不良高校生を描くロシア産ACT『The friends of Ringo Ishikawa』がSteam配信!

  4. 『CoD: BO4』マルチプレイ映像が続々公開―5人制や視認できるようになったヘルスなど新要素が

  5. PC版『PUBG』イベントモード「WAR MODE : DESERT KNIGHTS」がカムバック!5人で頂点目指せ

  6. AndroidゲームをPCで起動できる「BlueStacks 3N」正式リリース―安全性の強化も実施

  7. 『オーバーウォッチ』乳がん募金で、金髪ツインテールなマーシー新スキンが期間限定でもらえるキャンペーン実施

  8. Valve、3マッチパズル『HuniePop』に対しSteamからの削除を告知―「ポルノコンテンツのガイドラインに反しているため」【UPDATE】

  9. 12年ぶり帰還の『ファイプロワールド』盛りだくさんのゲーム紹介映像!

  10. 終末カルト管理シム『The Shrouded Isle』配信開始!―日本語にも対応

アクセスランキングをもっと見る

page top